ATS MOD 車両のライトを改良 Improved Vehicle Lights: Alternative Version

ATS

アメリカントラックシミュレーター(ATS)のModを紹介するコーナー

今回紹介するのは

Improved Vehicle Lights: Alternative Version です。


[お約束事項]
Modの導入は全て自己責任です。
万が一何かが起こっても一切責任は持てません。
またModに関する質問にはお答えできませんのでご了承ください。

※記事内の画像はSteamワークショップより引用しています。

スポンサーリンク

Improved Vehicle Lights: Alternative Version 概要

Improved Vehicle Lights: Alternative Versionは
アメリカントラックシミュレーターのライトの表現を現実的なものに変えてくれるModです。

以前別のライト調整Mod、Realistic Vehicle Lightsを紹介しましたが、あちらが通常版、
そして今回のImproved Vehicle Lights: Alternative Versionが代替版という位置付けのようです。

Realistic Vehicle Lightsの紹介はこちら

Improved Vehicle Lights: Alternative Version詳細

Improved Vehicle Lights: Alternative Versionを導入することで得られる効果は次のようになっています。

  • ヘッドライト、リアライト、ブレーキライト、およびブリンカーを調整
  • LEDとビーコンライトのフレアを現実的に
  • ライトをより鮮やかな色へ調整
  • ライトの範囲を現実的に

そして次のライトで反射効果を現実的に調整しています。

  • ヘッドライト
  • LEDライト

次にImproved Vehicle Lights: Alternative VersionとRealistic Vehicle Lightsの違いを見ていきましょう。

画像による比較です。

まずはノーマル版であるRealistic Vehicle Lightsを導入した場合

今回のImproved Vehicle Lights: Alternative Versionを導入した場合

ノーマル版に比べるとややライトのギラつきが抑えられているような印象ですね。

またテールの状態はこのようになります。

対応バージョンなど注意点

Improved Vehicle Lights: Alternative Versionではゲームバージョンの指定があり、
対応ゲームバージョンは1.29.X以降のものが必要です。

感想・まとめ

アメリカントラックシミュレーターのライトの状態を改善してくれる

Improved Vehicle Lights: Alternative Version

の紹介でした。
ノーマル版に比べると若干光量を落としてあるような印象です。

悩んだらノーマル版であるRealistic Vehicle Lightsと比べてみて、
好みの方を選択してみてはどうでしょうか。

ほんならね~( ・ㅂ・)و ̑̑