Call of Duty : Black Ops Cold War GMGの割引価格メモ ※追記

スポンサーリンク
セール

2020/11/17

当記事投稿後にGMGがいきなり値引率を変えてきたので追記( ´Д`)
なおこの更新をもって当記事は一旦締めたいと思います。
ずっと追いかけてたらきりがないので…。


この投稿は個人的なメモなので大したことは書いてませんm(_ _)m

Call of Duty®: Black Ops – Cold Warが先週リリースされましたが
このタイトルに関してGMGの割引プロモーションの推移について記録を残しておきます。

将来(また来年?)シリーズ作品が発売された時に比較検証するために記録として残しておくものです。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲームキー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。アクセス時期によってはセールが終了している場合があります。
価格が外貨表示の場合、決済時の支払い方法・為替レート等で支払額に変動があります。

スポンサーリンク

Call of Duty®: Black Ops – Cold WarとGMGの割引

Call of Duty®: Black Ops – Cold Warが発表され今夏に予約受付開始後、GMG(Green Man Gaming)でも予約割引がスタートしました。

GMGから送られてきた手元の資料によると

2020/8/28
日本向けに12%OFF(通常・デラックスとも)の提示。
期間限定とのこと。
なおこの時海外向けは10%OFFの提示。

2020/9/2
XPプログラム対象として割引提示。ただし率は表記なし。
期間限定とのこと。
実際の率は失念(12%だったような気も…)。プログラムのランクで異なる?

2020/10/11
日本向けに12%OFF(通常・デラックスとも)の提示。
期間限定とのこと。
なおこの時海外向けは10%OFFの提示。

2020/10/13
オープンβを受けてプロモーションの通知。
日本向けに12%OFF(通常・デラックスとも)の提示。
期間限定とのこと。
なおこの時海外向けは10%OFFの提示。

2020/11/6
リリース1週間前ということでプロモーションの通知。
日本向けに12%OFF(通常・デラックスとも)の提示。
期間限定とは書いていない。
海外向け割引率も不明。

2020/11/11
事前ダウンロード開始でプロモーションの通知。
日本向けに12%OFF(通常・デラックスとも)の提示。
期間限定とは書いていない。
海外向け割引率も不明。

2020/11/13
リリース直前の通知。
XPプログラムでの割引およびリリース前購入ボーナス対象が最後になると記載。
直前になってようやく、一連の割引がXPプログラム対象で特別なものだったこと、いつまでが割引の最終対象であるかが明記。

2020/11/13
リリース後初の通知。
リリースされた後の初の週末ということで特別セール11%OFF(海外向け)との通知。
ただし、この時実際には日本向けは7%OFFでありこれまで予約時の海外の割引率と立場が逆転してしまう。

2020/11/14
週末セールのテコ入れ通知。
海外向けは引き続き11%と表示されているが日本は7%OFFのまま。

という推移になりました。

Call of Duty®: Black Ops – Cold War

割引率が減ったのは残念ですが、
それでもバトルネット公式で買うよりはずっと安いですね。

Call of Duty®: Black Ops Cold War セールページ(GMG)

参考(バトルネット公式ストアの定価)

考察

Call of Duty®: Black Ops – Cold Warの割引について考察します。

GMGからこれ紹介してね~とやって来る通知で
海外向けプロモと日本向けで割引率が異なるのはよくあること。
ただリリース後に逆転してしまったのは残念ですね。

それまで一貫して日本の方が率が良かったので、海外向けが10→11%OFFにしてきたのであれば日本向けも更に値下げしてほしかったところ。
理由は分かりませんがこの辺りはGMGの判断なのでしょう。

また今回Call of Duty®: Black Ops – Cold Warについて困ったのが、

これがリリース前の最大の値引率で今後これほどの良いものは来ませんよ

という案内がなかった点です( -_-)

GMGは人気の大型タイトルの場合、リリース前の予約段階で一回大きな値引きを短期間でやって、その際に「これ以上はもう引けないし今後も同じオファーは無い」という事を教えてくれるんですが、今回はそれがありませんでした。
これだと紹介する側もとてもやりにくいので、今後は以前のように最大値引きの明示をしてほしい。

またCall of Duty®: Black Ops – Cold Warの事前割引を通してこれはイカンでしょと私が思ったのは

期間限定!と煽っておきながら同等の値引率の提案を短期間でまたすぐ復活させる

点です。こんな事やったら信用がなくなりますよね。
救いだったのは今回日本からは12%OFFで一定化されていたので後から予約した人が有利になる(´・ω・`)というような事にならなかった点でしょうか…。

まとめ

Call of Duty®: Black Ops – Cold Warについてはちょっと事前セールがしょぼかったかなぁと感じました。
結局初回からの割引率12%OFFが最大でそのままリリースまでという感じでした。

が、リリース後は日本からは7%OFFに渋くなったので、結局予約して買った人が事前予約ボーナスももらえて一番得するという当たり前といえば当たり前の、至極まっとうな展開だったようです。

これまでのGMGでよくある、リリース直後値引きの方が大きくて先に買った人がなぜか損するという無茶苦茶な状態が改善されたのは良い点かと思います。

ということで、次回のCall of Duty®: Black Opsシリーズも事前予約が一番良いというまともな売り方である事を期待し、次はもう一声安くならないかしらと願いながらまとめとしたいと思います。

\今すぐ欲しい方はこちらからチェック/

Call of Duty®: Black Ops Cold War セールページ(GMG)

2020/11/17 追記

初期投稿時に日本は7%OFFで海外向け10%OFFより渋い
と書いたらその後、率が改善して日本向けも10%OFFに変更されました。
※Humbleが10%OFFにしてきてるのでその対抗かもしれませんが…。

Call of Duty®: Black Ops – Cold War(GMG)

下がることは大いに良いんですけど、このたった数日の間で
リリース→7%OFFか仕方ないな…でGMGで買った人は損してますよねえ(´・_・`)
ライバル店の動向もあろうかと思いますが、海外が10%提供なら日本も最初から10%にしとけば良いわけで、GMGのこういうところは買い手から見たら迷惑以外の何物でもないと思います。

一応たまにGMGには言ってるんですけど、なんとかならんものかと思います。

タイトルとURLをコピーしました