GMGのギフト券は自分で使える&無料ゲームもたくさん付いていてお得

セール・無料配布

2019/2/6追記

記事内で紹介している無料ゲームプレゼント企画は終わってしまったようです。

記事執筆時点でのGMGのページ内に、期間限定であるとは特に書いてなかったのですが…。

今後キャンペーンが再開しましたらまた紹介したいと思います。


Green Man Gaming(GMG)のサイトをうろうろしていたらギフト券が販売されている事に気が付きました。

このギフト券、どうやら自分にも使え更に

券の購入額に応じて無料ゲームが付いてくる

というなかなか良さげな仕組みのようです。

今回はこのGMGのギフト券について調べたことを紹介してみたいと思います。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

GMGで買い物予定ならギフト券の事前購入が良いかも

GMGギフト券の仕組みを紹介

上でもリンクを貼りましたが、まずこちらのギフト券一覧ページを御覧ください。

GMGのギフト券一覧ページ

画像にありますように、こちらのページで販売されているギフト券は額面が$10~$50まで、10ドル刻みで5種類あります。

簡単にそれらの内容を見てみると

 

$10ギフトカード

GMGで買い物時に10ドル分として使える。
購入で5個の無料ゲームがもらえる。

 

$20ギフトカード

GMGで買い物時に20ドル分として使える。
購入で10個の無料ゲームがもらえる。

 

$30ギフトカード

GMGで買い物時に30ドル分として使える。
購入で15個の無料ゲームがもらえる。

 

$40ギフトカード

GMGで買い物時に40ドル分として使える。
購入で20個の無料ゲームがもらえる。

 

$50ギフトカード

GMGで買い物時に50ドル分として使える。
購入で25個の無料ゲームがもらえる。

 

このように購入する額に応じて無料ゲームのもらえる個数が異なります。
額面が10ドル上がるごとに配布ゲームが5本ずつ増える仕組みとなっています。

GMGギフト券の注意事項

次にこのギフト券の詳細について見ていきたいと思います。

以下50ドル券でお話を進めます。

まず、$50ギフトカードのページを御覧ください

 

ページの中ほどに次の様な箇所があります。

説明文のポイントを抜き出してみると、

赤アンダーラインの箇所

you to give someone (including yourself)

ギフト券は誰かにプレゼントでき、それには自分自身も含まれる

 

黄色アンダーラインの箇所

Gift cards are valid for 24 months.

ギフトカードの有効期限は24ヶ月(2年間)

 

青枠の箇所

Note: Any unused credit will be added to your profile after the transaction so you can use it for your next purchase.

ギフト券使用で余った額はGMGのアカウントのプロフィールに追加されるので次回購入時に使える

 

以上がポイントになるかと思います。

まとめると、

  • ギフト券は人に贈れるし自分自身でも使用OK
  • 2年間の有効期限
  • 使い残した分は次回に持ち越せる

という感じですね。
試用期間にかなり余裕が持たせてあるのでうまく使い切れそうですね(・∀・)

疑問点

このようになかなか良さげなGMGのギフト券にもちょっと疑問点が・・・。

それは

  • もらえる無料ゲームは額面ごとに異なるのか?
  • 無料ゲームの種類は最大でいくつなのか?
  • どんな無料ゲームが含まれるのか?

といったところはサッパリ分かりません(´・_・`)

 

例えば50ドル券を2枚買ったら全く異なる無料ゲームが25本×2枚で50本もらえるのか?それとも同じものを25本×2セットもらうことになるのかは不明です。

また各額面でも、もらえるゲームが完全固定されているのか、それともある特定のプール内からランダム抽出になっているのかも不明。

仮に20ドル券を買った場合、そこに10ドル券を購入したときのゲームが入るのか、それとも全てが完全にランダムかもわかりません。

 

と言った感じで無料ゲームに関しては謎だらけという仕組み。
あくまでもおまけと思っておいたほうが良さそうです。

おわりに

以上、Green Man Gmingにて販売されているギフト券について見ていきました。

もらえるゲームの内容が不明なのでどういったものが来るのか分かりません。

それから、次の画像を御覧ください。

10ドル券のページのスクリーンショットです。

券の周りやページ背景にアサシンクリードオデッセイやらPUBGやらジャストコーズ4とかの画像がありますが、
おそらくこういうのがプレゼントでもらえるということではないと思います。。。

これって、「えっ?こんなのがもらえるの?!」って思い込んでしまう読み手の心理面を巧妙に付いたやり方だとは思うんだけど、まあそんなうまい話は無いんじゃないでしょうか・・・。

正直、管理人はこういうやり方は好かんです・・・(-_-;)

 

「あくまでこういうゲームの購入にもギフト券が使えますよ~というイメージです」ということでしょうから、もらえるゲームはまた別口だと思っておいたほうが良いのではないでしょうか。

これで10ドルギフトカード買って、アサシンクリードオデッセイがホントにもらえたら管理人はジャンピング土下座するけど( ´Д`)

 

ギフト券については管理人はそのうち人柱になってみようかと考えていますので、また購入した際はご報告したいと思います。

ただ、その場合も仮に同額のギフト券を買った場合に管理人と他の人が全く同じ無料ゲームがもらえるのかは不明なのであまり参考にはならないかもしれません(´・_・`)

だったら50ドル券10枚買って検証してみて!ってのはご勘弁を・・・

 

ただですよ、仮に1本が1ドル分のインディゲームだったとしても、それが50ドル券購入で25本も貰えれば25ドル相当のゲームになります。

であるならば額面50ドルの金券が実質半額の25ドルで購入という事になります。

1本1ドル以下のゲームとかそうそう無いでしょうし、そう考えるとこのギフト券はスタート時点でかなり得という風に言えるかもしれませんよね。

 

最後に、GMGの販売ページへのリンクを再掲です。

それではまた( ゚д゚)ノ

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。