Humble Choice 2020年6月度がスタート | GRID Ultimate Edition、Supralandなど

スポンサーリンク
セール

ゲームやebookなどを特売で提供するHumbleにて
月額会員制度Humble Choice 2020年6月分がスタートしました。

こちらから確認できます

今回、Humble MonthlyからChoice移行後、
ついに初のおま国が出てしまいました。残念です( -_-)

加えてこのHumble Choiceというコンセプト自体がおかしくなってしまう
仕様を盛り込んできています。
なんだか迷走してしまっている印象です(´・_・`)

以下、2020年6月分のHumble Choiceについてチェックしていきたいと思います。

[Disclosure:記事内の文章・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲームキー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

スポンサーリンク

Humble Choice 2020年6月度の内容

概要

バンドル販売期間は2020年7月4日午前2時ごろまでとなっています。

Humble Choiceの仕組みについてはこちらの過去記事を参照ください。

2020年6月度のラインナップはこの様になっています。

私達日本人向けにはHellblade Senua’s Sacrificeはおま国扱いで
実際にはHumbleのサイトでは見られなくなっています。

残念ですが初のおま国ゲームが出てしまいました。
しかもHellblade Senua’s Sacrificeって
一応Humbleからもらったプロモーション用の資料だと、
今月の目玉ゲーム扱いなんですよねえ。
なぜそこにおま国を持ってくるのか…😥

ですので今回は11本の中から選択していくことになります。

更に迷走ぶりを示すのが今月突然現れたこちら

詳細はこちらのページに説明があります。

The page you were looking for doesn't exist – Humble Bundle

これが何かというと、今回のChoice購入者には今月の販売期間終了後に
シークレットボーナスのゲームを配布するというものです。
ベーシック、プレミアム、クラシックの購入者が対象でライトプランは対象外です。

これってHumble Monthly時代に配布ゲームがシークレットだったのと
やってることは同じですよね…。

「ボーナス」ということでMonthly時代とは違う!って扱いなのかもしれませんが、
こんなことをやったら
「すべてを事前に公開する」
というChoiceの最大の利点であり強みを潰してしまいます。

Humble Choiceはなんだか方向性がおかしくなってる
という印象を受けました(´・_・`)

2020年6月分の内容

ゲームはSteamキー(+一部はDRMフリー分も追加である)での配布となります。
以下、Steamのリンクを貼りつつ簡単に内容を紹介します。


Supraland

高評価パズルアクションゲーム。今月の目玉かと。


GRID Ultimate Edition

直接GRID Ultimate Editionへのバナーが貼れない&Ultimate Editionの個別ページもないので通常版のリンクバナーを貼ってあります。

GRID Ultimate EditionのSteamでの定価は6,290円です。

こちらも今月の目玉かと。


The Messenger

こちらはサントラもついてくるようです。


Barotrauma


Felix The Reaper


Men of War Assault Squad 2 War Chest Edition

Men of War: Assault Squad 2 - War Chest Edition on Steam

こちらはSteamのリンクバナーが貼れない形式なので通常リンクを貼っておきます。
Men of War: Assault Squad 2に各種DLCをセットにしたものになります。


Stygian: Reign of The Old Ones


Remnants of Naezith


Overload


The Stillness of The Wind


The King’s Bird


  • Before I Forget
  • Ikenfell

こちらは今月のChoice加入者全員に配られるDRMフリーのゲームになります。

注意点

選択できるゲームは12本11本。
なので最上位コースの人でも全部はもらえません( -_-)

まず重要どころのゲームを先に選択することをオススメします。

ゲームの詳細を確認する方法。

※画像は過去配布のDirt Rally 2.0の場合で紹介

DLCが含まれている場合の確認方法。

好きなものは最後にとっておくお楽しみ主義の方も
Humble Choiceに限っては
まず欲しい物から手に入れることをおすすめします。

Humble Choice 入会方法を解説

Humble Choice のページ下部に次の画像のような箇所があります。

ここの表示画像がしょっちゅう変わるので、適宜読み替えてくださいm(_ _)m

画像内、赤で示した箇所が月額会員のコース選択に関するもの。
3つのコースの中から選択します。

会員のコースは

  • LITE会員:$4.99/月 or $44.99/年
  • BASIC会員:$14.99/月 or $134.99/年
  • PREMIUM会員:$19.99/月 or $179.99/年

となっており、長期契約の方がお得になる仕組みです。
なお複数月会員の場合は最初に一括で会費を払うことになりますので
お財布と相談してください。

プランを選択したら下のSUBSCRIBEをクリックして入会します。

※画像の緑で示した箇所は月額会員の権利をギフトとしてプレゼントする場合の項目です。

Humble Choice 会員特典

Humble月額会員になれば毎月ゲームキーを受け取れる以外に、

  • Humbleストアのゲームが10%OFF(LITE、BASICコース)or20%OFF(PREMIUM、CLASSICコース)
  • 無料で遊べる会員専用のDRMフリーゲームの提供(Humble Trove)

という特典が受けられます。

20%OFFというのはかなり効果大。
Humbleでセール時の割引と組み合わせることで
他のゲームキー販売ストアと比較しても遜色ない激安価格になるほどのメリットがあります。

無料で遊べるHumble Troveについてはこちらの専用ページを御覧ください。

Humble Trove

Humble Troveには多数のフリーゲームが含まれていて
充実した内容となっています。

Troveで提供されるゲームの内容は定期的に変更されます。
欲しいものは早めに手に入れておきましょう。

月額会員を中断したい場合は…

現在会員の方で、おま国、コース分け、内容そのもの等が気に入らない…などの場合は会員期間の中断設定もできます。

会員の方はHumbleにログインした状態から、アカウント・セッティング ページ

Humble Bundle - Log In

に進んで、

MY SUBSCRIPTIONをクリックします。

※画像はすでにポーズにしてある状態です

MANAGE MY SUBSCRIPTIONという項目を探します。

表示される画面で各種ボタンをクリックし、月額会員のプラン変更、ポーズ、キャンセル等の設定画面に進み、手続きを行ってください。

※画像は2020年1月度をポーズしてある時のものです

おわりに

以上、Humble Choice 2020年6月分の紹介でした。

一応GRID Ultimate EditionとSupralandが目玉かなぁという感じでしょうか。

ゲームのラインナップを見ると、超ビッグタイトル自体はないものの
ちゃんと支払い分の元が取れるだけの内容になっています。
欲しいゲームがある方は買っても損はしない構成かと。

一方、おま国だったり制度の根幹が揺らぐなど
どうもHumbleのやり方そのものがまずくなってる気がします😥
海外サイトなど見ると今月のやり方には批判も出てきてるようなので
それを受け止めて今一度思いとどまって欲しいところです。

とはいえ、各コースとも買って損のない価格&内容だと思いますので
気になるゲームがある方はHumble Choiceに入会してみてはどうでしょうか。

それではまた( ゚д゚)ノ

タイトルとURLをコピーしました