Steam版ロマンシング サガ 3 感想#1

レビュー

スーパーファミコンのゲーム、ロマンシング サガ 3のリマスター版である

ROMANCING SAGA 3(PC:Steam版)

をやってみた感想です。

以下Green Man Gaming(GMG)で購入したロマサガ3で遊んでいます。
なおGMGの担当の方からもらった連絡では、

今回のロマサガ3 特売セールは2019年11月30日まで

とのことです。

Steamより安い!

GMGで買ったロマサガ3もちゃんと日本語ありで何も問題なく遊べています。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

「町長」にその後の選択肢がある(゚д゚)!

以下、管理人がSteam版ロマサガ3(主人公はモニカ)を遊んだ感想です。内容はあくまでも個人の主観です(・_・)
序盤のイベントについて一部重大なネタバレ(町長関連)があります。

管理人はだいぶ前にSFC版のロマサガ3を遊んでいますが、
途中で詰んでしまった感じになって投げた…という経歴です。

たしか当時は「ぞう」を仲間にした辺りで、何かの途中でセーブして敵が倒せなくなってぞうどうにもこうにもいかなくなった…的な感じだったと思います🐘
ダンジョンとかはほぼ忘れているので今回またフレッシュな気分で進めています。

Steam版ROMANCING SAGA 3のいいところ

ではさっそく私がプレイして感じた
リマスター版ロマサガ3(Steam版)のよいと思った所を挙げていきます。

●グラフィックが綺麗

今回リマスター版ということでグラフィックが綺麗です。
ただ文字については、当時とフォントが変わっている事で賛否両論あるようですね。
ですが私の感想としては、旧作よりもずっと読みやすくなっているのでこれで良かったと思います。

●ゲームとして面白い

独特のセリフ回しは健在

下に詳細ヒントが表示

お礼も言わずに…

旧作であるロマサガ3はそもそも、とても面白いゲームでした。
それをリマスターしてるので面白くないことがあるだろうか?いや、ない(反語)。
変な改変とかは序盤ではあまり見当たらないので過去の名作をそのまま楽しむことができます。

「あまり見当たらない」としたのは盾でガードしても毒が通るようになってます。
これが仕様変更なのか、なんかバグでおかしいのかは分かりません。

まあ「ロマサガなんだからバグはある」ぐらいの寛容な気持ちで遊べばよいかと(・_・)

●町長イベントに追加要素がある

とても大事なことなので赤文字&大きめで(笑)
今回のロマサガ3リマスターで一番良いと思ったのはこの町長に関する変更。

若干ネタバレなので、
見たい方は下をクリック。見たくない方は飛ばしてください。

となってます。
そんなに大きな内容変更じゃないけど、これは良リマスターだと思いました。
この後どうなるのかは是非ゲームをプレイしてチェックしましょう!👊

※事前にセーブをオススメします。

Steam版ROMANCING SAGA 3のちょっとイマイチなところ

ここからは今回のロマサガ3 リマスターをやってみてイマイチに感じたところを挙げていきます。

●ソフトリセット・ロード機能がない

全滅以外でこの画面に直接戻れない

ロードについては元々なかったような気もしますが、
このゲームってメニューにセーブの項目はあってもロードの項目が無いんですよね…。

またタイトル画面に戻るソフトリセットも無くなっています。
これはとても遊びにくい改悪だと思いました( -_-)

ソフトリセットの代わりにBackボタン(Xbox360コントローラーの場合)だと
即時ゲーム終了を選べるのですが、これにも問題があって

  • 戦闘中に即終了が選べない
  • 即時ゲーム終了した場合、タイトル画面に戻らずゲームそのものがシャットダウン

というとても使いにくい仕様になっています( -_-)

即時終了ではなく、戦闘で全滅すればタイトル画面に戻れますが、
全滅まで持っていくのもめんどくさい状況ってあると思うんですよね。

このソフトリセットやロードの点は
もう少し使い勝手が良いように考えて作ってほしかったです。

●テキスト送りが読みづらい

リマスター版ロマサガ3は、テキストフォントが変わり文字が読みやすくはなったのですが、
文章量が多い場合、次のテキストを表示させようと
ボタン押下でテキスト送りをすると
どこまでが直前に表示されていてどこからが新規テキストなのか
が非常に分かりづらいです。

また文章を戻って読み直すことはできないので、
ボタンを押してしまうとどんどん先に進んでしまい会話が読み取れない…
という事にも繋がります。

テキストを戻って読める機能や
テキスト枠にスクロール機能があれば良いのにと思いました。

おわりに:やっぱり面白さは健在

ということでリマスターされたロマンシングサガ3の序盤をSteam版で遊んだ感想でした。

細かなところでは
階段幅が2キャラ分あるのに通れるところは1キャラ分とか、
詩人とタチアナが鬱陶しいなどの点はちょっとした不満であります( -_-)

この状態から階段を通れない

とはいうものの、序盤をやった感じでは
総じて旧作の面白い部分はそのままにグラフィックを見やすく
一部イベントも追加されており
とてもよいリマスターになっていると思いました。

最新の3Dグラフィックのゲームに比べれば確かに古臭さはあります。
しかし、ゲームの面白さはグラフィックじゃないんだってのがロマサガ3を遊んで改めて感じたところです。

リマスター版ロマサガ3には、ついつい先を進めてしまう熱中度が相変わらずあります。
そして最近のゲームでは無くなってしまったような理不尽な難易度も健在です。

ロマサガ3を昔やった人も、まだやってない人も
今回のリマスター版であればSFCを引っ張り出してこなくても遊べますので
興味のある方にオススメしたいです。

最後にGMGのセールへのリンクを貼ってお別れです。

いつになるかは分かりませんが
またモニカ編をクリアした辺りで感想を書いてみたいと思います。

それでは( ゚д゚)ノ