The Outer Worlds(Steam版)がGMGで特売

スポンサーリンク
セール

紹介が遅くなってしまい残り時間が少ないですが、かなりお買い得です(・_・)


PCゲームを安く安全に販売する優良ショップGMG(Green Man Gaming)にて
高評価シューター

The Outer Worlds

のSteam版がセールになっています。

\セールページへはこちらから/

セールの残り時間がわずがですが紹介してみます。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。
価格が外貨表示の場合、決済時支払い方法・為替レート等で変動があります。

スポンサーリンク

The Outer WorldsがやっとSteamで解禁

SteamのThe Outer Worlds

セールの比較対象としてSteamのThe Outer Worldsをチェックしてみます。

この様になっています。

The Outer WorldsはEpic時限独占期間が終わりようやくSteamにも登場となりました。
リリース記念で定価7,480円が50%OFFの3,740円になっています。
ただこのThe Outer Worldsはおま値なので日本向け価格は高額設定です( -_-)

Steamで買っても余分に高いだけなのでGMGで買ったほうがずっと安いわけで…😥

GMGのThe Outer Worldsセール

ではGMGのセール情報を見ていきます

ゲームキーはSteam版となります。
購入後GMGからゲームのキーコードが配布されますのでそちらをSteamのプラットフォームに登録して使います。

The Outer Worlds スタンダード版(Steam)

通常版が57%OFFの$25.50。
日本円だとだいたい2,700円ぐらいでしょうか。
GMGだとおま値を回避できるのでSteam版より安くなっています。


The Outer Worlds: Non-Mandatory Corporate-Sponsored Bundle (Steam版)

拡張パスやサントラ等を盛り込んだ特典付きバージョンが
42%OFFの$48.88です。
日本円だとだいたい5,100円ほどでしょうか。

こちらもバージョンもSteamに比べるとずっと安くなっています。


なおGMGではThe Outer Worldsの拡張パスThe Outer Worlds Expansion Passだけバラ売りもされていますが、そちらは値引きなしになっています。

パスも欲しい場合は最初からThe Outer Worlds: Non-Mandatory Corporate-Sponsored Bundle (Steam版)を購入したほうがお得かと思います。

リージョン・言語等

GMGのページを見ると

日本からアクティベートOK(もっともGMGは販売ページが閲覧できていればリージョン問題はクリア済みです)。

そしてサポート言語のところにJapanese表記があるので日本語も収録されているようですね。

おわりに

GMGでのThe Outer Worldsが特売について紹介しました。

Epic時限独占ということでこれまで見送っていた方も多いかもしれませんが、ゲームそのものとしては出来がよく好評のようです。
独占期間を我慢した分、大幅安で買えると思えばこれはこれでいいかもしれませんね(・∀・)

セールの残り時間があと僅かなのでお気をつけください。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました