[無料]HumbleにてDRMフリー版のJalopyが48時間限定無料配布

無料

Humbleで

Jalopy

のDRMフリー版ゲームキーが期間限定で無料配布になっています。

受け取り方を簡単に紹介してみたいと思います。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

配布には時間・本数等限りがあります。
アクセス時期によっては配布を終了している場合があります。

スポンサーリンク

HumbleでJalopyが無料配布(48時間限定)

無料ゲームの概要

Jalopyは旧東欧諸国を舞台にポンコツカーを運転しながら旅をするドライブシム。
ローポリゴンなデザインが特徴的となっています。

Jalopyの概要はこちらのSteamページも参考どうぞ。
※今回の配布ゲームはSteam版ではありません。

Jalopyの定価は1,480円。
Steam版とDRMフリー版は実績等の面でややことなるものの、
無料でもらえるのはありがたいですね。

今回のゲーム配布ページはこちらです。

配布期間は「Saturday, May 25 at 10 a.m. Pacific time or while supplies last.」とのこと。

日本時間だと5月26日の午前2時頃まで、そして配布分が無くなるまでとなっています(詳細はHumbleのページにてご確認ください)。

ゲームの受け取り方

配布ページを開くと上の方にこの様な箇所があります。

緑のボタン「GET THE GAME」をクリックするとページが下の方へスクロールします。

スクロール先に表示される、GET IT NOWをクリックすることでゲームキーがHumbleのアカウント宛に送られます(要Humbleのアカウント)。

但し書きの英文にありますように、今回の配布は数が無くなったら終わり。
あるいは25日(日本時間26日)の終了時間までとなっています。
早めに受け取りを済ませましょう。

ゲームをもらうにはHumbleのニュースレターメールへの登録が条件となっています。
※メールは必要なければ後から解除できます。

「GET IT NOW」をクリックすると次のような状態に移行します。

Humbleに登録してあるメールアドレス宛にゲームを受け取る為のリンクが通知されます。

今回の配布ゲームはSteam版ではないのでゲームキーの有効化期限というものは設けてありません。

後はHumbleの自分のアカウントページに進んで、ゲームをダウンロード→ローカル環境にインストールして遊ぶという流れになります。

Preview Your Email

をクリックしましょう。

このように受け取りの画像が表示されますので、Jalopyの画像がある箇所のDownload Nowを押します。

するとページが移ってこのような表示になります。

そして、このページを下の方にずっとスクロールしてください。

この様な箇所があります。
上の$1と書いてある箇所はJalopyのSteam版を1ドルで買える権利の案内となります。
DRMフリー版を遊んでみてSteam版がほしいと思ったら1ドルという格安で買うのもいいと思います。

そして画像下の箇所が今回無料配布分をダウンロードする箇所になります。
Downloadボタンを押してファイルを自分のコンピューターに保存しましょう。

後はローカル環境からJalopyをインストール→起動して遊びます。

 

もしもこの画面からダウンロードせずに移動してしまった~という場合は、
Humbleの自分のアカウントページを開きLibraryのタブ→Jalopyの箇所からダウンロードできます(ちょっとフォントが見づらい)。

ライブラリをアルファベット順(alphabetical)に並べると探しやすいでしょう。

説明は以上です。お疲れ様でしたm(_ _)m

おわりに

以上HumbleにてJalopyのDRMフリー版が無料配布の案内でした。

実績等が欲しい場合はSteam版を追加で1ドルで買うというのもありかと思います。
ともかく、まずは期間内に無料でもらってみてはどうでしょうか。

それでは安全運転を( ゚д゚)ノ