ETS2 MOD Mammoet skin-pack オランダ・マムート社のトラックスキン

ETS2

ユーロトラックシミュレーター2(ETS2)のModを紹介するコーナー

今回紹介するのは

Mammoet skin-pack

です。

スポンサーリンク

Mammoet skin-pack 概要

Mammoet skin-packはユーロトラックシミュレーター2に登場するトラックの外観をオランダにある建機会社Mammoet(マムート)社のデザインにするModとなります。

黒、白、赤というカラーリングがカッコイイですね。

Mammoet skin-packが対応しているトラック

今回のMOD、Mammoet skin-packによる外装変更に対応しているトラックは次の様になっています。

-Volvo F16 ( Punisher/Ventyres)
-Scania T ( RJL)
-Daf XF (SCS & 50K)
-Daf E6 (SCS & Ohaha)
-Man TGX ( SCS & MADster)
-Man TGX e6 (MADster)
-Mercedes “new”Actros (SCS)
-Mercedes Actros (SCS)
-Volvo FH 2013 (Ohaha)
-Scania R & Streamline (RJL)
-Mercedes Antos (DS3 Design)
-Iveco Stralis (SCS)
-Renault Premium (SCS)
-Sisu (RJL)

[SteamのModページ概要より引用]

トラック名称の後にある()の中はMod製作者の名前で、ETS2、ATS系のMod製作の有名所が含まれています。SCSはETS2、ATSの製作元のSCSの事です。

したがってMammoet skin-packを使う際は上記のトラック本体を用意する必要があります。

もし、上記トラックがModによる導入であった場合、そのModにおいて必要な別Modがあればそれらも導入が必要となります。
ですのでトラックによっては複数のModを用意する必要も出てくるかと思います。

Mammoet skin-pack 注意点

必須Modがとにかく多い

Mammoet skin-packには導入・併用必須のModが多いです。

以下列記します。

MAN TGX Euro6

RJL SISU R500, C500 and C600

MAN TGX

Volvo FH 2013

Heavy Haulage chassis for DAF XF Euro 6 [ohaha]

DAF XF Euro 6

※下から2番目のHeavy Haulage chassis for DAF XF Euro 6 [ohaha]には1番下のDAF XF Euro 6が必須Modであるという関係があります。
が、両方ともMammoet skin-packに導入必須なのでそのまま両方導入すれば良いと思います。
またこれらの必須Modのうち上から1~4番めの中には他に必須Modを要求しているものはありませんでした。

※現在必須無しでもModの仕様は将来において変わる可能性はあります(・_・)

注意点

この様に必須Modが非常に多いMammoet skin-packですので、一番大事な注意点としては

Mammoet skin-pack自体とETS2ゲームバージョンとの互換性

他の必須ModとETS2ゲームバージョンとの互換性

をちゃんとすり合わせる必要がある点です。

加えて一番最初に上げたMammoet skin-packが対応しているトラックリストの方もそちらのトラックがETS2のバージョンに一致していなければ不具合が発生する可能性が高くなります。

このようにMammoet skin-packはバージョン管理がシビアなModであると言えそうです。

感想・まとめ

ETS2に登場するトラックをマムート社のデザインにするMod

Mammoet skin-pack

の紹介でした。

必須Modが多く、その分バージョンのすり合わせが大変というネックはあるものの、グラフィックにピン(゚д゚)!ときた方はぜひ試してみてはどうでしょうか。

ほんならね~( ・ㅂ・)و ̑̑

[お約束事項]
Modの導入は全て自己責任です。
万が一何かが起こっても一切責任は持てません。
またModに関する質問にはお答えできませんのでご了承ください。

※記事内の画像はSteamワークショップより引用しています。