Fanaticalでスプリングセールが開催 | 購入額によってゲームが無料でもらえる

セール

Steam、Uplay、BethesdaNet、Epic、EAなどのゲームキーを割安で販売する
Fanatical
でスプリングセールが開催されています。

\セールページはこちら/

ゲームが安いことに加えて特典も用意されていますので、どんな感じかチェックしていきたいと思います。

[Disclosure:記事内の画像・テキストにアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

セールには時間・本数等限りがあります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

価格が外貨表示の場合、決済時支払い方法・為替レート等による価格変動があります。

スポンサーリンク

Fanaticalのスプリングセール2020 特徴を紹介

当記事執筆時におけるFanaticalのTOPページはこのようになっています。

フラッシュセール

画像下側、赤で囲った箇所はスプリングセール中に開催されるフラッシュセールです。
時間・本数限定でスペシャルな割引価格での提供が行われます。

タイマー表示がありますので日々チェックしておきたい箇所ですね。

無料プレゼント

次に⬆の画像の右上、青枠で囲った箇所は
プレゼントで貰える無料のゲームです。
執筆時においては$10を超える買い物でHomebrew – Patent Unknownがもらえるとのこと。

こちらのプレゼントですが、48時間で次のゲームに切り替わりとなっています。
若干ネタバレですが、3月15日分まではすでに用意されているようです。
タイトルについてはFanaticalの規約の関係で事前に書くことができず申し訳ありません…( -_-)
が、見たところ無茶苦茶豪華なAAAタイトルとかはありませんでしたので
まあ、おまけぐらいで考えておけばいいかなと。

一応プレゼントは配布分がなくなり次第終了というシステムになっています。
48時間が来る前に数が無くなったらどうするのか?の挙動は不明です。

常設のセール

フラッシュセール以外にもスプリングセール中常設で特売になっているゲームはたくさんあります。

Fanaticalで注意したいのは

  • おま国についてはゲームタイトル個別のページを開かないとわからない

点。

Fanaticalはおま国タイトルの扱いが中途半端で
TOPページではGMGやHumbleのように「IPアドレスで弾いておま国分を最初から提示しない」方式(たまに失敗していることもある)ですが、
個別の検索ではおま国タイトルのページにアクセスできてしまいます。
なのでサイトが微妙に使いにくいんですよね…(´・ω・`)

購入前にそのゲームが日本からもアクティベートできるかどうかを要チェックです。

※例えば⬆のデビルメイクライ5のように ✕ Will not activate in Japanの表示がある場合は日本からアクティベートできないゲームキーとなります(いわゆるおま国リージョン制限のあるキー)。
一応「可能性が高い」と書いてあるけど実質ムリと考えてチャレンジはしないほうがいいかと…( -_-)

おわりに

Fanaticalのスプリングセール2020について紹介しました。

フラッシュセールが逐次変わっていきますので、それらを日々チェックするのが良いかと思います。

今回のセールの開催期間は不明です。
48時間ごとのプレゼント企画が15日スタート分までは連絡が来てるので
セール自体は17日まではありそうな感じかと。

また新しい(公開してもいい)情報が来たら紹介してみたいと思います。

とりあえず欲しいゲームが安くなってないかチェックしてみてはどうでしょうか

それでは。