古き良きベセスダ風RPG、OutwardがGMGで15%OFF(特典付き)

セール

オープンワールドRPG

Outward

がSteamにて2019年3月26日に無事リリース。
どこか、少し前のベセスダ風味のRPGを思わせるような世界観・ゲーム性となっています。

そんなOutwardがGreen Man Gaming(GMG)にて早速15%OFFのセールです(PC版・Steamキーの販売)。

セール期間は4月2日までとなっており、期間内購入の方はゲーム内特典もついてくるようです。

お急ぎの方はこちらからどうぞ

今回もいつものようにGMGでのセール内容について紹介してみたいと思います。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

Outwardが15%OFFで早期購入特典もあり

Outwardセール内容

セールの比較指標となるOutwardのSteamページはこちら

特にリリース直後割引などは無いようです。

では次にGMGのセール内容を見ていきましょう。

Outward

定価$39.99が15%OFFの$33.99。
日本円だと3,800円ほどとなっています(為替レート等で変動します)。

Steamでの価格よりちょっとだけ安いという感じですね。
元の価格が安いことに加えて値引率もそこまで高くは無いのであまり差額がなくなっています。

為替レートを加味してもおそらくGMGの方が安くなるとは思いますが、
海外のゲームキー販売サイト購入はちょっと不安が…
という方はSteamで買っても良いのかもしれないですね。

一方、そこまで高い価格設定でもありませんので、
まだGMGでの購入履歴が無く今後VIP会員になることも視野に入れて…
という方の購入実績として初めて買ってみるゲームとしては良いと思います。

特典

GMGでOutwardを4月2日までに購入した場合次の特典がついてくるとのこと。

この表記を見ると、ペットの「Pearbird」とスキルの「Fireworks」がもらえるようです。
なんだかスキルで花火を打ち上げているように見えます。楽しそうですね🎆

これらの特典はゲームリリース後早期に購入した方向けの特典で、
Steamでも4月2日までの購入で同様のものがもらえるようです。

Outwardのリージョン・言語等

GMGのOutwardのページを詳しく見ていきます。

GMGのリージョン欄を見ると、

そもそもリージョン分けが無く、
日本からもアクティベートOKとなっていますので安心して買えそう🌼

残念ながらOutwardには日本語はありません。
しかし、すでに有志による日本語化作業がスタートしているようです。

Join the サーバー団地 Discord Server!
Check out the サーバー団地 community on Discord - hang out with 2,679 other members and enjoy free voice and text chat.

拝見したところ作業は始まったばかりですがスムーズに日本語表示できているようで、有志の方々に期待したいと思います(-人-)

Outward | ゲーム内容を見てみる

OutwardはいわゆるオープンワールドタイプのRPGでベセスダのスカイリムのようなゲームのようです。

スカイリムというよりはオブリビオン、それより前のモロウウィンドに近いのかもしれません(・_・)

主人公はごく普通の冒険家で、動物やモンスターとの戦いあり、ダンジョン探索あり、感染症の要素あり、はたまた水分補給といったサバイバル要素なども盛り込まれています。

またローカルまたはオンラインによるフレンドとの旅の共有要素も盛り込まれているようです。

 

最新のグラフィックでリアルな世界を~というのとはちょっと方向性が違うかもしれませんが、ファンタジーな世界を冒険している!という体験に重きを置いた作品という印象を持ちました。

おわりに

以上Outwardのセール情報でした。

長い開発期間を経て正式リリースになった作品ですが、このタイプのゲームにありがちな初期時のバグ等はやはりあるようです。
ただ今後はそういったバグ等の修正も進んで、次第に作品として完成していくんじゃないでしょうか。

バグ等はある状態でもSteamでの評価は出だしとしては好評なものとなっています。

エルダー・スクロールズ・シリーズの最新作はまだ当分出ないでしょうし、ちょっと懐かしい感じのゲームで、冒険をやってみたいという方は手にとってみてはどうでしょうか。

それでは( ゚д゚)ノ