リリースされたばかりのGeneration ZeroがGMGでもう25%OFF

スポンサーリンク
セール

Green Man Gaming(GMG)にて、3月26日にSteamでリリースされたばかりの

Generation Zero

早くも25%OFFになっています(PC版・Steamキーの販売)

お急ぎの方はこちらからどうぞ

管理人もウィッシュリストにずっと入れていた、Generation Zero。

今回はGMGのセール内容とゲームそのものについて紹介してみたいと思います。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

Generation Zeroが初日から25%OFF

Generation Zeroセール内容

セールの比較指標となるGeneration ZeroのSteamページはこちら

では早速ですがGMGのセール内容を見ていきます。

Generation Zero

※割引率はVIP会員向けを表示

定価$34.99が25%OFFの$26.24。
日本円だと2,900円ほどとなっています(為替レート等で変動します)。

Steamでは割引等が一切ないようですし、
リリースしてからSteamストアで25%OFFになるには暫く時間がかかりそうな気もします。

気になる方は今GMGで買っても良いんじゃないでしょうか。

なお、Generation Zeroにはエディション分け等ありませんので購入時に選択で迷う要素はありません(・_・)

Generation Zeroのリージョン・言語等

GMGのGeneration Zeroのページを詳しく見ていきましょう。

GMGのリージョン欄を見ると、

そもそもリージョン分けが無く、
日本からもOKとなっていますので安心して買えそうですね。

更にゲームインフォメーションの項を見ていきます。

サポート言語欄にJapanese表記があります。
そもそもキーのリージョンが分けて無くてSteamのページに日本語ありになっているので、GMGで購入したSteamキーも日本語が入っているのが自然な流れかと思います。

安心して日本語で遊べそうですね。

Generation Zero|ゲーム内容を考える

Generation Zeroは

  • 1980年代の北欧・スウェーデンを舞台にした架空世界
  • 人がいなくなり、謎に満ち溢れた世界観
  • 機械との戦い

という色々キラリと光る設定が盛り込まれた、期待のオープンワールドゲームだと思っていました。

と、なぜか既に過去形なのでカンの良い方はお察しかもしれませんが、
このゲームどうやらあまり評判が芳しくないようです…(´・ω・`)
皆の期待が大きすぎたのかもしれない…。

ただ、LEFT ALIVEのようにどうしようもない圧倒的クソゲーかというとそういうわけでもなさそうです。おすすめの声もちゃんとあるんですよね。

皆さんのレビューを拝見すると、

敵が硬すぎる

というのが一番の難点として挙げられています。

日本人のレビューだけで判断するのもアレなので海外メディアのレビューもざっとですが読んでみました。

IGN

Generation Zero Review - IGN
Conceptually, Generation Zero has a lot of big ideas. Its setting, a…

PC Gamer

Generation Zero review
Defend Sweden from a robot invasion

Eurogamer

Generation Zero review - an atmospheric, but rather empty, open world
Something's gone horribly wrong here.You can't put your finger on it, at least not at first. The world looks just as it…

Game Informer

Generation Zero Review - A Barren Waste Of Potential - Game Informer
Beautiful vistas and giant robots can't save Generation Zero from being a tedious and disappointing shooter.

※今は修正してますけど、Game Informerはリリース直後は8/10で絶賛の評価をしていたのでいまいち信用できん( -_-)

だいたい似たような意見として

  • 世界観は良い
  • 素材集めが面倒くさすぎる
  • マップのビジュアルはよいが、街はどこも似たような家屋の使い回し
  • バグが多い
  • 敵が硬すぎる
  • 敵が理不尽に強い
  • 敵が理不尽に索敵力が高い
  • Coopは楽しい

といった感じです。
およそ共通しているのが、世界観ぐらいしか褒めるところが出てこないという点( -_-)

そして敵が(理不尽に)強すぎてストレスが溜まりまくるというのも共通意見なようでした。

じゃあクソゲーなのか?

このようにどうも評価が芳しくないのですが、敵の硬さ由来のところはバランス調整でなんとかなりそうな気もするんですよねえ。

敵が強すぎるのが問題であれば、そこさえマイルドになればだいぶ評価も変わってくるんじゃないでしょうか。

実際に、開発が弱体化を始めとした調整をやるかどうかは分かりません(・_・)

いずれにせよ今のままでは低評価が多いので何かしらの手入れをしてくれることに期待したいです。

おわりに

以上Generation Zeroのセール情報でした。

現状では良ゲーとは言えないかもしれませんが、修正でなんとかなりそうな可能性は感じます。

ただ、その修正が来るのかどうかは分かりません。
ですので修正に期待して買うというのもちょっとリスクはあるのが正直なところです。

現状の内容でも受け入れられる、安いから買ってもいいかなぁ…という方は購入を検討してみても良いかも。

管理人個人の意見としては、敵が機械なのでゾンビやクリーチャーものFPSが苦手な人(管理人の事)でもプレイできそうなのが最大の良い点だと思っています。

Generation Zeroは現状はちょっと残念な作りみたいだけど今後に期待したいです。
せっかく、他には無い良い雰囲気や世界観は持っているのでなんとか成功してほしいなぁと思います。

それでは( ゚д゚)ノ
タイトルとURLをコピーしました