[セール] Humble Monthly 2018年5月度に3本ゲームが追加。注目はのんびり東欧ドライブシム Jalopy

セール
スポンサーリンク

Humble Monthly 2018年5月度にゲームが3本追加

現在開催中のHumbleの月間バンドルセール

Humble Monthlyにゲームが追加されたとの発表がありました。

バンドルページがなぜかDead Rising 4のみ前面に押し出していて、Kerbal Space Program、RUINERの影がイマイチ薄い感じになっていますが、Dead Rising 4は日本ではおま国で貰えませんのでご注意を。

5月度バンドルの第1弾紹介記事はこちらからご確認ください。

 

 

今回追加発表されたゲームは

Moon Hunters

Crazy Machines 3

Jalopy

の3本です。

管理人的には東欧共産版ユーロトラックシミュレーターとも言われているJalopyが一押しです。その他2本もなかなかの良ゲームとなっています。

今回の3本が入ったことで、今月もおま国が入っててなんだかなぁ・・・
という5月度バンドルが一気に良さげなバンドルに変わってきました( ・ㅂ・)و ̑̑

Humbleマンスリー5月度に追加されたゲーム達

簡単に追加発表されたゲームをチェックしていきたいと思います。


Moon Hunters

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,480円
  • 評価(最近/全て):ほぼ好評/ほぼ好評
  • 内容:ゼルダの伝説のようなアクション系RPG。ゲーム最大の特徴は選択肢によって変化する性格&特性。それに併せて変化する能力を駆使してクリアを目指します。
    Xbox360コントローラーに対応していますので操作も快適とのことです。
    4人までのマルチプレイ対応。
  • 日本語:あり

Crazy Machines 3

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,980円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/圧倒的に好評
  • 内容:物理演算を使ったパズルゲーム。
    パッと見、NHKのピタゴラスイッチっぽいなぁと思ったら同様のレビューをされている方が何人かいらっしゃい。
    内容としては、ステージ開始時に用意された設定を見て、欠けている要素を埋め課題をクリアしていくという形式のゲームになります。
  • 日本語:あり

Jalopy

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,980円
  • 評価(最近/全て):賛否両論/非常に好評
  • 内容:旧東ヨーロッパの世界を舞台に壊れかけた車を修理しながら旅を行うドライブシミュレーター。
    なんともいえない味のあるグラフィックとあいまってのんびりドライブを楽しむゲームとなっています。
    気になるのは最近の評価があまりよろしくない点。
    調べてみたところ視野角の設定で酔いやすいという意見がありました。しかし酔いに関しては人によって状況が異なるのでなんとも言えない面はあろうかと思います。
  • 日本語:あり

Humble Monthly 入会方法

Humble Monthly のページ下部にこのような画面があります。

左から

  • 1ヶ月会員:12$/月
  • 3ヶ月会員:11.67$/月
  • 半年会員:11.17$/月
  • 1年会員:11$/月
  • ギフトとして会員権をプレゼントする

となっています。

一番お得なのは1年会員にスパッと入ることですが、
毎月いいゲームがあるかどうかは不透明。

ですので、欲しいものが発表された月に12$払ってスポット参戦するスタイルでも良いのかなと思います。

毎月12$ずつ払うのと年間会員で11$*12月払う場合、1年通した時の差額は12$。
ですので、もうこのゲーム持ってるなぁ・・・とか、あまり欲しくないなぁという月を1回見送ればスポット参戦とトントンの価格設定になります(・_・)

一方、年払いの良さは
バンドル開始時に発表されていないゲームも毎月着実に手に入っていく点だと思います。
月初に発表されたもの以外にバンドル内にお宝ゲームが紛れていることも多々あるのですが、結局全てがわかるのは毎月のセールが終わった後です。
この点、年会員であれば最終的なバンドル内容が発表された後で、
ああ・・・会員になっておけばよかった・・・ということは無くなりますよね。

まとめ

以上、Humble Monthly2018年5月分の追加紹介でした。

価格面をおさらいしておきましょう。

今回三本追加され、それらのSteamでの定価合計額は4,940円。
既に月間会員額の12ドルを超えてます。

加えて既に5月分で発表済みのKerbal Space Program、RUINERが2本で定価が5,960円。

バンドルページにあるDead Rising 4は日本はおま国で貰えませんが、その代替クーポンにより4$OFFになるのだという風に解釈するならば
スポット参戦の場合、12-4=8$ですでに10,900円分のゲームが手に入ることになります。

おま国でイマイチ感から一気に優良バンドルに進化したHumble Monthly2018年5月分
気になるゲームがある方は検討してみてはどうでしょうか。

バンドルセールは2018年5月5日こどもの日の早朝までです(詳細はバンドルページの残り時間をご確認ください)。

それではまた( ゚д゚)ノ