[セール]Humble War Gamez Bundle がスタート。ストラテジー、FPS、中世ファンタジーと多彩

セール
スポンサーリンク

Humble War Gamez Bundle がスタート

ゲームをバンドルにして格安で提供してくれる超優良セラー、
Humble Bundleにて、戦争ものゲームを特集した、

がスタートしています。

 

 

期間は2018年5月23日午前3時までといった感じです。
(詳細はHumbleのサイトでご確認ください)

今回のコースは1ドル、平均額、10ドルの3段階制度になっています。

最高額コースでも価格が抑えめになっているのが特徴ですね。

それでは内容を見ていきたいと思います。

1ドルコース


Panzer Corps

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,980円
  • 評価(最近/全て):非常に好評
  • メタスコア:80
  • 内容:第二次世界大戦のドイツ軍をテーマにしたターンベース制の戦略シミュレーションゲーム。
    かつての「大戦略」シリーズのような雰囲気という評価もあり好評のようです。
  • 日本語:1部コンテンツに対して有志による日本語化あり

Panzer Corps: Allied Corps

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,480円
  • 評価(最近/全て):ほぼ好評
  • 内容:Panzer Corpsの拡張DLCです。
    西部砂漠地方をスタートし英国第8軍を指揮する展開が楽しめるとのこと。
    巡洋艦の拡張や25以上の新規シナリオ、50以上のユニット修正などが含まれています。
  • 日本語:なし

Mercenary Kings: Reloaded Edition

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,980円
  • 評価(最近/全て):ほぼ好評
  • メタスコア:76
  • 内容:傭兵チームの1員となり悪の軍団と戦う2Dアクションゲーム。
    武器や防具のアップグレードも楽しめるようです。
    ソロプレイ・マルチプレイ両方のモードがあります。
  • 日本語:公式にあり

Insurgency

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:980円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/非常に好評
  • メタスコア:74
  • 内容:テロリスト討伐をテーマにしたFPS。
    リアル志向とカジュアル寄りの絶妙なバランスが好評価につながっているようです。
    またスペックの要件がそこまで厳しくないのも好印象のようですね。
  • 日本語:有志による日本語化あり

平均額コース(執筆時 .33)


Day of Infamy Deluxe Edition

※Steamの仕様上、リンクバナーはDay of Infamy単品の物となっていますがBundleに含まれるのはデラックス・エディションです。

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:2,980円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/非常に好評
  • メタスコア:77
  • 内容:第二次世界大戦をモチーフにした硬派FPS。
    アメリカ陸軍、イギリス連邦軍、ドイツ国防軍の舞台となり戦いを繰り広げます。
    1、2発当たれば死ぬという緊張感あるプレイが特徴です。
    デラックス・エディションは通常のゲームにサントラと追加コンテンツがセットになっています。
  • 日本語:有志による日本語化あり

Gloria Victis

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,890円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/賛否両論
  • 内容:中世の世界をモチーフにしたオープンワールドRPG
    中世とはいえ、オークや巨人と言ったファンタジー系の敵も登場します。
    アーリーアクセスからなかなか抜けきれず、最適化が今ひとつといった声もありました。
    しかし開発は継続されているので、良いものに仕上がるのを待ちたいところですね。
  • 日本語:なし

8-Bit Armies

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,480円
  • 評価(最近/全て):非常に好評
  • メタスコア:69
  • 内容:どこか懐かしいボクセルモデルのカクカクした世界観を舞台にしたリアルタイムストラテジーゲーム。
    シンプルで扱いやすい操作、わかりやすいUIなども好評のようです。
  • 日本語:有志による日本語化あり

10ドル以上コース


Rising Storm 2: Vietnam – Digital Deluxe Edition

※Steamの仕様上、リンクバナーはRising Storm 2: Vietnam単品のものとなっていますが、Bundleはデラックス・エディションです。

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:2,980円
  • 評価(最近/全て):ほぼ好評/ほぼ好評
  • 内容:ベトナム戦争をテーマにしたFPS。
    ゲームとしては評判はなかなか良さそうなのですが、マルチプレイで過疎化が進んでおり日本からだとなかなか辛い現状の様です。
    デラックス・エディションではサントラと外観変更アイテムの追加が行われます。
  • 日本語:公式に日本語あり

10ドル以上コースにはこの他にHumbleMonthly会員であればHumbleストアで商品購入の際に使える2$分のクーポンが含まれています。

ボーナス

1ドル以上コースで

10% off your first month of Humble Monthly
(Humbleマンスリー会員の初回が10%OFFになるクーポンコード)

Insurgency Soundtrack(サントラ)

平均額以上コースで

8-bit Armies Soundtrack(サントラ)

が貰えます。


まとめ

以上、Humble War Gamez Bundleのコース別内容紹介でした。

今回のバンドルもシステムはいつもと同様で、平均額コースを支払えば1ドルコースのものももらえ、10ドルコースを支払えば1ドルコース、平均額コースのものももらえます。

参考価格

  • 1$コース:6,420円分
  • 平均額コース:12,770円分
  • 10$コース:15,750円分

となっています(クーポン、ボーナスは含まず)。

 

さて、今回のBundleの個人的印象は、、、

1ドルコース:おすすめ(Panzer Corps楽しそう)

平均額コース:おすすめ(8-Bit Armies楽しそう)

10ドルコース:サーバー過疎の問題が受け入れられればおすすめ

といった感じでしょうか。

どのコースも面白そうなゲームがしっかりと用意されており、
手堅くまとまっている印象を受けました。
いいバンドルだと思います(・∀・)

以上、Humble War Gamez Bundleの紹介でした。

それではまた( ・ㅂ・)و ̑̑