Steam版DRAGON QUEST BUILDERS 2はGreen Man Gamingで予約すると安い

セール

Steamでリリースされる初の公式日本向けドラクエシリーズということで注目を集める

DRAGON QUEST BUILDERS 2

公式に日本向けで出すのは良いんですけど、
案の定スクエニなのでおま値となっています。
いつまでこんなしょうもない事を続けるのやら…( -_-)

そこで我らが希望の光り、Green Man Gaming(GMG)
いつものように探ってみると
DRAGON QUEST BUILDERS 2の取り扱いがあり
日本のSteam価格より安くなっていました。

Steamより安い!

セール内容とリージョン・言語情報を中心に、以下簡単に紹介してみます。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

GMGでDRAGON QUEST BUILDERS 2が安い

SteamのDRAGON QUEST BUILDERS 2

SteamのDRAGON QUEST BUILDERS 2のページはこちらから

Steamにおける、私達日本人向けの価格は7,480円です。
おま値の上に予約割引等は何もない状態になっています。

なお2020年1月6日までに購入すると、早期購入特典で各種アイテムがもらえるようです。
※詳細はSteamのページにてご確認ください。

Steamより安いGMGのDRAGON QUEST BUILDERS 2

ではGMGで売ってるSteam版のDRAGON QUEST BUILDERS 2を見ていきましょう。

DRAGON QUEST BUILDERS 2

VIP会員向けに定価59.99ドルが15%OFFで50.99ドルに。
日本円だとだいたい5,550円ぐらいでしょうか。
※決済時の為替レートで変動します。

最近ドル安なのでちょっと安さが目減りしてしまいますが、
それでもSteamで買うよりは随分安いですよね。

リージョン・言語等をチェック

GMGのDRAGON QUEST BUILDERS 2の
リージョン・言語等情報についてはこちらのようになっています。

ゲームキーはスクエニからの直仕入れ。

日本からアクティベート可能。
ただ、ちょっと気になるのは画像赤枠で囲った文章。

This product will activate in the region of purchase.

「この製品は購入した地域でアクティベートできます。」

という表記。
つまりDRAGON QUEST BUILDERS 2は
おそらくゲームキーがリージョンで分けてあり、
GMG側で日本でも有効化出来るタイプを提供してくれる―
ということなのでしょう。

Support LanguageはちゃんとJapaneseってあります。

が、気になるのは海外で売ってる日本でもアクティベート出来るキーに
ちゃんと日本語があるのか?って点ですよね…(´・_・`)

参考:SteamDBを探る

念の為DRAGON QUEST BUILDERS 2のSteamDB情報も見てみました。

DRAGON QUEST BUILDERS™ 2 · AppID: 1072420
DRAGON QUEST BUILDERS™ 2 is a block-building RPG set in a fantasy land threatened by an evil cult. Explore, battle, build and harvest in the charming single-pla...

以下はあくまでも推測でしかありません。
ハッキリしたことは言えませんので参考程度でお読みください。
何が起きても責任は持てませんので自己責任でお願いします!

まずDRAGON QUEST BUILDERS 2のゲーム全体の情報を探ります。

SteamDBの分析によると、日本語があると書いてありますね。

ではSteamのDRAGON QUEST BUILDERS 2に
どの様な「パッケージ」があるのかを見てみます。

8つのSUBIDがあります(画像赤枠)。

一番上の359548、地球儀のマークがついていますのでこれがSteamにあるキーです。

まずこのSUBIDの情報を見てみましょう。
359548をクリックしてAppsとDepotsの項目を見ます。

1072420というゲームパッケージになっているようです。

Depots(言語)は1072421となっています。

まずDepotsから探ります。1072421をクリック。

このDepotsが含まれるパッケージが表示されました。
ここで一番最初のパッケージ一覧と比較してみると、
パッケージ一覧に表示されていたSUBIDと
このDepotsが含まれているSUBIDが一致しています。

…ということは、
どのSUBIDであっても同じDepotsが入っているということになる→
であるならばどれを買っても同じ言語パックが入っている→日本語が入っている

という推測が成り立ちます(あくまで推測よ)。

その他も一個ずつ調べたのですが長くなるので簡潔に書くと

  • SUBID 412269
    なんらかのストアキー。APPID:1072420とDepotID:1072421を持つ。
  • SUBID 412272
    ロシア・中央アジア向けキー。APPID:1072420とDepotID:1072421を持つ。
  • SUBID 412273
    アジア向けキー。APPID:1072420とDepotID:1072421を持つ。
  • SUBID 412270
    ロシア・中央アジア向けキー。APPID:1072420とDepotID:1072421を持つ。
  • SUBID 412271
    アジア向けキー。APPID:1072420とDepotID:1072421を持つ。
  • SUBID 359546と359547は最終更新が古いので除外

という調査結果でした。

ロシア・中央アジア向けと、その他のアジア向けキーがなんで2種類あるかは分かりません。

以上を考えると、おそらくGMGで売ってる日本から購入できるキーは
SUBID359548か412269という可能性が高そう。
そしてどのSUBIDであってもゲームパッケージと言語であるDepotsは共通なのでおま語はなさそう。
という推測が成り立とうかと思います。

繰り返しになりますが、これはあくまで推測。
そしてこの後、パッケージ内容が変更される可能性もありますのでご了承ください。
リリース後に日本語が不具合として除外したような日本のメーカーもあるくらいですしね。

ただ今の所は、GMGで買ってもちゃんと日本語が入っている可能性は高い
と考えても良さそうな気もします。

おわりに

GMGでDRAGON QUEST BUILDERS 2がSteamより安いよという紹介でした。

ただでさえSteamではおま値な上に、
GMGでは割引までしてあるのでGMGで買ったほうが安いのが客観的な事実。

日本語の有無についてはSteamDBを見てあーだこーだと書きましたが、

結局GMGの販売ページにJapaneseって書いてるんだから、
もし買って入ってなかったらGMGに文句を言う(゚Д゚)

という手も最終手段として使えるかと思います。

『あのスクエニ』&これまでドラクエ系は公式には日本非対応だった
ことから、ちょっと疑心暗鬼になりそうな面はあるんですけど、
GMGでよくある和ゲーが安く買えるのと似たようなものと考えておけば良いのかもしれません。

なおGMGでは現在15%OFFですが、これがリリース前の最安値かどうかは今のところ不明です。
GMGはいきなり値引率変えることもあるのでその点はご注意ください。
更に安くなるかもしれないし、逆に値引きが渋くなるかもしれない。

Steamよりも安い

それでは( ゚д゚)ノ