[バンドル]Humble CI Games Bundleがスタート ・・・ですがおま国。。

セール

ゲームをバンドルにして格安で提供してくれる超優良セラーHumble Bundleにて、
CI Games社のゲームを特集した

がスタートしています。

期間は2018年8月1日午前3時頃までといった感じです。
(詳細はHumbleのサイトでご確認ください)

 

今回はいつものパターンでコースは3つ。

1ドル、平均額、15ドル

の3段階制度となっています。

ですが・・・

おま国で「日本からは有効化できない」と表示されているゲームが含まれています( -_-)

その辺りの事情も含めて見ていきましょう。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

今回はなかなか酷い(›´ω`‹ )

1ドルコース

1$コースは3本のゲームです。


Sniper Ghost Warrior Gold Edition

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:798円
  • 評価(最近/全て):賛否両論/賛否両論 ※Sniper Ghost Warrior単独の評価。
  • メタスコア:55
  • 内容:スナイパーをテーマにしたFPS。とはいえ遠距離での射撃ではなく、隠密行動からの射撃がメインとなっているとか。
    ゴールドエディションにはDLCのマップパックとサントラが含まれます。
  • 日本語:有志による日本語化

Chronicles of Mystery: The Scorpio Ritual

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:498円
  • 評価(最近/全て):ほぼ好評
  • メタスコア:-
  • 内容:若き考古学者の女性Sylvie Lerouxが主人公のポイント・クリック式のパズルアドベンチャーゲーム。
  • 日本語:なし

Combat Wings: Battle of Britain

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:498円
  • 評価(最近/全て):非常に好評
  • メタスコア:-
  • 内容:第二次世界大戦のバトル・オブ・ブリテンを英国側の視点から描いたフライトシミュレーター。
    とはいえガチガチのシムというよりも、かなりカジュアル仕様のようです。
    スペック表の対応OSがかなり古い(最新でもXP)ので、現在のOSにちゃんと対応しているのかがちょっと気になります(・_・)
  • 日本語:なし

平均額以上コース(執筆時.24)

平均額コースは3つのコンテンツがあるのですが2つはおま国。
そして残りの1つもおま国ゲー向けのDLCなので実質内容0です(;´д`)トホホ…。


 Lords of the Fallen – Game of the Year Edition

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:-
  • 評価(最近/全て):-
  • メタスコア:-
  • 内容:日本からはSteamのサイトすら閲覧できないおま国ゲー。
    ダークソウルのようなアクションゲームです。
    ただ、これ他のキーサイトから購入した分は日本からでも遊べるという情報がチラホラあるんですよねえ。
    とはいえ、一応貰えないものとして考えておいたほうが良いかもしれません。
  • 日本語:ちょっと頑張れば日本語化できるとの噂も。。。

 Sniper: Ghost Warrior 2 Collector’s Edition

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:-
  • 評価(最近/全て):-
  • メタスコア:-
  • 内容:Sniper: Ghost Warriorの続編である2ですが、日本からはおま国です。
    Sniper: Ghost Warriorは1と3は日本からOKなのに2はダメという、
    ユーザーのことなんか知るか!って感じで困ります・・・(´・_・`)
  • 日本語:-

Sniper Ghost Warrior 2: World Hunter Pack

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:-
  • 評価(最近/全て):
  • メタスコア:-
  • 内容:Sniper Ghost Warrior 2のDLC。Humbleのバンドルページでは平均額コースの中でこれだけおま国になってないんですが、よくよく調べるとSteamのページを日本から開けません。
    ですのでこのDLCが本当に機能するのかどうかすら謎です。
    まあそもそもSniper Ghost Warrior 2の本体がおま国なので、このDLCを手に入れてもどう使うのかという気もしますが。。。
  • 日本語:-

15$以上コース

こちらは1本のゲーム+DLCです。


Sniper Ghost Warrior 3

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,999円
  • 評価(最近/全て):ほぼ不評/賛否両論
  • メタスコア:-
  • 内容:スナイパーなりきりゲーム第3作目となります。
    今回はグルジアのロシア国境付近を舞台にアメリカのスナイパーとなってミッションをこなしていきます。
    Steamの評価が芳しくないのは内容が荒削りなのと、ガチガチのスナイプというのではなくあくまでカジュアルライクな作りになっていることへの不満が多く見られました。
    一方でそのカジュアルライクさゆえ、気軽に遊べる点を評価する声もあります。
    この辺りは個々人の好みがありますのでなんとも判断の分かれるところではあります。
  • 日本語:日本語あり

Sniper Ghost Warrior 3 – Multiplayer Map Pack

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:519円
  • 評価(最近/全て):賛否両論/賛否両論
  • メタスコア:-
  • 内容:Sniper Ghost Warrior 3のマルチプレイ向け追加マップ2つが含まれたDLCです。
    私は基本的にゲームでマルチはやらないのですが、こういうのって参加者全員がこのDLCが要るんですかね?
    だとすれば遊ぶためのハードルがかなり高くなりそうですね・・・。
  • 日本語:公式では日本語なしとなっていますがMAPなので必要ないのかも。

 $2 Humble Wallet credit for Monthly subscribers
(Humbleマンスリー会員であればHumbleストアで使える2$分のクーポン)

ボーナスコンテンツ

1ドル以上コースで

10% off your first month of Humble Monthly
(Humbleマンスリー会員の初回登録が10%OFFになるクーポンコード)

が貰えます。

まとめ

以上、Humble CI Games Bundleのコース別内容紹介でした。

今回のバンドルもシステムはいつもと同様です。

1ドルコースを支払えば1ドルコースの内容
平均額コースを支払えば1ドルコース+平均額コースの内容
15ドルコースを支払えば1ドルコース+平均額コース+15ドルコースの内容

となっています。

参考価格

  • 1$コース:1,794円分
  • 平均額コース:1,794円分(平均額コースが実質0円)
  • 15$コース:4,312円分

となっています(クーポン、ボーナスは含まず)。

 

今回のバンドルですが、かなり残念な内容となっています(´・_・`)
なんと言っても平均額コースが実質ノーコンテンツ。
そして各コースとも含まれる内容がショボくて含まれるコンテンツの総額もいつものバンドルセールより圧倒的に低い。

そのくせバンドル最上位の購入価格は15$で微妙に高いという、お得感に乏しいセールというのが正直な感想です。

ただ、Sniper Ghost Warriorシリーズ(ただし1と3)に興味があってやってみたいなぁという方は
普通に買うよりは安く購入できますのでその辺りにメリットを見いだせれば・・・という感じでしょうか。。。

仮に平均額コースのLords of the Fallen – Game of the Year Editionが日本からも有効化できれば少しはまだマシなバンドルにもなるのですが、実際可能かどうかはなんの保証もありません。

あくまでも全てを自己責任でお願いしますm(_ _)m

 

以上、Humble CI Games Bundleの紹介でした。

それではまた(›´ω`‹ )

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。