[Green Man]サマーセールだからといってSteamが最安とは限らない

セール

7月6日までSteamでは夏の大型セールであるサマーセールが開催されています。

サマーセールはSteam年間セールのツートップ(もうひとつはウインターセール)とはいうものの、
以前のようなものすごい値引きというのはあまり見られなくなっているのと、
最近ではSteamのセールにぶつける形で他の販売サイトも結構な大幅値引きのセールをぶつけてくるんですよね。

 

今回はGreen Man GamingにてSteamサマーセールを超える割引率になっているゲームを紹介したいと思います。

決済時にはクーポンコードDISCO25を忘れずに使いましょう。

セールの期間は日本時間の7月3日午前8時ごろまでとなっていますが、Green Manは予告なしにセールを打ち切ることもありますので注意。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

クーポンコードDISCO25を使ってSteamより割引率UP!

クーポンの紹介

まず最初にクーポンコードの案内から。

今回紹介するのはクーポンコード

DISCO25

を使用することでSteam超えとなるゲームを紹介しています。
ゲームをカートに入れたら忘れずに適用させたいですね(・_・)

以下紹介する割引率はクーポン適用時のものです。

セール対象のゲームを紹介

Conan Exiles(-55%)

いろんな要素がなにかと話題のコナンですが、ゲームとそのものとしても
独特の世界観のオープンワールド+奴隷システムという内容が好評のようです。

コナンのどのエディションもクーポン使用で25%OFFにできます。
しかし、スタンダード版は最初から4割引セール→更に25%OFFですが、
バーバリアンエディションは値引きなし→25%OFFでの提供となります。


Frostpunk (-25%)

スチームパンクな世界観が部隊のサバイバルストラテジーゲームです。

無料アップデートでゲーム内容もますます充実してきたようで、
開発の継続も発表されていますし今後も期待できそうですね。

長く遊べるタイトルになりそうな予感です。


Cuphead (-40%)

なめらかなアニメーションが好評のアクションゲーム。

見た目の可愛らしさとは裏腹にかなり歯ごたえのある内容となっているとのこと。


Dead Cells (-55%)

ローグライト+メトロイドヴァニラというアクションゲームだそうです。

この

ローグライト(ローグライク)

メトロイドヴァニラ

という表現は最近本当によく見かけますが、割と大手のゲームメディアでも
ただこの表現だけ書いて詳細説明を放棄してるケースが多いのが気になるところ。
とりあえずこの単語書いとけば良いだろ的なんですよねえ(・_・)

ていうか、これって作り手に対してものすごく失礼な表現だと思います。
せっかく頑張って作ったゲームに向かって、「あ、これメトロイドに似てるね。この要素はローグだね。」とかありえんでしょー( ´Д`)

あと読み手に対してもメトロイドやローグを知ってることが前提となる表現なので、
そもそもその2本って高齢ゲーマーじゃないと知らんわって気もします(´・_・`)

 

Dead Cellsは2Dドット絵のスクロール型アクションゲームで、
まだ早期アクセスのゲームですが
アクションとしての本質の部分の作りが良好という評価のようです。

アクションの質としては、相手の攻撃パターンを読んでこの対応を・・・というよりも、
こっちからガンガン攻めていく系のバランスとのこと。

また入手できる武器にランダム性があるため、それらの活用を考える楽しみもあるようです。


My Time At Portia (-40%)

スタジオジブリっぽい世界観が好評のサンドボックス型RPG。

街を発展させたり、魚釣りをしたりと色々自由に楽しめる内容となっています。

まだ早期アクセスのゲームですので今後の内容充実にも期待ですね。

最後に

以上Green Man GamingでSteam超えの割引率を目指すセールの情報でした。

最後に注意点を。

割引率がSteamより高くても、決済時のクレジットカードやペイパルの為替レートによってはSteamよりあまりお得じゃなくなる場合もあります。

今回紹介したものは現時点でのドル円為替レートを勘案してもSteamより安いであろうというものを集めましたが、カード等の決済タイミングで一気に円安に触れた場合のリスクなどもあります。

特にFrostpunkがちょっと微妙な感じ・・・(・_・)

また、もしSteamとの差額が僅かなのであれば、
あえて海外のキー販売サイトで買うというリスクを冒さずに
Steamでそのまま買ってしまうというのも正しい選択だと思います。

アフィリありの紹介記事を書いておきながら若干矛盾してますが、

とにかく無理はせず安全第一でゲームで遊んでいただきたい

と思っております(・_・)

最後に今回紹介したゲームを含めた、クーポンで追加25%OFFになるゲームの一覧ページです。

それでは( ゚д゚)ノ

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。