BLUE REFLECTIONはSteamと同じ60%OFFでもHumbleで買ったほうが安い

セール

Steamでウインターセール2019がスタート。

それに伴いコーエーテクモゲームスの

BLUE REFLECTION

がSteamで過去最安の60%OFFになっています。
ですがこのゲーム、そもそもが著しいおま値なので
60%OFFでもそこそこ高いです…( -_-)

もっと安くならんのか…と探った所、
HumbleでもBLUE REFLECTIONは取り扱いがあり、
そちらもセールになっているので紹介してみたいと思います。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

[画像引用元:HumbleのBLUE REFLECTIONセールページ]

スポンサーリンク

定価に差があるので同率でもHumbleの方が安いことに

BLUE REFLECTIONの公式サイトはこちら

テキスト・画像リンクでHumbleの販売ページに移動します。

まず最初にSteamのセールをチェックしてみましょう。

現在、Steamウインターセールで過去最安値の60%OFF、3,432円になっています。
これはこれで良いことなんですが、
コーエーテクモゲームスのいつものパターンで
私達日本人向けは海外に比べてそもそもの定価が
超高額設定になっています( -_-)
なので60%OFFでも約3,500円とかなりいいお値段になっています。

ということでSteamの現状をおさえた上で
早速HumbleのBLUE REFLECTIONのセールページを見てみましょう。

BLUE REFLECTION(Humbleストア)

こちらも割引率が60%OFFとSteamと同じですが、
価格は23.99USD。日本円だとだいたい2,600円ちょっとでしょうか。

更に$2.16のバックがありますのでSteamより1,000円ほど安いのかなという感じです。

※Humble Choice会員だと更に下がるかどうかは不明です(管理人は現在Choice休止中のため)

気になるポイント、日本語があるかどうか
についてHumbleのページをチェックしてみると

この様な表示があり、Japaneseと明記してあります。
日本語があると考えて良さそうですね。

おわりに

SteamよりもHumbleのほうがBLUE REFLECTIONが安いという紹介でした。
海外ストアで買うことに抵抗がある方はStaemで買ってもいいと思います。

ただ、ちょっと手間がかかるものの
Humbleで買えばSteamよりも1,000円ほど安いので
浮いた資金はまた別のゲームを買う予算に回してもよさそうですね。

手間と言っても
HumbleでPayPal経由で安全に安く買う→ゲームの登録コードが送られる→それをSteamに登録する
というだけなので簡単です。

今回のHumbleのBLUE REFLECTIONのセール期間は約2週間
セールページにタイマー表記がありますのでそちらで確認してください。

BLUE REFLECTIONに限らず、Steamのウインターセールよりも
Humbleの方が安いというパターンが他にもあるかもしれません。

Steamでゲームを買う前にちょっと立ち止まって
Humbleに同じものが安く無いかをチェックしてみるのも良さそうですね。

それでは( ゚д゚)ノ