HumbleでHumble Built to Survive Bundleがスタート

スポンサーリンク
セール

ゲームをバンドルにして格安で提供してくれる優良セラーHumble Bundleにて、
サバイバル要素をテーマにしたゲームバンドル、

Humble Built to Survive Bundle

がスタートしました。

バナークリックでバンドルページへ移動

期間は2021年2月5日午前3時頃までとなっています。
こないだお正月だったのにもう2月の話とは、時が経つのが早くてビビる…😥

受け取れるゲームキーはWorld War Z – GOTY EditionはEpicのキー、その他はSteamのキーです。

今回のコースは3つあり、

1ドル、平均額、10ドル

の3段階制度です。
上位コースを買えばそれ以下の内容ももらえます。

では、いつものようにバンドル内容をチェックしてみたいと思います。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲームキー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

スポンサーリンク

長く遊べそうなゲームが揃う

今回のHumbleバンドル全体ページはこちらからご覧いただけます。

以下簡易な紹介とさせていただきます。

1ドル以上コース

Deadly Days

ゾンビものサバイバルゲーム。
グラフィックはリアル調ではないので怖いゲームが苦手な人でもなんとかなるかもしれません(´・_・`)

平均額以上コース(執筆時8.19ドル)

Generation Zero

テーマ性はとても良かったのですが、初期の内容があまり良くなく評価を落としてしまったゲーム。
ただその後修正を続けて評判を持ち直してきています。

個人的にはとても惜しかったゲームだと思います。
素晴らしいゲームになれる可能性は秘めてたと思うんですよねえ。


Life is Feudal: Your Own

中世を舞台にしたサバイバルゲームのようです。


MEMORIES OF MARS

火星を舞台にした宇宙ものサバイバルゲーム。
火星に基地を作るというクラフト要素も楽しそう。


Mad Max

著名映画マッドマックスの世界を舞台にしたオープンワールドサバイバルゲーム。

10ドル以上コース

World War Z – GOTY Edition

World War Z - ゾンビの脅威を乗り越えて生きよ
人類は絶滅の危機に瀕している。ニューヨークからモスクワ、果てはエルサレム、東京、マルセイユまで。ゾンビのアポカリプスが拡がり続けている。終末が迫る中、ゾンビの大群を倒しその脅威を乗り越えて生きよ。 『World War Z』は、スリル満点の三人称シューターゲーム。次から次へと生存者に襲い掛かるゾンビの群れを相手に、4...

こちらはSteamのゲームではなく、Epicのゲームです。
ゾンビ世界で生き残りをかけて戦う内容とのこと。
日本ストアの定価は4,680円。


Genesis Alpha One Deluxe Edition

宇宙を舞台にしたローグライクでFPSなサバイバルゲーム。

ボーナスコンテンツ

今回は特に無いようですね。

まとめ

以上、Humble Built to Survive Bundleのコース別内容紹介でした。

今回のバンドルもシステムはいつもと同様。
上位のコースを支払えばそれ以下のコースの分ももらえる仕組みになっています。

参考価格(下位コース分を足し上げ)

  • $1コース:1,220円分
  • 平均額コース:15,588円分
  • $10コース:23,358円分

となっています。

サバイバルゲームは比較的長く遊べるのでコストパフォーマンスに優れたジャンル。
今回のバンドルにはサバイバルとはいえ、方向性の異なるものが揃っているので自分の好みのジャンルを開拓するのにも良さそうですね。

\セールページへはこちらから/

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました