ATS(アメリカントラックシミュレーター) ニューメキシコマップが発売決定

ゲーム攻略・紹介
スポンサーリンク

アメリカントラックシミュレーター(ATS)に新MAPが追加

Steamで発売中のATS アメリカントラックシミュレーター

11月9日に新マップのニューメキシコの発売が決定しました。

 

今回は新DLCニューメキシコについてどんなものなのか見ていきたいと思います。

ニューメキシコ州の場所

Google Mapsによると

このようにアメリカの南部、アリゾナ州とテキサス州に挟まれた地域になります。

既存のアリゾナMAPから延伸する形での追加ということになりそうですね。

American Truck Simulator – New Mexico 内容

Steamのページ書かれている概要を見ると、

  • 4000マイル(約6400Km超)を超える道路の追加
  • アルバカーキ、サンタフェ、ロズウェルを含む14の主要都市を追加
  • 給油・仮眠のために11箇所の休憩所、駐車場を追加
  • 600を超える3Dグラフィック
  • 複雑で現実に近いジャンクションやインターチェンジ
  • 8個の新しい企業・会社
  • 自然・人工物のランドマーク
  • ニューメキシコDLC用の実績の追加

などとなっています。なかなかのボリュームではないでしょうか。

今回は有料DLC。価格はいくら?

アメリカントラックシミュレーターは素のバニラ版だとマップが少なく、
これアメリカンっていうよりも西海岸シミュレーターじゃないの?
という感じになっています( ´Д`)

その後アリゾナマップが無料DLCで追加されましたが、
それでもアメリカ全土からすればスカスカの状態です。

そこへ来て今回のニューメキシコDLCは有料となっています。

今後アメリカ全土のMAPが順次追加されるとした場合、
このニューメキシコMAPの価格が1つの基準になろうかと思われるので気になるところです。

この記事を書いている11月5日時点、Steamではまだ価格が発表されていませんが、
開発発売元であるscssoft.comのサイトの記事のコメント欄では$/€11.99との書き込みがありました。
Steamのレートだと日本円では1200円ぐらいになりそうな感じですね。

うーん。ちょっと1州だけの追加にしては高い気もするような・・・(。・_・。)

ただscssoft.comのソフトはセール時の値引き率も高いですし、セール自体も頻繁にやってくれます。
急いで買わなくてしばらく時間を置いてからでも良いと言うのであれば、
しばらく待ってみるのも良いかもしれませんね。

個人的にはネブラスカ州の追加を希望

アメリカントラックシミュレーターですが
私はネブラスカにちなんだロールプレイをやっているので早くネブラスカ州のMAPを追加してほしいです。
ただアメリカの中央部なのでまだまだ先の事になりそうですが・・・

ネブラスカのロールプレイについてはまたATSの紹介と合わせて
紹介していこうかと思います(・∀・)