とじともイベント バトルガールズパーティ!「紫の願い」に祭祀美炎1人で挑む

レビュー

とじともで現在行われているイベント、バトルガールズ パーティー!の最終バトル

紫の願い

に祭祀美炎1人で挑んでみたので、そのプレイ日記です。

 

※とじともとはスマホゲーの「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」の愛称となります。

スポンサーリンク

紫様&寿々花に祭祀美炎1人(一時的にフレンドあり)で勝てる

管理人は引き続き無課金です。

前説と下準備

とじともは現在1周年イベントとはいうものの、演舞もやってないし、凶禍降臨も無し、ヒスオバタワーも無しで正直やることがありません…( ´Д`)

 

そこで今行われているイベントの最上位バトルを1人で突破するというチャレンジに勝手に挑んでみました。

今回挑戦するのはこちら。

バトルガールズパーティ!のくじ争奪戦編の中で
一番上にある「紫の願い」にチャレンジします。

こちらのバトル、
紫様と寿々花が2人で出てきて奥義を撃ちまくるという
高難度で運営の簡悔精神に溢れたバトルとなっています。

本当は祭祀美炎1人で挑みたいんですが、
とじとものゲームの作り上
フレンドを必ず1人連れて行かなければなりません( -_-)

そこでなるべく結果に作用しない、弱めのフレンドを連れて行くことにしました。
(決してフレンドの方をディスっているわけではありません。くれぐれも誤解なきようお願いします😥)

ですので、完全一人旅ではありませんがご了承くださいm(_ _)m

部隊編成はこんな感じです。

祭祀美炎ですが、管理人は運がいいのか悪いのか2枚引けたので限凸状態になってます。(本当は可奈美が欲しかったのですが…)

フレンドは配布のドレス薫を2凸している方をお連れしました。
できれば攻撃する前に1ターン目で倒れてくれるのが理想です(-人-)スマヌ

美炎の御刀は日光一文字にしています。

サポートは奥義チャージを早めるものを多めに入れて、
奥義遅延用に2B、敵の攻撃を受けて耐えきるために絹香を入れました。

折神家御当主&此花家御令嬢のお嬢様コンビVS主人公(神社の娘)

では早速スタートです。

戦闘開始時のこのみほっちのポーズかっこいいですよね

が、グラサンで全て台無しにしていくスタイル(›´ω`‹ )

1ターン目

サポートの手札がいまいちです…。
いきなり☆2つぐみで40SPを捨てて2ターン目でパティシエつぐみを使おうかとも思いましたが、よく考えたらパーティの人数がいない分SP回復量が少ないのでその作戦は×🙅

そこで、寺下ほおずきで美炎の奥義ゲージを1チャージすることにしました。
と、同時に後列に下がってしまうのでハロウィンパレードの陣形効果である速度UPがなくなりますが、御刀:日光一文字の速度UP+60の効果があるので
あまり影響はないのではないかと思います(・_・)

1ターン目でフレンドの薫は180ほど紫様にダメージを与えた後、倒されました。

2ターン目

SPが溜まらないのでサポートは使えず。
紫様を通常攻撃します。

3ターン目

紫様への通常攻撃を継続。

4ターン目

ここで美炎の奥義ゲージが溜まったのでさっそく奥義を撃ちます。
できれば紫様か寿々花のどちらかに攻撃を集めて片方を倒してほしい…。

また次のターンへの布石として、サポートの☆2播つぐみを使いました。

神居弐式発動!

グラサンで全てが台無し(›´ω`‹ )

どーーーん!

神居弐式なんですけど、画像のように1発目のダメージに比べて2発目以降の方が威力がUPしてるんですよね。

ここで神居弐式の説明文です。

ランダムな敵単体に5回威力150の連続ダメージさらに3ターンの間、精神を-240

とあります。

この4ターン目では、敵の紫様と寿々花には精神UPのバフがかかっています。

  1. 神居弐式の1発目のみバフの精神UPの効果で奥義ダメージが減少しているが、2発目以降は精神バフの恩恵が受けられていない。
  2. 実は神居弐式を1発当てた時点で精神デバフの効果が相手に発動している。5発撃ち終わった後に精神デバフがかかっているように見えるのは気のせい。

このどちらなのか真実は分かりませんが、この後出てくる10ターン目で相手に何のバフもかかってない状態で2発目以降のダメージが増えたので、2のような気がします。

ただ敵の荒魂に撃ったときは全部等ダメージの気がするんですよねえ…( -_-)謎。

どちらも倒しきれず、さらに紫様の奥義を受けて
みほっちは奥義チャージ停止状態になってしまいました。く、苦しい…。

なお、相手側には奥義効果でダメージカットも付いています( -_-)

5ターン目

ダメージカットが付いていますが、構わず紫様を脳筋通常攻撃。

サポートカードですが、
奥義チャージ停止状態の時に奥義を溜めるサポートを使った場合、
ちゃんと溜まるのかどうかがよく分からなかったので
スノボふたば、パティシエつぐみはパス。

相手の攻撃を受けても確実に耐えきるために振袖絹香を使いました。

無事紫様を倒せました。

絹香パワーでダメージを受けません

あとは寿々花だけですがこの寿々花、
奥義をほぼ毎ターン撃ってくるようなストロングスタイルなので相当に厄介です。

ここまで来て、クリスマス美炎(天属性:人属性の寿々花に対して優位)の一人旅のほうが楽だったのでは?という、この企画そのものの方向性に疑問を持ち始めますが気にせず戦いを継続( -_-)

6ターン目

寿々花を通常攻撃しました。

7ターン目

サポートはバニー夜見を使用。
あわよくば麻痺してくれないかな?と思ったのですが、ダメでした。

絹花のダメージカットが6ターン目で切れたので
寿々花の奥義を受けてHPがごっそり削られます。

しかもこのターンの寿々花は奥義で回復してしまいました(›´ω`‹ )

8ターン目

お互いに通常攻撃。

9ターン目

お互いに通常攻撃。

10ターン目

ということで美炎の奥義がギリギリで溜まったので奥義を選択。

正直5連続攻撃って相手1人だと鬼ですよね。

無事に寿々花に神居弐式で5連続攻撃。無事撃破です。

いちおう「紫の願い」を達成しましたよという証拠(?)

てなわけで、なんとか1人でクリア(一部フレンドがいたけど)達成です。

おわりに

ということで「紫の願い」を1人でチャレンジ企画でした。

普通に4人のメンバーで構成して倒すなら寿々花の方から先に倒したほうが良いと思います。
管理人も実際通常進行の時には寿々花から先に削ったらあっさり勝てました。

上で触れましたが、クリスマス美炎の方が奥義カウント+2の効果もあるので一人旅チャレンジに向いているかもしれません。

また今回は正直サポートの回りがいまいち恵まれなかったので
もっとうまく行けば2ターンぐらい縮められそうな気もしました。

 

これからもまたとじともで何か思いついたらやってみたいと思います。

それではまた( ゚д゚)ノ

刀使ノ巫女 第4巻 [Blu-ray]
本渡楓
¥ 11,137(2019/03/09 18:32時点)