Steam旧正月セールスタート+その他の海外ストアも大型セール開始

セール

Steamの大型セール、旧正月セールがスタートしました。

期間は2019年2月12日までと今年は長めの開催。
じっくり選ぶ余裕があるので嬉しいですね。

この記事では

  • Steam旧正月セールの特徴
  • GMG等他の海外ストアも大型セール突入

について紹介したいと思います。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

スポンサーリンク

Steam、GMG、Fanatical ライバル達の旧正月セール

各ストアのセール対象商品が膨大なため、今回はポイントを絞って紹介します。
各ストアのセール内容は個別にご確認くださいm(_ _)m

Steam旧正月セールはポイント制度導入!

Steam旧正月セール

Steam へようこそ

開催:2月4日午前10時(PST)~2月11日午前10時(PST) ※日本だと2月12日の午前3時頃まで。

Steamに移動するとTOPに画像のような旧正月セールのバナーが表示されます。

今回のセールの特徴は購入額に応じた割引とトークン(ポイント)制度が導入されたこと。

まず初回の購入額が3,000円以上であれば500円割引になります。

次に上の画像の右下隅にある「赤い封筒を今すぐ開く」の箇所をクリックするとトークン制度の概要ページ

Welcome to Steam

に進みます。

トークンを貯めると購入額割引を受けられたり、Steamのバッジが貰えるなど様々な特典があります。

トークンは旧正月セール期間中にゲームの購入でもらえ、100円ごとに98トークンの獲得となります。
なお、ギフトの場合は100円ごとに107トークンの獲得です。

 

このトークンページではTOPの赤い封筒を開封すると過去にSteamで費やした金額に応じて初回にトークンポイントが貰えるようです。

管理人は4,000トークンでした。これが多いのか少ないのかはよく分かりません(・_・)

※その他概要はトークンページを御覧ください。

GMGはUBI系が激安

GREEN MAN GAMINGでもLUNAR SALE 2019がスタート。

目玉としてはシリーズ最新作の

アサシン・クリード オデッセイが58%OFF

です。
シーズンパス以外の各エディションともに58%OFFになります。
過去最高の値引きだと思いますので欲しかった人はビッグチャンスですね。

管理人もほしいのですが、まだオリジンズが終わってないので悩む所…( -_-)

なおオデッセイの割引は時間限定、本日中限りになっています。

またGMGはキーが無くなったらセール終了ですので購入予定の方は早めに決断したほうが良いかもしれません。

その他GMGのセールはセールページを開き、

画像に示したようにページ上部にある「VIEW ALL」の箇所をクリックすると一覧を表示できます。

Far Cry 5もかなり安いですよね…

VIPと表記があるものはVIP会員向けの価格設定になっていますのでご注意ください。

Fanaticalはクーポンで追加割引

FanaticalではLunar New Year Saleという大型セールがスタート。

こちらは

LUNAR8

のクーポンコード入力で価格が8%追加割引になります。

モンハンワールドで説明します。

商品をカートに入れ、カート画面に進みます。

カートページ右側の、Redeem a coupon codeの欄にLUNAR8と入力し横のApplyを押すと、カートの価格に追加割引8%が適用されます。

クーポンはバンドルや一部の商品には使用できませんので注意してください。

おわりに

Steam、GMG、Fanaticalの大型セールについて紹介しました。

注目はSteamに割引制度が導入されている点。
初回で3,000円はSteamの基準だとやや高めの価格設定かもしれませんが実質2,500円になるので可能なら狙っていきたいですね。

個人的には先日突然日本語対応化された

戦場のヴァルキュリア4

が50%OFFかつ3,000円超えなので買おうかなぁと考えているところ。。。

戦場のヴァルキュリア4の50%OFFはSteamウインターセールの時と同様に過去最高の値引率なので今回購入しても良いかなと思います。

ただ、これ半額でもおま値なのであまり安く感じないんですよねえ。
ならばPS4の中古でも良いか…という気も( -_-)

最初から日本語を入れておけばもっとPC版の売上も上がったと思うんですけどねえ。

 

今回Steamは新たな試みにチャレンジして、ユーザーに買い物の楽しみと
Steamならではのバッジ機能等の充実を提供しています。

札束で略奪を続けるEpicに対して、
Steamはこれまで築いてきたプラットフォームの更なる充実とユーザーに色々な楽しみを提供する方向に向かっているのかなぁと感じました。

Epicに対する対抗策がこれかよとバカにしているような意見がさっそく某所でみられましたが、
ユーザーとの間に確立している信頼性こそがSteamの最大の強みだと思います。
個人的にはこういうのでいいんだよと思いました。
Steamには中華の横暴に負けずに頑張って欲しいです(・_・)

 

最後にGMGとFanaticalのセールページリンクを貼ってお別れです。

それではよいゲームライフを( ゚д゚)ノ