Humble Choice 2020年9月度がスタート

スポンサーリンク
セール

ゲームやebookなどを特売で提供するHumbleにて
月額会員制度Humble Choice 2020年9月分がスタートしました。

こちらから確認できます

以下、2020年9月分のHumble Choiceについてチェックしていきたいと思います。

[Disclosure:記事内の文章・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲームキー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

スポンサーリンク

Humble Choice 2020年9月度の内容

概要

バンドル販売期間は2020年10月4日午前2時ごろまでとなっています。

Humble Choiceの仕組みについてはこちらの過去記事を参照ください。

2020年9月度のラインナップはこの様になっています。

また今月のChoice会員には

  • Alt254
  • Carto Sneak Peek(デモ版)

のDRMフリー版が配布されます。

2020年9月分の内容

ゲームはSteamキー(一部はDRMフリー版)での配布となります。
以下、Steamのリンクを貼りつつ簡単に内容を紹介します。


Forager

シンプルな画面デザインですが、オープンワールドのクラフトゲーム。

夢中になって遊べるゲーム性も好評のようです。


Golf with Your Friends Caddypack Collection

ギミックを凝らしたステージでゴルフが楽しめます。


Strange Brigade

蘇った古代エジプトの神とその眷属との戦いを繰り広げるアクションアドベンチャーゲーム。


Lethal League Blaze

カートゥーン調のキャラクターで対戦格闘を行うゲーム。
最大4人でのバトルが行えるとのこと。


Generation Zero®

1980年代のスウェーデンを舞台に人間VSロボットの戦いを描くアクションアドベンチャーゲーム。

このゲーム、リリース当初はできの悪さに酷評されていましたが
その後のアップデートでゲームシステムにテコ入れがなされ、かなり良くなったとの声がありました。


Yooka-Laylee and the Impossible Lair

可愛らしいキャラが活躍する3Dアクションアドベンチャーゲーム。


The Occupation

記者となって調査・1対1のインタビューを行い、ジャーナリストとして証拠固めをしていくアドベンチャーゲーム。


Catherine Classic

日本からはおま国で買うことができないCatherine Classicが今月のChoiceで提供されていますが…。
Humbleからの通知では当記事執筆時において特に何も言ってきてませんが、日本からでもアクティベートできるか不明です。

ちなみにおま国になる前は日本人向けのSteam定価は9,999円でしたから、これ1本で十分元が取れますね(白目)


Vampire The Masquerade: Coteries of New York

プレイヤーは新入りの吸血鬼となり、吸血鬼同士の抗争に巻き込まれていくーというストーリー展開のアドベンチャーゲームのようです。


The Shapeshifting Detective

実写を使った探偵ものミステリーアドベンチャーゲーム。


Evoland Legendary Edition

基本的には2Dのアクションアドベンチャーゲームですが、場面展開によってゲーム性が異なってくるという内容のようです。

このゲームはシリーズの1と2がセットになっているようなのでお得感がありますね。


Fun with Ragdolls

サンドボックス環境を使った、クラフト、破壊、探索ゲームとのこと。
場を用意するから後は好きに遊んでという系のゲームでしょうか。

注意点

※2020年9月度は特別に12本全てのゲームが受け取れるとのこと。
以下のいつもの注釈は該当しません。


選択できるゲームは12本。
なので最上位コースの人でも全部はもらえません( -_-)

まず重要どころのゲームを先に選択することをオススメします。

ゲームの詳細を確認する方法。

※画像は過去配布のDirt Rally 2.0の場合で紹介

DLCが含まれている場合の確認方法。

好きなものは最後にとっておくお楽しみ主義の方も
Humble Choiceに限っては
まず欲しい物から手に入れることをおすすめします。

Humble Choice 入会方法を解説

Humble Choice のページ下部に次の画像のような箇所があります。

ここの表示画像がしょっちゅう変わるので、適宜読み替えてくださいm(_ _)m

画像内、赤で示した箇所が月額会員のコース選択に関するもの。
3つのコースの中から選択します。

会員のコースは

  • LITE会員:$4.99/月 or $44.99/年
  • BASIC会員:$14.99/月 or $134.99/年
  • PREMIUM会員:$19.99/月 or $179.99/年

となっており、長期契約の方がお得になる仕組みです。
なお複数月会員の場合は最初に一括で会費を払うことになりますので
お財布と相談してください。

プランを選択したら下のSUBSCRIBEをクリックして入会します。

※画像の緑で示した箇所は月額会員の権利をギフトとしてプレゼントする場合の項目です。

Humble Choice 会員特典

Humble月額会員になれば毎月ゲームキーを受け取れる以外に、

  • Humbleストアのゲームが10%OFF(LITE、BASICコース)or20%OFF(PREMIUM、CLASSICコース)
  • 無料で遊べる会員専用のDRMフリーゲームの提供(Humble Trove)

という特典が受けられます。

20%OFFというのはかなり効果大。
Humbleでセール時の割引と組み合わせることで
他のゲームキー販売ストアと比較しても遜色ない激安価格になるほどのメリットがあります。

無料で遊べるHumble Troveについてはこちらの専用ページを御覧ください。

Humble Trove

Humble Troveには多数のフリーゲームが含まれていて
充実した内容となっています。

Troveで提供されるゲームの内容は定期的に変更されます。
欲しいものは早めに手に入れておきましょう。

月額会員を中断したい場合は…

現在会員の方で、おま国、コース分け、内容そのもの等が気に入らない…などの場合は会員期間の中断設定もできます。

会員の方はHumbleにログインした状態から、アカウント・セッティング ページ

Humble Bundle - Log In

に進んで、

MY SUBSCRIPTIONをクリックします。

※画像はすでにポーズにしてある状態です

MANAGE MY SUBSCRIPTIONという項目を探します。

表示される画面で各種ボタンをクリックし、月額会員のプラン変更、ポーズ、キャンセル等の設定画面に進み、手続きを行ってください。

※画像は2020年1月度をポーズしてある時のものです

おわりに

以上、Humble Choice 2020年9月分の紹介でした。

正直な所、超大型タイトル!!というのは無く、
手堅い中堅どころを集めた内容になっています。

極端なハズレというのはなさそうですし、自分の好きなジャンルと噛み合えば良いバンドルだと思います。

どっちかと言えばアクション・ミステリーなどアドベンチャー系が多い感じでしょうか。

個人的に一番の注目はキャサリン・クラシックです。
日本人がおま国で買うことすらできないゲームをHumbleが合法的に渡してくれれば嬉しいのですが…。

今月もちゃんと支払い額分はしっかりと元が取れる内容だと思いますので
気になるゲームがある方はHumble Choiceに入会してみてはどうでしょうか。

それではまた( ゚д゚)ノ

タイトルとURLをコピーしました