HumbleでParadox社のゲームを集めたStrataGemsバンドルがスタート

スポンサーリンク
セール

ゲームをバンドルにして格安で提供してくれる優良セラーHumble Bundleにて、

Humble Paradox StrataGems Bundle

がスタートしました。

良質なストラテジーゲームをリリースし続ける、パラドックス社のゲームを特集したバンドルです。

画像クリックでバンドルページへ移動

販売期間は2021年11月6日午前2時頃までとなっています。

ゲームキーは全てSteamのキーです。

今回のコースは1ドル、平均額、18ドルの3段階制度になっています。
最上位コースがいつもより高額ですが、それに見合うだけの内容になっているようです。

以下内容を簡単にチェックしていきたいと思います。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲームキー販売サイトの利用は自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

スポンサーリンク

パラドゲーは費用対効果が高い

今回のHumbleバンドル全体ページはこちらからご覧いただけます。

以下簡単に内容を紹介していきます。

上位コースは下位コースの内容を含みます。

1ドル以上コース

Victoria II

ヴィクトリア時代を舞台にしたParadoxの中でも特に根強い人気のあるストラテジーゲーム。
現在最新作である3の開発が進んでいるようなので、旧作を遊んでみるのも良さそうですね。


Knights of Pen and Paper 2


Ice Lakes

氷上での魚釣りをテーマにした釣りゲームのようですね。
シングルプレイ以外にもマルチプレイで他者と釣果を競うモードがあるようです。

平均額以上コース(執筆時)

Tyranny

Paradoxと言えばストラテジーゲームのイメージが強いですが、一方でこういったアイソメトリックなRPGも古くから力を入れているジャンルの一つです。
こちらは古いゲームですがSteamの評価も高く未だに根強い人気があるようです。


Crusader Kings II: Dynasty Starter Pack

バナーリンクが貼れないタイプの販売形態なのでURLを貼ります。

Save 55% on Crusader Kings II: Dynasty Starter Pack on Steam

Crusader Kings IIに数点のDLCをセットにしたものです。


Prison Architect – Psych Ward: Warden’s Edition

Prison Architect(同じコースで受け取れます)のDLC。


Prison Architect – Island Bound

Prison ArchitectのDLC。


Prison Architect

監獄からの脱出をテーマにしたストラテジーゲーム。
本体とDLCが同じ階層で提供されるのは嬉しいですね😊

18ドル以上コース

Imperator: Rome

正直、どうしちゃったの?って言うぐらい中身がだめな状態でリリースされたのがこのImperator: Romeです😥
リリース前は相当な鳴り物入りだったんですが…。

リリース後に何度かテコ入れを行い、なんとか少しはまともになってきているようですが今後さらなる改善に期待したいです。

正直フルプライスで買うのはためらわれますが、
今回の様にバンドルで安く買う分には幾分まだ良いかと思います。


Age of Wonders: Planetfall

SF風の味付けがしてある、未知の惑星を舞台にしたストラテジーゲーム。
戦闘と帝国経営という2要素が絡み合っているのが特徴です。
リリース後、評判も安定して良いので安心して遊べそうですね。


Empire of Sin

禁酒法時代のアメリカ・シカゴを舞台にしたギャング抗争ストラテジーゲーム。

こちらも期待のわりに…ということで本作の売れなさぶりがParadoxの経営にかなりのダメージを与えたと先日ニュースが出てました。

こちらも改修でなんとか持ち直して欲しいところです😥

ボーナス

今回のバンドルに特にボーナスは無いようです。

まとめ

以上、Humble Paradox StrataGems Bundleの紹介でした。

あくまでも個人的な感想ですが、今回のバンドルはParadoxを代表する高評価・高品質のストラテジーゲームとはちょっと違う系統のゲームを中心にしたバンドルのようです。
パラドゲーはParadoxが自力で作ってる分にはほぼ安心できるんですが、外部で作ったものをパブリッシングするとどうも今一つになる事が出てくるというのが私の印象です。(Imperator: Romeは完全内製のくせに相当なアレですが😥)

かと言ってじゃあクソゲーなのかというと全くそんなことは無く、コアなパラドゲー大好きな人々が求めるレベルが高いのでどうしても相対的に評価が下がるんだと思います。

また今回最上位コースが18ドルと高いものの、その価格でImperator: Rome、Age of Wonders: Planetfall、Empire of Sin、そして下位コースのゲームが手に入るのはかなり破格かと思います。

定額やSteamのセールで買うにはまだ価格面で躊躇う…という方も今回のバンドル価格であれば幾分買いやすいかと思います。

パラドゲーは長時間遊べるものが多く、費用対効果が高いのが特徴です。
気になるゲームがバンドルに含まれている方は検討してみてはどうでしょうか。

\セールページはこちらから/

それでは( •ܫ•)

タイトルとURLをコピーしました