[バンドル]Humbleでインディゲームを特集したDay of the Devs Bundle 2018が開催

セール

ゲームをバンドルにして格安で提供してくれる超優良セラーHumble Bundleにて、
11月11日にサンフランシスコで開催されるゲームの祭典Day of the Devs を記念したセール、

セールページ Humble Day of the Devs Bundle 2018

がスタートしました。

※バナークリックでバンドルセールページに移動。

期間は2018年11月13日午前4頃までとなっています。

※終了時には夏時間が終わっていると思われるのでおそらく4時になる直前で終了だと思いますが、詳細はHumbleのサイトでご確認ください。

 

今回もコースは3つ。

1ドル、平均額、12ドル

の3段階制度です。

今回はインディ系を特集したセールのようです。
バンドル内容をチェックしていきたいと思います。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

幅広いジャンルを集めたバンドル

今回のHumbleバンドル全体ページはこちらからご覧いただけます。

わんこ
わんこ

ゲームの配布はSteamキーにて行われます。
各ゲームの詳細確認用にSteamのリンクバナーを貼ってあります。

1ドル以上コース

Full Throttle Remastered

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,480円
  • 評価(最近/全て):非常に好評
  • 内容:ド派手な改造アメリカンバイクに乗って旅する男が主人公の進めるアドベンチャーゲーム。
    ポイントアンドクリック形式のようですが、日本語が無いためお話を理解するには英語力が求められそうです。
  • 日本語:なし
  • DRMフリー。Win、Mac、Linux対応

Burly Men at Sea

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,010円
  • 評価(最近/全て):ほぼ好評
  • 内容:スカンジナビア半島を舞台にヒゲの3兄弟が主人公のゲーム。
    といいますか、ゲームと言うよりも絵本を読み進めるような感じになっているようです。
    日本語にも対応しているようなので問題なくストーリーを追いかけられそうですね。
  • 日本語:あり
  • DRMフリー。Win、Mac、Android対応

平均額コース(執筆時6.13ドル)

RiME

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:2,980円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/非常に好評
  • 内容:男の子を操作し、キツネの助けを借りながら謎の島を探索するゲーム。
    絵本を読み進めるような感じです。
    ビジュアルを見て管理人は宮部みゆきさんのICOの世界観を思い出しました。
  • 日本語:あり
ICO  -霧の城-
宮部 みゆき
¥ 1,944(2019/04/27 22:21時点)

Hotline Miami 2: Wrong Number

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,480円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/非常に好評
  • 内容:見下ろし型のシューターになります。
    高難易度で何度もやられては繰り返しチャレンジするというゲーム性のようです。
  • 日本語:なし
  • DRMフリー。Win、Mac、Linux対応

Yooka-Laylee

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:3,980円
  • 評価(最近/全て):ほぼ好評/ほぼ好評
  • 内容:バンジョーとカズーイの大冒険のスタッフが作成した、精神的後継とも呼べるオープンワールとアクション・アドベンチャーゲーム。
    きれいなグラフィックと愛らしいキャラクターの良質アクションゲーム。
  • 日本語:あり
  • Win、Mac、Linux対応

12ドル以上コース

Minit

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:980円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/非常に好評
  • 内容:モノトーンの世界を舞台にどこかとぼけた感じのキャラを操作して楽しむ冒険アクションゲーム。
    「1分で終わる冒険アクション」がキャッチコピーとなっており、自キャラは60秒後にお亡くなりになってしまいます。とはいえリスタート時には強化された状態が残るようなので、60秒の間にやれることを探り次の60秒でその探ったことにチャレンジする~というプレイスタイルになろうかと思います。
  • 日本語:あり
  • Win、Mac、Linux対応

Hyper Light Drifter

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,980円
  • 評価(最近/全て):非常に好評/非常に好評
  • 内容:美しいドット絵のスタイリッシュアクションゲーム。
    昨年話題になった作品ですね。
    アクションとしては歯ごたえのある内容になっているようですのでチャレンジのしがいがありそうです。
  • 日本語:あり
  • Win、Mac、Linux対応

Day of the Devs VIP Ticket

こちらは Day of the Devsに参加するためのVIPチケットとなります。
1時間早く入場して会場のゲームをプレイでき、また物販でも20%OFFの優待が受けられるようです。

当日会場に行けない方はこちらのVIPチケットを持っている方はiam8bit.comのサイトにて20%OFFの購入権となるとのこと。

Humbleからバンドルを購入した際に送られてくるメールをもって証明になるようです。
この購入権は12月31日までとなっています。

ただし、Humbleのバンドルページに貼ってあるリンクは

https://iam8bit.com/

となっているのですが、おそらくURLが間違っていると思われます(そのままだと危険サイト扱いで表示できない)。

 

調べたところ、おそらく

https://store.iam8bit.com/

iam8bit: Video Game Collectibles, Vinyl Soundtracks, Art, and More
Shop for limited edition video game soundtracks on vinyl, collector's editions, art, t-shirts, plush, and more. Exclusively from iam8bit's online store.

が正しいURLではないかと思われますが、詳細はHumble等にご確認ください。

※サイトをちょっと見たんですが、ペルソナ5のアナログレコード盤サントラとか売ってるようですね。これは欲しいかも・・・。


 $2 Humble Wallet credit for Monthly subscribers

(Humbleマンスリー会員であればHumbleストアで使える2$分のクーポン券)

ボーナスコンテンツ

今回は特に無いようです。

まとめ

以上、Humble Day of the Devs Bundle 2018 のコース別内容紹介でした。

今回のバンドルもシステムはいつもと同様です。

1ドルコースを支払えば1ドルコースの内容
平均額コースを支払えば1ドルコース+平均額コースの内容
12ドルコースを支払えば1ドルコース+平均額コース+12ドルコースの内容

となっています。

参考価格(下位コース分を足し上げ)

  • 1$コース:2,490円分
  • 平均額コース:10,930円分
  • 15$コース:13,890円分

となっています(クーポン、ボーナスは含まず)。

今回は全体的にアドベンチャー、アクション色の強い内容のようです。
若干コース内容の価格は抑えめの感じがします。

 

最後にセールページへのリンクを今一度貼っておきます。

それではまた( ゚д゚)ノ

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。