[セール] Humble Monthly 2018年9月度はSniper Elite 4、Staxel+5$クーポンコース またはRise of the Tomb Raiderの選択制

セール

今月のHumble Monthlyですが、おま国(Tales of Berseria)あり、そしてコースの選択制ありとちょっと複雑な構成になっています(・_・)

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

Humble Monthly 9月分が公開

ゲームをバンドルにして格安で提供してくれる超優良セラー、
Humble Bundleにて、

月代わりのバンドルパック、Humble Monthly 2018年9月分の内容の一部が公開されました。

バンドルページはこちら

バンドル販売期間は2018年9月8日午前2時ごろまでとなっています(詳細日時はHumbleのサイトでご確認を。)

今月はコースが2つに分かれて(以下Aコース、Bコースとします)いて複雑なのと、
おま国の問題もあるのでその辺りを探ってみたいと思います。

その前に8月度を振り返りましょう

9月度の紹介の前に8月度の内容を振り返ってみます。

8月度に最終的なバンドルに含まれたゲームは次のようになりました。

[symple_bullets style=”check”]

  • The Surge
  • Sudden Strike 4
  • A Hat in Time
  • The Escapists 2
  • Conan Exiles
  • Kona
  • Forged Battalion
  • Pathologic Classic HD
  • Woten

[/symple_bullets]

合計9本、価格としては228$弱。2ヶ月ぶりの200$超えとなりました。

個人的には内容もかなり充実していた印象で良バンドルだったと思います。
コナンだけでも大満足なのに、ザ・サージとサドンストライク4までもらえるとは(・∀・)ウヒョヒョ

 

では引き続き9月分をA・Bコース別に見ていきましょう!

Humble Monthly 9月分の内容

Aコースは実質7ドルでスナイパーエリート4とStaxel

9月Aコース

Sniper Elite 4

Tales of Berseria

Staxel

これが元々の9月分マンスリーバンドルの内容です。

そしてご存知の方も多いかと思いますがTales of Berseriaはバンナムということでおま国のため、私達日本人ユーザーは対象外とされています( ´Д`)

今回の月額コースでもこのベルセリアの分がHumbleで使える5ドル分のクーポンで置換えとなります。

Humble Monthlyのページに行くとTOPに次のような説明が表示されます。

「ベルセリアのリージョンがアレなので5ドルクーポンで置換えますわ~」的な内容ですね( ´Д`)

おま国は残念ですが、一方で前向きに考えてみると

Aコースは

実質7ドルでSniper Elite 4とStaxelが手に入る

と考えて良さそうです(月額支払い12ドルの場合-5ドルなので)。

これはこれでなかなか良いんじゃないでしょうか(・∀・)

Sniper Elite 4

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:6,080円
  • 内容:第二次世界大戦のイタリアを舞台にスナイパーとしての活躍を描くシューター。
    前作でステルスメインだったのが、今作はちゃんとスナイプ要素で盛り上がれるように修正されているとのことです。
    より楽しむためにはDLCの「サイレンサー付きライフル」が有ったほうが良いとの貴重な情報がレビュー等で見られましたが、そちらは有償となっています。。。
    ただ、今回バンドルで安く手に入った分、DLCに費用を回して楽しむのもありかもしれないですね。
  • 日本語:なし

Staxel

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,980円
  • 内容:管理人はこちらのゲームを全く知りませんでしたが、
    調べたところマインクラフトと牧場物語を足したような・・・という評価のようでなかなか楽しそうな印象を受けました。
    まだアーリーアクセスですが、運営側がとても熱心に活動しているようでMod製作者とも連携してより良いものを作ろうと頑張っているとのこと。
    今後にも期待が持てそうな印象を受けました。
  • 日本語:公式にあり

5ドル分クーポン(Tales of Berseriaの代替)

Humbleで購入時に使える5ドル分のクーポンになります。

こちら、使用期限が2018年10月5日午前10時(太平洋時間)までとなっています。

一応期間に余裕はあるものの期限が設けられていることに注意ですね。

BコースはRise of the Tomb Raider

9月度のBコースはRise of the Tomb Raiderとなります。
こちらはAコースとの選択制なのでRise of the Tomb Raiderを選んだ場合はAコースの内容はもらえません。

Rise of the Tomb Raiderは2017年10月のマンスリー・バンドルですでに登場していますが、今回選択制で再登場とのことです。

過去のものをまた出すことに関していろいろと意見もあるかもしれませんが、
私は選択制というシステムであればとてもいい試みだと思います。

ただし、Rise of the Tomb Raiderはスクエニ絡みで日本だとものすごく微妙な立場なんですよねえ・・・。


Rise of the Tomb Raider

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:7,344円
  • 内容:トレジャーハンターララ・クロフトの活躍を描くシリーズ。
    近々最新作であるShadow of the Tomb Raiderも発売されますが、
    今回はその1つ前の作品、現行の最新作となります。
    ただRise of the Tomb Raiderは海外だとDLC込のものが安価で提供されていますが、日本ではその販売が無く、DLCは別途高値で買っていく必要があるのがネックですね。
  • 日本語:公式にあり

Humble Monthly 入会方法

Humble Monthly のページ下部にこのような画面があります。

※ここの仕様・画像がしょっちゅう微妙に変わるので、
もしも細部が変わっていたら読み替えてくださいm(_ _)m

会員のコースは

  • 1ヶ月会員:12$/月
  • 3ヶ月会員:11.67$/月
  • 半年会員:11.17$/月
  • 1年会員:11$/月

となっており、長期契約の方がお得になる仕組みです。
なお複数月会員の場合は最初に一括で会費を払うことになりますのでお財布と相談してください(・_・)

プランを選択したら下のSUBSCRIBEをクリックして入会します。
もしも月額会員権をギフトとして人にプレゼントしたい場合はSUBSCRIBEの下のチェックボックスをONにしてください。

Humble Monthly会員特典

Humble月額会員になれば毎月ゲームキーを受け取れる以外に、

Humbleストアのゲームが10%OFF

無料で遊べる会員専用のDRMフリーゲームの提供多数

も受けられます。

 

月額会員の中断設定

現在会員の方で今回のおま国であったりコース分け等が気に入らない方は会員期間の中断設定もできます。

会員の方はHumbleにログインした状態から、アカウント・セッティング ページ

 

に進んで、

画像、赤枠の箇所のボタンをクリックし、設定画面に進んでください。

ページを下に進むとこのようなボタン群があります。
赤枠で囲ったCANCEL MY PLANから月額会員終了・中断の設定画面に移ります。

こちらの画面から会員期間の中断や会員をキレイさっぱりやめる等の選択が行えます。

まとめ

以上、Humble Monthly2018年9月分の紹介でした。

A・Bの2コースに分かれて開催となりましたが、
管理人の個人的感想ではAコースが良いかなぁという印象です。

Rise of the Tomb Raiderも前から欲しいとは思っているんですが、スクエニが変な売り方をしている関係で結局DLCを後から買わないといけないためちょっと手が出しにくいんですよねえ。
海外だと全部入りでかなり安いんですが・・・( ´Д`)

なおA・Bどちらのコースを選んでもバンドル販売終了時にもらえるその他のゲームは変わらないとのことです。

期間終了後、他にいったいどんなゲームが含まれているか楽しみですね。

それではまた( ・ㅂ・)و ̑̑