OOTP18 ホークスでペナントを戦う 1 ~ハリー・喝!監督登場

PCゲーム

OOTP18のペナントレースをホークスで進めていきます(´ω`)

Out of the Park Baseball 18

スポンサーリンク

GM兼監督はアノ人

OOTP18は監督をやるモード、GMをやるモードなど設定があるのですが、
今回はGM+監督の役割という感じで進めていくことにしました。

という事でGM+監督のキャラクター設定をしなければなりません(・_・)

王さんに再登板を願おうか?あるいは石毛でジャンケン・スタメン?とも思いましたが、
ここはオリジナルキャラクターで行くことにしました。

負けたらハリーに喝!をつけようと思う

これが我がホークスの命運を託す、「ハリー・喝!」監督です。

・・・

毎週毎週「日曜の朝」で文句ばっかり言ってるので、じゃあ自分でやってみたら?のココロです。
長年極度に偏重した打線に囲まれているので、左打者の扱いには一日の長があることでしょう←

つーかあの番組ってほんと極度の左バッターばかりで、
実際のところハリーが一番右というとんでもないスタメばかり揃えてますよね( ´Д`)

OOTP18のホークスは強い

さてハリー監督の元開幕した我がホークス。

4月に入り、既に相手との対戦も1巡して15試合を経過した時点の順位表がこちら

ホークスの圧倒的強さ

勝率8割で圧倒的TOPを走っております( ̄ー ̄)ニヤリ

このOOTP18、本当のところはおそらく難しいゲームなんだろうと思います。
テキストベースなので本来なら細かいセッティングやゲーム中の支持など色々と手を打たないといけないのだろうと思いますが、ハリー監督は正直特に何もしてません。
(孫さんから激励メールがたまに来るのでそれを読むくらい。)

それだけホークスの戦力が揃っているという事なのでしょうけど・・・

ジェンセン無双で開幕ダッシュ!

この序盤特に打線が爆発していてかなり好調に進んできました。

デスパイネが打ってるのは期待通りなんですが、それを圧倒的に上回るのがジェンセン。

開幕ダッシュはジェンセンのおかげ

4割近い打率に、
ホームランは15試合ですでに8本と2試合に1本以上のハイペース。
このまま行けば年間70本を越えてきそう(無理)

しかしここまでの成績を見るとホントにすごい選手です。
なお現実では再契約されませんでしたが・・・°・(ノД`)・°・
ジェンセン、ちゃんとホームランも打ってたしもうちょっとチャンスを与えても良かったんじゃないかなぁと思うんですが・・・

なお柳田は怪我でほぼ活躍していなかったのですが、
そろそろ怪我も直って復帰できそうな状態になっています。

ちょっと気になるのが抑えのサファテが絶対的じゃない点ですね。
この後本来の力を発揮するのか、OOTP18ではイカンのか、
もう少し様子を見ていきたいと思います( ´Д`)

なお、OOTP18では既に田中ジャスティスも勝利を上げております(・∀・)
一方、松坂は史実通り何もしてません( ´Д`)

パ・リーグ成績表を読み解く

打線が落ちてきた時に投手陣がどうなっているか・・・

こちらはリーグの成績画面です。
バッティングに関してはホークスの選手が圧倒してます。(赤い文字がSBの選手)

一方ピッチング陣は悪くは無いのですが、バッティング陣に比べたら少し落ちるかなぁという印象。

サファテはセーブ数7と単独TOPですが、
セーブ失敗もあったり妙に打たれる事もあるのでちょっと安定感に欠ける印象です。

以上まだ対戦が1巡したばかりの成績表でした。

このままペナントを続けて秋までの推移を追いかけていきたいと思います( ゚д゚)ノ