[無料]Epicストアにて「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」が無料配布予定

セール・無料配布

昨年12月に突如ストアが登場してSteamへの対抗意識をメラメラと燃やしているEpicですが、

2019年1月10日より

フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと(原題:What Remains of Edith Finch)

を無料配布予定となっています(配布は2019年1月25日まで)。

Steamでの定価が1,980円のゲームを無料配布するこの企画。
簡単に紹介してみます。

スポンサーリンク

「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」が無料配布

Epicストアで確認しましょう

Epicのストアページはこちらです。

Epic Games | Store
私たち自身もデベロッパとして、フェアな取引条件や、プレイヤーと直接つながることができるストアを夢見ていました。そして今、フォートナイトの成功によってその夢を実現させることができ、他のデベロッパの皆様と、ストアの機能を共有することが可能となりました。

ページのトップに小さく無料配布の予定が掲載されています。

画像の黄色枠内で示した箇所にWhat Remains of Edith Finchの無料配布が
2019年1月10日~2019年1月25日の期間で行いますよ~と表示があります。

※詳細はEpicのサイトにてご確認ください。

What Remains of Edith FinchがどんなゲームかはSteamのページがわかりやすいかと思います。

Epicでのゲーム配布紹介をするのにSteamのページを引っ張ってくるのはちょっとアレな気もしますが…(・_・)

ちょっと怖い要素ありの探索アドベンチャーゲームのようです。

アカウントとクライアントが必要

今回の配布ですが、まずEpicにアカウントの登録が必要です。
管理人はフォートナイト用に登録してあったアカウントでOKでした。

そしてEpicストアのクライアントをダウンロード→インストールしておく必要があります。

クライアントのダウンロードは先程のTOP画像右上隅にある

EPIC GAMES タイトルを入手

というブルーの箇所をクリックすることで行えます。

注意点・気になる点

配布は2019年1月10日より2週間の限定です。

Epicでは2週間に1本ゲームの配布が予定されているようなのでそのキャンペーンの一環だと思われます。

注意点としてはゲームはあくまでもEpicのクライアントがあって動くということ。

Steamのゲームを遊ぶのにSteamのインストールが必要なのと同じ仕組みですね。

 

またこのゲームに日本語があるのか、どういったバージョンが提供されるのかは現時点では不明です。

Steam版のWhat Remains of Edith Finch(フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと)には日本語がありますが、それと同じ様式なのか、それとも異なるのかはよく分かりません。

とは言えEpicも、まだ出だしの段階でいきなりおま語のものを配ってヘイトを溜めるような下手な手は打たないと思いますが…(ヽ´ω`)

おわりに

Epicにおける「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」無料配布予定の紹介でした。

なおこのゲームはちょっと怖い&3D酔いがキツイみたいなので管理人はスルーかなぁと考えています。
ゲーム自体は前から気にはなってるんですけども…(・_・)

管理人はEpicストアは不要というスタンス

Epicストア&クライアントについて、管理人は今の所導入予定は無いです(´・_・`)

まず、ストアの機能が全くもって不十分でイマイチパッとしないので使いにくいという点が最大の問題。

上で紹介したようにEpicで取り扱う(予定の)ゲーム紹介をするのに、Steamを参照するーというぐらい、現状Epicストアは内容が全く足りません。
これは既存の発売しているゲームのページを見てもただスクリーンショットを貼ってるだけで情報量が全く足りないです。

まだできたばかりのストアなのでしょうがないとは思いますが、結局Steamが最高の環境であることには違いなく一番便利なんですよね。

 

それからEpicは一見、「開発者支援を重視!」的なことを言ってはいますが、結局自分らが儲けることが第一で開発者を囲い込んでるわけで、それに伴うユーザーの不利益のことはあんまり考えてないなぁというのがいろんなインタビュー等を見てて感じるところ(・_・)

もちろん企業なので利益を出すことを追求するのは良いんだけど、ユーザーにとっては
Epicストアができたことでそっちに開発者が流れる→ユーザーが管理しないといけない余計なクライアントが増えるという流れに繋がるので利便性は著しく下がります。
そしてそこに対してEpic側は特に言及してないんですよねえ。

あとはぶっちゃけ個人的に、テンセント配下の企業なんて信用できるかってのがあります( -_-)

 

とは言っても、まだまだEpicストアはスタートしたばかりの事業。
今後、素晴らしく改善されるかもしれませんし、
Steam以上の存在になる可能性が0では無いですよね。

テンセント配下だけど透明性があることをしっかりアピールできれば信頼も獲得できるかもしれません。

Epicストアについてはもう少し様子を見つつ、今後もまた紹介していきたいと思います。

それでは~( ゚д゚)ノ