[追記]Steam版 BIOHAZARD RE:3 (リメイク版バイオハザード 3)を安く買えるショップを調査

スポンサーリンク
セール

2020/1/13

一番下に新しい情報を追記しました。

2020/3/31

gamesplanet(UK)でカプコン側から規制がかかったようで、
3月の途中から日本向けのキーが購入できなくなっているようです。
事前予約した方は返金が行われるとのこと(サポートの文面を読むと別の解決策も用意してそうな気もしますが…)
返金手続きは既に始まっているようですが、まだお金が帰ってきていない方はサポートに問い合わせてみてはどうでしょうか。

2020/4/2

gamesplanet(UK)で結局またリージョン制限の表記無しに戻っています。
結局何だったんでしょうか…。


新年早々、さっぱりネタがなく…( -_-)

そこで昨年末から気になってた

BIOHAZARD RE:3

のおま値についてと
Steam向けのゲームキーを買えるショップについて調査してみましたので
そのレポートなど紹介したいと思います。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲームキー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

BIOHAZARD RE:3とは

BIOHAZARD RE:3

BIOHAZARD RE:3 Z Version

こちらはバイオハザード3をリメイクしたもののようですね。
ゲーム内の表現規制に応じて通常版とZバージョンに分かれて販売する形態のようです。

こんなもんゲーム内設定で切り替えろ

って気もしますが技術的に難しいんでしょうか…( ´Д`)

バイオハザードシリーズはリメイク→家庭用現行機&PC向けの展開が続いているので
その一環の流れに沿ったリリースかと思われます。

「そうですね」「思われます」と歯切れが悪いのは
管理人は怖いゲームが無理なので、
バイオハザードシリーズを全くやったことがないためです( -_-)

なので、以下はシリーズのことがほとんど分かってない人間が書いた文章なのでおかしいところがあるやもしれません。話半分程度に聞いてください(^_^;)

調べた範囲の海外ショップではZバージョンの記載・取り扱いがなく、BIOHAZARD RE:3としか書いてないので以下はそのまま「BIOHAZARD RE:3」として紹介します。
SteamDBによるとZバージョンは日本でしかリリースしないようなので海外だと最初から無規制のような気もしますが、調べた範囲では真相は分かりませんでした。
海外で買う「通常版」と日本のSteamでの通常版は異なる可能性があります。ご了承くださいm(_ _)m

BIOHAZARD RE:3はおま値

でBIOHAZARD RE:3ですが、
先程のSteamバナーにありますように価格は7,800円とそこそこ高額です。

ですがSteamDBを見るとUS定価は$59.99になってます。

RESIDENT EVIL 3 · AppID: 952060
Jill Valentine is one of the last remaining people in Raccoon City to witness the atrocities Umbrella performed. To stop her, Umbrella unleashes their ultimate ...

この記事書いてる時点の為替レートだと、だいたい6,500円ぐらいですね。
微妙なおま値…という感じではありますが、
確かに日本人向けは高く設定されているようです。

そして過去のリメイク版バイオハザードシリーズのSteam版と同様、
BIOHAZARD RE:3もリージョン制限がガチガチにかかっていて
海外のゲームキー販売サイトで簡単に買えなくなっています。

このあたりは2019年に引き続き2020年もカプコンは相変わらず…
という感じみたいです( ´Д`)

BIOHAZARD RE:3の海外ゲームキー販売サイトを探る

Steamの日本人向け価格が高いので
BIOHAZARD RE:3を安く買えるところはないかと探ってみました。
結果は次のとおりです。

※カプコンから正式なゲームキーを仕入れて販売しているサイトのみを調査対象としました。以下はいわゆる「鍵屋」ではありません。

GMG(Green Man Gaming)

おま国です。日本からは販売ページすら見られず。
海外向けは先日から予約割引をやってるんだけど、日本から予約ページを開いても
いつもの、浜辺を彷徨う悲し気なおっさんの画像しか表示されません(´・ω・`)


Humble Bundle

2020年1月6日時点で登録なし


Fanatical

2020年1月6日時点で登録なし


Voidu

RESIDENT EVIL 3

$59.99の値引きなし。日本からアクティベート可能との表記。

ただ、Voiduはアクティベートの表記が後からころっと変わることがあるので、
その辺りがちょっと不安ではあります。

とはいえ現時点でActivates in Japanって書いてあるから、もしもの時はこれをたてにとって文句を言うという事はできるかもしれませんが…。


gamebillet

RESIDENT EVIL 3

予約割引で21%OFFの$47.38。

しかし、残念ながら日本からはアクティベートできないキーのようです( -_-)

gamebilletもたまにアクティベート表記が変わることがあります。
日本向けのキーが用意できている…という展開になるよう
今後に期待したいところです。


gamesplanet(UK)

RESIDENT EVIL 3

予約で20%OFFの£39.99。
日本円だと5,700円ぐらいでしょうか。

そしてRESIDENT EVIL 3のサイトの下の方にあるコメント欄に
このような内容を見つけました。

サイト運営チームからの回答で、
日本からもアクティベートできるとのことです( ‘ω’ )و

gamesplanetは2019年のRESIDENT EVIL 2の時も
日本からアクティベートできるキーを売ってたので
今回も期待できそうな感じですね。

まとめ

以上が今回のBIOHAZARD RE:3の海外ゲームキー販売ショップ調査の結果です。

結論としては今の所gamesplanetが一番の最有力候補という感じでしょうか。

まだ4月のリリースまで時間があるので、今後状況が変わるかもしれません。
また何かありましたら紹介してみたいと思います。

それでは。


PS4向けもレーティングが17歳以上と18歳以上に別れてるんですね。

2020/1/13 追記

gamebilletのページを見ると、キーが日本からも有効という表記に変わっていました。gamebilletはたまにこれがあるんですよねー。

gamebillet

RESIDENT EVIL 3

予約割引で21%OFFの$47.29。

⬆で紹介した当初と割引率は同じだけど微妙に安くなっているという謎仕様です。
gamebilletのベースとなる価格がドルじゃないのかもしれませんが。

今の所私が調べた範囲では「ちゃんとしたショップで」日本から買えるキーでgamebilletが最安のようです。

とは言え私自身gamebilletをまだ使ったことが無いので、実際にどうかという事はなんとも言えません。利用の際は自己責任で判断なさってくださいm(_ _)m


Humble Bundle

HumbleでもRESIDENT EVIL 3の取り扱いがあるようですが
残念ながらおま国とのこと。日本からだと販売ページすら見られません( -_-)


Fanatical

RESIDENT EVIL 3

取り扱いがありますが、おま国のようです。


WinGameStore

RESIDENT EVIL 3

殆どの国で有効なキーを取り扱っている…的なことが書かれていて日本からもOKのようです。

10%OFFの日本円表記で5,916円とのこと。


以上が追記となります。
現時点ではgamebilletが最安のようですね。

こちらから販売ページに移動できます
タイトルとURLをコピーしました