[セール] Fanatical 今週のセール紹介 DLCセットのSkullGirlsが1ドル! Pillars of Eternity IIが早くも22%OFFなどなど

セール

Fanaticalの今週のセールから
良さそうなものをいくつか紹介してみたいと思います。

ゲームは主にSteamキーでの販売ですが、一部異なります。

スポンサーリンク

リリースされたばかりのPillars of Eternity II: Deadfireが22%OFF

前作が非常に好評価だったパラドックス社のRPG、Pillars of Eternityの続編Pillars of Eternity II: Deadfireが早くも22%OFFとなっています。

 

Pillars of Eternity II: Deadfire

斜め見下ろし型で少し懐かしい感じのRPG。

前作はストーリー、台詞回し、システムと好評価でした。
ただ、日本における好評価は有志の方による日本語訳の素晴らしさも大きな要因であったと思います(・_・)

今回リリースされたばかりのPillars of Eternity II: Deadfireは現時点でまだ日本語対応はなされていません。
翻訳に関してはまだまだこれからと言った感じになると思います。

48時間限定セール色々

48時間限定のフラッシュセールも開催となっています。
こちら、時間が残っていても予定販売本数がなくなり次第終了となります。
欲しいものがある方は早めにカートに入れて決済されたほうが良いと思います。
買い煽りとかじゃなく、実際、欲しいものに限ってすぐ無くなるんですよねえ・・・(・_・)


※既にセールスタート中

Skullgirls Pack – $1! (-95%)

手書き風グラフィックの2Dアニメーションがとても美しい格闘ゲームです。

こちら、ベースゲーム本体に加えてキャラDLCである

  • Beowulf DLC
  • Big Band DLC
  • Robo-Fortune DLC
  • Eliza DLC

と、キャラ色パターンDLCである

  • Color Palette Bundle DLC

もセットになっています。

Steamでの評価も非常に高く、これが1ドルというのは正直お買い得だと思います(・_・)

日本語にも対応しています。


2018/5/12 0時~

Batman Arkham Knight Premium Edition 7.99$

バットマンアーカムナイトシリーズの最終章となるアクション作品。

Steamでの評価も好評です。


2018/5/14 0時~

Expeditions: Viking (-60%)

見下ろし型のタクティカルRPGのスタイルに
バイキングの部族育成という要素を組み合わせたゲーム。

Steamでも高い評価を得ています。

キャラメイクで主人公の容姿・性別が選べ、
それにより一部セリフも変化するなど細かいところまで作り込んであるとのこと。

調べた限りでは日本語は無いようです。

Fanatical今週のセールを紹介

その他今週のセール情報からオススメをピックアップして紹介してみます。

Verdun (-55%)

第一次世界大戦を舞台にしたマルチプレイFPS。

リアル系に寄せたシューターとなっています。

日本語:なし


Dungeon Souls (-68%)

斜め見下ろし型の、ダンジョンを舞台にしたローグライクアクションRPG。

内容としてはフロア内に設置されている魔法陣を全て踏むと次のステージに進める・・・というシンプルなルールになっています。

ローグライクですが、アイテムは取捨選択せずに
拾えばどんどん強くなるシステムとのことで、
気軽に楽しめる作りとなっているようです。

Steamレビュー内に、
初めてすぐの頃はあまりおもしろく感じなかったけど、慣れてくると楽しくなってきた
という趣旨の事を書いていらっしゃる方がいました。

やりこむほど楽しくなるスルメゲームのような感じかもしれないですね。

日本語:なし


Farming Simulator 17 (-55%)

2018/5/11 0時よりセールスタート

※こちらはSteamキーでの販売ではありません。ご注意ください。

大人気農業シミュレータ。
T○KI○(全く伏せ字になっていない)もビックリの農業体験が楽しめるゲームです。

こちらSteamではなく開発元であるGiants Software社のアカウントに登録するタイプのキーになります。

従いまして今後DLCの購入を検討する際にもSteamと互換性が無いと思われますので注意が必要ですね。


Mars: War Logs (-77%)

2018/5/11 0時よりセールスタート

火星を舞台にしたTPSタイプのアクションRPGゲーム。

Steamでの日本語レビューでは散々な言われようですが、
人が駄目だからと言って自分にもダメかどうかはわからないものです。

実際問題、外国人も含めた全体のレビューではほぼ好評となっていますしねえ。

内容としては近未来の惑星を舞台に鉄パイプを振り回して暴れまわるとのことです(・_・)

まとめ

以上Fanaticalの注目のセール情報でした。

出たばっかりのPillars of Eternity II: Deadfireが早々に大きく値引きされているのが注目です。
ただ現時点で日本語はありませんので気合で英文の山を乗り越える労力は必要です(´・ω・`)

それから期間限定ですが、DLCもセットになった

Skullgirls Pack

はなかなかいい内容だと思います。なにせ1ドルですしね。

 

その他期間限定セールや今週の特売など、紹介しきれなかったゲームもたくさんあります。

Fanaticalのサイトからご確認ください。

それではまた( ゚д゚)ノ

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
最終的なアクティベートの可否等については一切責任は持てませんm(_ _)m