三國志13 with PKを蔡琰(蔡文姫)でプレイ #2

スポンサーリンク
レビュー

三國志13 with PK

のプレイレポート2回目です。

一回目はこちら

三國志13 with PKを蔡琰(蔡文姫)でプレイ #1
Steam版三國志13 with PKのプレイレポートです。蔡琰(蔡文姫)で商人として黄巾の乱の時代を生きていきます。

三國志13の世界を蔡文姫(蔡琰)として生きます( ‘ω’ )و
のんびり不定期更新の予定です。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

[文中の画像出典元:コーエーテクモゲームス 三國志13 with PK Steam版]

おことり:「三國志13 with PK」は表記が長いので
以下、三國志13、13と書きます。
PKって書いてなくても全てPKあり版でのプレイレポとなります。

スポンサーリンク

一番のパトロン、何氏がいなくなる

前回#1で商人→豪商に威名がランクアップし
いつもの様に兵糧ころがしをせっせとやっていると、
三國志の世界そのもののお話が進み、何進が董卓に排除されます。

そのタイミングでゲームから何進の奥さんの何氏もいなくなってしまいました。
何進ともども処刑されてしまったのかもしれません…( -_-)

何氏には序盤から名品を高額購入してもらい、
一番最初に蔡琰と絆武将になった思い入れのある人物でしたが
三國志13の世界から退出してしまいました。

つまりこのゲームは、ある程度三國志の流れを意識しておく必要がありそうですね。
設定で歴史イベントOFFにしたらまた変わるのかしら?

という事で、ゲームをやりながら昔読んだ三国志のお話を色々思い出してきました。
なので何進、董卓といった辺りの勢力に過剰に肩入れすると進行で困ることになるかもしれません。

つまり、大雑把に言えばとりあえず曹操についておけば当面は大丈夫ということになりそうです。

蔡琰(蔡文姫)さん曹操の娘になる

三國志13 with PKでは結婚そして子供の誕生というイベントがあります。
そして、もし主人公が亡くなった場合、絆武将に後を託すということができるらしいので、配偶者や成人した子供にも託せるのだろうと思います。

蔡琰さんもいずれは誰かと結婚するのだろうと思いつつ、いつもの様に曹操を訪問したところ…、

曹操の養子という、燕範(エンハン)という人物を紹介されました。
※三國志13のゲーム内で作られた架空の武将だと思われます。

なおこの時、蔡琰さんは曹操と絆をすでに結んであります。

で、会って即、いきなり結婚するかどうか選択を迫られます( ゚д゚)

実は曹操から養子の息子を結婚相手に紹介されるのは2回目でして、
一回目の相手はあまりの猪武者っぽいビジュアルだったので速攻で断りました😥

人は見た目が9割 (新潮新書)
新潮社
¥660(2020/09/23 09:42時点)
やっぱり見た目が9割 (新潮新書)
新潮社
¥814(2020/09/23 09:42時点)

⬆9割って言ったり100%って言ったり、どないせえっちゅうんや…(´・ω・`)

また、1回目の縁談のときはゲームシステムがよく分かっておらず、
私は曹操とか実在武将の奥さんor側室になることを目指していたのですが、
こうやって息子(養子)との結婚を2連続で持ってこられたのを見て

このゲームはもしかして実在の武将とは結婚できないシステムなのか?

と考えました。
となると玉の輿プランが崩れますなー(´・_・`)

って事で結婚しました。

これで蔡琰さんは曹操の義理の娘です。
家柄的に申し分ないので十分な玉の輿でしょう🍑( ̄ー ̄)

結婚した瞬間に燕範が蔡琰の絆武将になりました。

この燕範さんは18歳。この時蔡琰さんは25歳。
まさに若いツバメを手に入れた感じです。燕だけに⬅
そして、燕範さんはステータスがかなり強いですね。

統率が86の武力72で武官としてもやっていけそうですが
知力88の政治75で、蔡琰よりも遥かに知力が上。

燕範が絆武将に入ったことで蔡琰の知力が+7されるとのこと。

このように絆武将のおかげでパラメータが伸びるのも嬉しいのですが、
なんと言っても一番大きいのは、結婚相手が「同志」になってくれるので
命令書を使って指示が出せるようになるんですよね。

これで蔡琰は兵糧を売り、同志がよその街で兵糧を買いつける

という兵糧ころがしが一気に加速できるようになりました。

曹操陣営にべったり

曹操の義理の娘になったので、曹操陣営と親密になるのが攻略として手っ取り早いだろうと作戦を絞り込み。

曹操から紹介状を書いてもらってどんどん交流を深めます。

また曹操陣営に「投機」で資金援助を進めます。

投機は1年後に投資した陣営が勢力拡大していればお金が増えて戻ってきます。

兵糧ころがしをやりつつ投機で可能な限り高額の資金援助をすることで手持ち資金を一気に増やすことが出来ます。

⬆の画像にもあるように投機の上限額は商人プレイ時の本拠地(本店)の交易力の数値で決まってくるので、暇を見て同志(燕範)に本店の拡張を指示して拡張も進めておきます。

おわりに

今回の蔡琰(蔡文姫)商人プレイはここまで。

#1の時、この商人プレイはあまりおもしろくないと書きました。
が、同志が増えて効率が一気に良くなると少しずつ面白くなってきました。

逆に序盤の一人で何もかもやっている間はマンネリなのでそこまで面白くないです(´・_・`)
さっさと結婚してしまって配偶者が手駒同志になると面白みが出てくると思います。

それではまた。

三国志 (1の巻) (ハルキ文庫―時代小説文庫)
角川春樹事務所
¥628(2020/09/18 09:33時点)
タイトルとURLをコピーしました