Fanatical大型バンドル祭り第1弾 Colossus Bundleがスタート [追記]

セール

2019/2/21

  • 4.99ドルコースに公開されたシークレット分について
  • また8.99ドルコースがいつの間にか無くなってる件について

各コースの箇所および一番下にまとめを追記しました。


Steamのゲームキーを格安で販売するFanaticalでスタートしたBundleFestというバンドルセールのお祭り。

今週は順次大型バンドルが追加公開される予定となっています。

本日より第一弾の

Colossus Bundle

がスタートしましたので内容を簡単に見ていきたいと思います。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

セールには時間・本数等限りがあります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

Colossus Bundleのコース別内容紹介

バンドルゲームの詳細についてはFanaticalの説明文を御覧ください。

先日のボードゲームバンドルのように内容をサイレント修正する可能性がありますので、購入前によくチェックすることをおすすめします。

[バンドル]Fanaticalでデジタルボードゲームバンドルが開催
Fanaticalにてデジタルボードゲームを集めたバンドルセールTabletop Bundleがスタート。カルカソンヌ、タリスマン等を含んだ名作アナログボードゲームのデジタル版が格安で手に入ります。

Colossus Bundle概要

配布キー:Steamゲームキー

期間:2019年3月5日午後6時ごろまで(日本時間)

特徴:

  • 3段階制度
  • 2階層目にシークレットキー2個あり
  • シークレットキーは2月25日(英現地時間)に公開予定

以上が大まかな概要です。

1ドルコース

Chaos Reborn


S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky


Sniper: Ghost Warrior Trilogy

こちらFanaticalのページのリンクが間違っていますが、おま国というわけではなさそうです(たぶん)。

DLCセットタイプの販売形態のため、Steamのバナータイプリンクが貼れませんので以下のページでご確認ください。

Sniper: Ghost Warrior Trilogy on Steam
Includes 6 items: Sniper Art of Victory, Sniper Ghost Warrior 2: Digital Extras, Sniper: Ghost Warrior, Sniper: Ghost Warrior - Map Pack, Sniper: Ghost Warrior ...

日本円だとセット価格で1,980円のようですね(・_・)

以上が1ドルコースとなります。

4.99ドルコース

The Last Leviathan


Moon Hunters


The Town of Light

※怖いゲーム( -_-)


Heliborne


Epistory – Typing Chronicles


Warhammer: End Times – Vermintide


2019/2/21 シークレット分が公開されたので追記します。

Invisigun Heroes


Ash of Gods: Redemption


 4.99ドルコースは以上です。

8.99ドルコース

2019/2/21追記

8.99ドルコースそのものがきれいサッパリ
バンドルページから姿を消してしまいました。

理由等は不明ですが、記事執筆時に書いたようにウィンドウズ対応のマークが無かったのがまずいと思ったのかもしれません。

なお、なんで無くなったかについては一切説明が無く、対応としてはよろしくないと思います。
すでに購入済みの方がどうなるのかも不明です( -_-)


※Fanaticalのページを見ると、このコースの2本ともウィンドウズのアイコンがついてないんですよねえ…。
間違いではないかと思うんですが、気になる方は購入前にサポートに尋ねた方が良いかもしれません( -_-)

Mafia III


Sid Meier’s Civilization®: Beyond Earth

8.99ドルコースは以上です。

おさらい

Fanatical Colossus Bundleの紹介でした。

いつものようにコース別の費用対効果もチェックしてみましょう。

参考価格(下位コース分を足し上げ)

  • 1ドルコース:3,940円分
  • 4.99ドルコース:14,830円+シークレット2本分→シークレット公開で18,920円になりました。
  • 8.99ドルコース:24,810円+シークレット2本分→コースそのものが無くなりました。

となっています。

バンドルの内容をチェックしてみるとSteamでの評価も良いものが多く、
またジャンルも多彩ですので狙っていたゲームが入っている方はもちろん、
いろんなゲームをやってみたいなぁ~という方にも良さそうですね!

バンドル販売の時に普段あまり手を出さないジャンルのゲームを手に入れやってみることで
あ、自分はこの系統も好きかもしれない!という発見につながるかもしれません。

一方、ちょっと気になるのは今回のバンドル祭り、事前のファナティカルの煽り文句では…

  • 今年最大級のセール
  • SteamのAAAタイトルを含む大型バンドルを予定

ということでした。

「最大級」に関しても若干アレですが、
管理人としてはAAAタイトルはどこに行ったの?
というのが率直な気持ちです(´・_・`)

ただ、今回のバンドル祭りはこれで終わりではなく、また明日以降も追加発表があると思いますので紹介してみたいと思います。

それでは( ゚д゚)ノ


2019/2/21追記

まず、4.99ドルコースのシークレット分は当初2月25日に公開予定でしたが、なぜか本日21日時点ですでに公開されています。
なぜ当初の予定をちゃんと守らないのか(´・_・`)

公開された2本はダメということではありませんでしたが、「今年最大のセール」、「AAA級タイトル」という煽り文句を満たすようなゲームでありませんでした。

また8.99ドルコースそのものが無くなっており、これがなぜ無くなったのかについては一切説明もありません。

Fanaticalは通常フラッシュセール以外ではセール途中にキーの売り切れで打ち切ることはしないので、仮に、「今回だけ売り切れた~」というアングルにしてもちと苦しいんじゃないかと思います。
不備があったのであればその事をちゃんと明記するべきでしょう(´・_・`)

Fanaticalは先日のボードゲームバンドルでも内容を勝手に黙って下方修正していたりと、どうも最近やってることがおかしいです。

今回のバンドル祭りも過去最大のセール、AAA級と煽っておきながら内容はあまりにもショボくて「嘘・大げさ・紛らわしい」というような内容になっています。

経営方針が変わったのかなんなのかは分かりませんが、もう少しユーザーの立場にたった振る舞いをしてほしいと思います( -_-)

追記は以上です( ゚д゚)ノ