[バンドル]Humbleでお得なCrusader Kings IIバンドル開催 | 本体+15DLC

セール

2019年8月3日 訂正

ボーナスコンテンツの箇所を修正しました。


ゲームをバンドルにして格安で提供してくれる優良販売サイトHumble Bundleにて、
Paradox社の名作ストラテジー、Crusader Kings II(クルセイダーキングス2)のコンテンツに特化したバンドルセール

セールページ Humble Crusader Kings II Bundle

がスタートしました。

バナークリックでバンドルセールページに移動。

期間は2019年8月14日午前3:00頃までとなっています。
※最近のHumbleはバンドルごとに終了時刻がまちまちになっています。
お気をつけください(´・_・`)

今回のコースは3つ。

1ドル、平均額、15ドル

の3段階制度です。

以下、内容を見ていきたいと思います。

[Disclosure:記事内の画像・テキストにアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

スポンサーリンク

クルセイダーキングスIIをとことん楽しむための良バンドル

今回のHumbleバンドル全体ページはこちらからご覧いただけます。

セールページを確認してみる
  • 配布形式はSteamキーです。
  • Humbleでバンドルを購入後、受け取ったゲームキーをSteamに登録・有効化してください。
  • シンプルな紹介とさせていただきます。ゲームの詳細はバンドルのページでご確認くださいm(_ _)m

1ドル以上コース

1ドル以上コースは6本となっています。
クルセイダーキングスIIのゲーム本体はこちらで手に入ります。

 Crusader Kings II(ゲーム本編)

中世を舞台に諸侯となって覇権を狙う、Paradox社を代表するストラテジーゲームです。

数年前のゲームなので、確かにビジュアル面にやや古臭さはあります。
しかし内容の奥深さ、面白さを考えると1ドルで配るようなゲームじゃないです。
よくあるインディーズの1ドルのゲームと比べると全く格が違うかと(・_・)

このゲーム本体と以下のDLCを持っておけば数年は遊べるボリュームだと思います。


Crusader Kings II: The Old Gods

北欧宗教やゾロアスター教の追加など、宗教面にテコ入れ。
またゲームバランスの設定項目が増えます。


Crusader Kings II: The Republic

商人の共和国というゲームプレイを追加。


Crusader Kings II: Sunset Invasion

侵入驚異のランダム化、アステカ要素の導入など。


Crusader Kings II: Legacy of Rome

派閥システム、家長の任命、将軍機能強化など。


Crusader Kings II: Sword of Islam

イスラム教支配者でのゲームプレイが可能に。一夫多妻制やイスラム宗教派閥の導入なども。

平均額以上コース(執筆時10.95ドル)

平均額コースは5本のDLCです。

Crusader Kings II: Horse Lords

タリム盆地やモンゴルの大部分を追加。遊牧民の長として多彩なイベントをプレイすることが可能になります。


Crusader Kings II: Way of Life

自キャラのスキルや能力向上の手段を導入し、また外交手段も拡張。


Crusader Kings II: Charlemagne

クルセイダーキングスIIの100年後のストーリーを追加。
文化の追加、新しいイベントなども盛り込まれます。


Crusader Kings II: Rajas of India

インドのラージャとしてのプレイが可能になります。
その他インド独自の要素にフォーカスした拡張DLC。


Crusader Kings II – Sons of Abraham

教皇に対するアプローチを強化。
またユダヤ人のリーダーとしてプレイでき、イスラエル王国の復活を目指せるように。

15ドル以上コース

こちらのコースは5本のDLCです。

Crusader Kings II: Holy Fury

こちらはまだ出て1年未満の新DLCです。

架空ヨーロッパのランダムマップでのプレイ、十字軍や聖人、血統制度の強化などが含まれます。


Crusader Kings II: The Reaper’s Due

東アフリカのポートレート、後期ビザンチン朝の衣装、アフリカの人物モデルといったコスメティック要素のDLCです。


Crusader Kings II: Jade Dragon

中国の皇帝の要素や東方の財物などを盛り込む拡張。


Crusader Kings II: Monks and Mystics

悪魔崇拝、アサシン、遺物といった要素を拡張。


Crusader Kings II: Conclave

ギザのピラミッドやアグラ城塞といった地図上のランドマークを追加し、その他各地域の人物モデルを追加するコスメティック系のDLCです。

ボーナスコンテンツ

今回のバンドルセールにはボーナスコンテンツは無いようです。

2018/8/3修正

バンドルのボーナスコンテンツとして、

Humble Monthly会員になったことが無い方向けに入会費用が10%OFFになる特典

があるようです。
私が過去既に会員になったことがあるためにこちらが表示されず、気が付きませんでしたm(_ _)m

まとめ・チェック

ベース価格とお得度

以上、Humble Crusader Kings II Bundleのコース別内容紹介でした。

今回のバンドルもシステムはいつもと同様です。

1ドルを支払えば1ドルコースの内容
平均額を支払えば1ドルコースの内容+平均額コースの内容
15ドルを支払えば1ドルコース+平均額コースの内容+15ドルコースの内容

となっています。

参考価格(下位コース分を足し上げ)

  • $1コース:8,416円
  • 平均額コース:14,634円
  • $15コース:20,640円

となっています。

バンドルのみどころ

まず価格についてですが、Paradox社のゲームはSteamの大型セール時でも本体はMAXで75%OFF、DLCはMAXで50%OFFです(極一部に例外はあります)。

ですので、仮に全DLCが半額だったとしても、
今回のバンドルの最大額15ドルよりも安くは買えません。

はっきり言って超お買得なバンドルだと思います。

クルセイダーキングスIIをはじめ、「Paradox社のゲームはDLC地獄」という批判的な意見をよく目にするのですが、
別にDLCが無くても遊べますので、買わないとバランスがおかしくて全く遊べないというのとは全く異なります。
いわゆるPK商法とは全然違います。

ですが、ParadoxのゲームはDLCがあれば更に奥深く楽しむことができるのもまた事実…(・_・)

ですので、そんなDLCを今回のバンドルでまとめてたくさんしかも安く手に入れられるのはかなり便利かつお得だと思います。

このバンドルで現行のクルセイダーキングスIIの全てのDLCを網羅しているわけではありません。
しかしこれだけ最初から大量にDLCがセットになっていれば、
「あれを買って、これはどうだから…」とか悩まず、
一気にどーんと手に入れておいて、後から欲しい物を追加というのでいいと思います。

記事投稿後、SteamのDLC一覧と見比べてみた所どうやら今回15ドルコースを買えば現在出ている「拡張系DLC」が全て手に入るようです。
残りは音楽だったりゲームコンテンツ装飾の部分だったりするので、今回のバンドル最上位コースを買っておけば、とりあえずCK2の核となる部分は全部揃うという内容になっています。

「DLCは何を買ったらいいか分からない」というのを解消できるのも今回のバンドルのメリットだと思います。
まとめて買えば悩みも解消!(・∀・)

クルセイダーキングスIIをとことん楽しみたい方はチェックしてみてはどうでしょうか。

それではまた( ゚д゚)ノ