[セール]HumbleにてDRMフリーのゲームを特集したセールがスタート

セール

HumbleにてDRMフリーのゲームを特集したセールが開催されています。

期間は約1週間。2018年7月10日午前2時頃までです。
※詳細はHumbleのページにてご確認ください。

いくつか気になったものを紹介してみたいと思います。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

Steamキー+DRMフリー。Humble DRMフリーセール

Owlboy (-40%)

フクロウの少年が主人公の良質アクションゲーム。
昨年話題になった1本ですね。

Win、Mac、Linux対応。

DRMフリーの上、Steamのキーも付属しています。


Mini Metro (-50%)

地下鉄の路線を管理する、シンプルな見た目で熱中度の高いストラテジーゲーム。

ジャンルとしてはシミュレーション(ストラテジー)にパズル的なものをミックスした内容かと思われます。

Win、Mac、Linux対応。

DRMフリーの上、Steamのキーも付属しています。


Hollow Knight (-34%)

可愛らしいキャラとグラフィックの2Dアクションゲームです。
マップ探索の要素があり、少しずつ解き明かしていくという楽しみもあります。

Win、Mac、Linux対応。

DRMフリーの上、Steamのキーも付属しています。


Torchlight II (-75%)

良質ハックアンドスラッシュ。

こちらのゲームは管理人も持ってますが、このトーチライト2は

ハックアンドスラッシュをやってみたいんだけど、怖いのやグロいのが苦手で・・・

という方におすすめです。
明るめのキャラクターデザインで他のハクスラ系に比べてとっつきやすい世界観になっています。

Win、Mac、Linux対応。

DRMフリーの上、Steamのキーも付属しています。


Tacoma (-60%)

閉鎖された宇宙船を舞台にしたアドベンチャーゲーム。

ストーリーを進めながら隠された謎を解き、迫り来る災厄に備えるといった内容。

Win、Mac、Linux対応。

DRMフリーの上、Steamのキーも付属しています。


This War of Mine – Humble Deluxe Edition (-70%)

周囲を敵に包囲された状態で必死に生き残りを試みる、一般人を主人公にしたアクションゲーム。

サイドビュータイプでスナイパーや略奪者の襲撃に備え、生存を試みます。

こちらはHumbleの特別版ということで、サウンドトラックや壁紙などが付属しています。

※詳細はHumbleのページでご確認ください。

Win、Mac、Linux対応。

DRMフリーの上、Steamのキーも付属しています。


最後に

紹介した以外にも、FTL: Faster Than LightInto The BreachHer Storyといった名作も今回のセール対象になっています。

Her Storyは管理人が作った攻略ページがありますのでコンプリートもできますよ(・∀・)

 

 

今回のセールですが、現在Steamのサマーセールも開催中ということで、割引率と為替レートを考えると若干微妙なケースもあるかもしれません。

なお比較の際は下で紹介するHumble Rewardの5%バック分も含めて価格検討してみてください。

注意点

今回のセールの注意点として、

ファルコムの英雄伝説 軌跡シリーズが今回のDRMフリーセールに含まれていますが日本語が入っているかどうか不透明です。

Humbleの表記にJapaneseとあっても、日本語の字幕があるのか、ボイスだけなのかなんとも微妙なところではあります。。。

管理人的には現状のPCゲームでは

とにかくファルコムは避ける

のが安全だと考えていますので、正直オススメしかねます。

どうしてもファルコムのゲームが欲しい場合は家庭機用版を買うのが一番確実かと・・・(・_・)

Humble Rewardの5%バックについて

今回のセールでHumble Rewardの5%バックの対象になっているものは、
販売ページの割引率を引いた後の購入価格に対して5%OFFが追加されます。

ただこの5%という数値は実際は消費税や手数料の計算等が入ってくるので少し変動します。

例えばOwlboyの場合

14.99$の購入価格に対して5%の0.74$がHumbleRewardsとして計算されることを期待したいわけですが、額面は0.69$となっています。

これは下の英文注意書きにあるように、消費税等やペイパルの手数料などが関係してくるのでこの額となるようです。

一方で、バック分をチャリティーで寄付したい場合は5%の額面通り寄付できるようなので、
ゲームを買ってついでに社会貢献もするぞ!という方は安心なシステムになっています。


以上、Humbleで開催中のDRMフリーゲームセールの紹介でした。

紹介した以外にもたくさんのゲームが対象となっていますのでよろしければチェックを。

それではまた( ゚д゚)ノ

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。