Humble Choice 2020年12月度がスタート | EA Play Pro 1ヶ月優待権付き

スポンサーリンク
セール

ゲームやebookなどを特売で提供するHumbleにて
月額会員制度Humble Choice 2020年12月分がスタートしました。

こちらから確認できます

今月のChoiceはいつもと内容が少し異なっており、
EAのゲームが遊べるサブスクリプションサービスEA Play Proの1ヶ月無料権(ただし条件があります)
が付属されています。

その辺りを含めて内容を見ていきたいと思います。

[Disclosure:記事内の文章・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲームキー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

スポンサーリンク

Humble Choice 2020年12月度の内容

概要

バンドル販売期間は2020年1月2日午前2時ごろまでとなっています。

Humble Choiceの仕組みについてはこちらの過去記事を参照ください。

2020年12月度のラインナップはこの様になっています。

今月はゲームの本数が普段に比べて多くなっています。

また今月のChoice会員には

  • THE CORRIDOR

のDRMフリー版ゲームも配布されます。

EA Play Pro 1ヶ月無料権について

今月のChoice会員には特別にEA Play ProというEA(エレクトロニック・アーツ)のサブスクリプションサービスが1月無料になる権利も配布されます。

Humble Choiceのページに記載してあるこの注意書きに説明があります。

またHumbleのサポートページにも概要が記載されているのでこちらも併せてご確認ください。

Humble Choice - EA Play Pro
For December 2020, new customers get all 14 Choice games plus one month of EA Play Pro when signing up for Humble Choice Premium. Existing Premium and Classic ...

概要としては

  • 今回初めてHumble Choice会員になる人:Humble Choice Premium会員コースを購入すればChoiceの14ゲームを全て受け取れ、EA Play Proの1月無料権利を受け取れる
  • 既存のChoice会員でPremiumまたはClassic会員の人:Humble Choice12月分の全てのゲームを受け取れ、EA Play Proが1月$9.99で体験できる権利を受け取れる()
  • 既存のChoice会員でBasic会員の人:Humble Choice12月分で受け取れるゲームはいつもの選択制&EA Play Proが1月$9.99で体験できる権利を受け取れる()

EA Play Proが1月$9.99の権利は最初の1週間以内にChoiceの支払いをした場合に適用されるとのこと。優待権利はクーポン形式で配布され権利は2021/1/7 11:59 PM PTで失効。

EA Play Proの優待権利の使い方等詳細は

Humble Choice - EA Play Pro
For December 2020, new customers get all 14 Choice games plus one month of EA Play Pro when signing up for Humble Choice Premium. Existing Premium and Classic ...

をお読みください。

Choice 2020年12月分の内容

ゲームはSteamキーでの配布となります。
以下、Steamのリンクを貼りつつ簡単に内容を紹介します。


Overcooked! 2

料理を作って競うアクションゲーム。マルチプレイも楽しそうですね。
日本語あり。


Children of Morta

ハックアンドスラッシュ風味のあるアクションRPG。
ストーリー性もありそうですが日本語は無いようです。


One Step From Eden

デッキ構築ゲームとストラテジーがミックスされた内容とのこと。
日本語あり。


The Beast Inside

ホラーゲーム。
日本語なし。


Shining Resonance Refrain

セガのシャイニング・レゾナンスに追加ストーリーを盛り込んだリフレインモードを加えたバージョンです。
このゲーム海外ストアではおま国の事が多いんですが、今回のHumble Choiceでは配布されるようですね。
日本語あり。


Zwei: The Arges Adventure

2人の主人公を操作して進めるアクションゲーム。
日本語あり。


Zwei: The Ilvard Insurrection

Zweiの続編となるII。
日本語あり。


Tabletop Playground

テーブルゲーム(ボードゲーム)をシミュレートする、なんでもありなゲーム。
こちらはまだ早期アクセス状態となります。
日本語なし。


The Haunted Island, a Frog Detective Game

カエルの探偵が活躍するアドベンチャーゲーム🐸
ストーリーにユーモアがあって面白いらしいのですが日本語は無いようです。


Frog Detective 2: The Case of the Invisible Wizard

カエル🐸探偵の続編。
ただ引き続き日本語は無いようです。


Still There

SF風味のポイントクリック型アドベンチャーゲーム。
日本語なし。


Struggling

グロ要素全開のアドベンチャーゲーム( -_-)
日本語あり。


Path of Giants

キャラクター3人を操作しパズルを解きながらステージを進めるゲームのようです。
日本語あり。

注意点

※2020年12月度はClassicとPremium会員の場合
特別に14本全てのゲームが受け取れるとのこと。

以下のいつもの注釈は該当しません。


選択できるゲームは12本。
なので最上位コースの人でも全部はもらえません( -_-)

まず重要どころのゲームを先に選択することをオススメします。

ゲームの詳細を確認する方法。

※画像は過去配布のDirt Rally 2.0の場合で紹介

DLCが含まれている場合の確認方法。

好きなものは最後にとっておくお楽しみ主義の方も
Humble Choiceに限っては
まず欲しい物から手に入れることをおすすめします。

Humble Choice 入会方法を解説

Humble Choice のページ下部に次の画像のような箇所があります。

ここの表示画像がしょっちゅう変わるので、適宜読み替えてくださいm(_ _)m

画像内、赤で示した箇所が月額会員のコース選択に関するもの。
3つのコースの中から選択します。

会員のコースは

  • LITE会員:$4.99/月 or $44.99/年
  • BASIC会員:$14.99/月 or $134.99/年
  • PREMIUM会員:$19.99/月 or $179.99/年

となっており、長期契約の方がお得になる仕組みです。
なお複数月会員の場合は最初に一括で会費を払うことになりますので
お財布と相談してください。

プランを選択したら下のSUBSCRIBEをクリックして入会します。

※画像の緑で示した箇所は月額会員の権利をギフトとしてプレゼントする場合の項目です。

Humble Choice 会員特典

Humble月額会員になれば毎月ゲームキーを受け取れる以外に、

  • Humbleストアのゲームが10%OFF(LITE、BASICコース)or20%OFF(PREMIUM、CLASSICコース)
  • 無料で遊べる会員専用のDRMフリーゲームの提供(Humble Trove)

という特典が受けられます。

20%OFFというのはかなり効果大。
Humbleでセール時の割引と組み合わせることで
他のゲームキー販売ストアと比較しても遜色ない激安価格になるほどのメリットがあります。

無料で遊べるHumble Troveについてはこちらの専用ページを御覧ください。

Humble Trove

Humble Troveには多数のフリーゲームが含まれていて
充実した内容となっています。

Troveで提供されるゲームの内容は定期的に変更されます。
欲しいものは早めに手に入れておきましょう。

月額会員を中断したい場合は…

現在会員の方で、おま国、コース分け、内容そのもの等が気に入らない…などの場合は会員期間の中断設定もできます。

会員の方はHumbleにログインした状態から、アカウント・セッティング ページ

Humble Bundle - Log In

に進んで、

MY SUBSCRIPTIONをクリックします。

※画像はすでにポーズにしてある状態です

MANAGE MY SUBSCRIPTIONという項目を探します。

表示される画面で各種ボタンをクリックし、月額会員のプラン変更、ポーズ、キャンセル等の設定画面に進み、手続きを行ってください。

※画像は2020年1月度をポーズしてある時のものです

おわりに

以上、Humble Choice 2020年12月分の紹介でした。

既存会員の場合EA Play Proの優待は無料ではなく実質5ドル値引きなので結局およそ10ドルというそこそこの額を支払わなくてはなりません(´・_・`)
今月からEA Play Proに入りたかったんだ!って方には魅力的ですがこれ単独で訴求力があるか?と言われるとちょっと厳しいかも。

一方、新規でHumble Choice プレミアム会員になる方にとってはかなり魅力的な内容だと思います。
EA Play Proが1月無料なので実質19ドル支払いがタダ、更にゲームが14本追加でもらえるのと同じことですよね。
Humble Choiceを始めてみたいと思っていた方にとって今月はチャンスだと思います。

既存の会員もChoice自体がゲーム14本でいつもより沢山&今月もプレミアム会員とクラシック会員は全部のゲームがもらえるのでそれはそれで悪くないと思います。
そりゃ新規会員の優遇度をみたら「なんだよー」感はあると思います。
が、今からどうやっても新規会員にはなれないわけで、客観的な目で14本配布でいつもより沢山もらえることを考えると良い内容かと思います。

今月も引き続き、支払い額以上に十分元が取れる内容になっています。
気になるゲームがある方はHumble Choice会員に入会してみてはどうでしょうか。

それではまた( ゚д゚)ノ

タイトルとURLをコピーしました