とじとも 凶禍降臨 百鬼夜行 其の弐 鬼熊再臨 其の参 大鴉再臨 攻略構成

とじとも

ネタに困ったらとじとも!
ということで、またもや「とじとも」の話題です(´ω`)

とじともとはスマホゲーの「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」の愛称となります。

今回は現在開催中の凶禍降臨イベント、

百鬼夜行 其の弐 鬼熊再臨

百鬼夜行 其の参 大鴉再臨

について簡単に書いてみたいと思います。

管理人は相変わらず無課金ですが、とじともリリースの初日からやってるのでそこそこの戦力がある状態です。
ソシャゲで手持ちが人それぞれ異なるため、全ての方に当てはまる攻略法ではありませんが何かの参考になりましたら幸いですm(_ _)m
スポンサーリンク

鬼熊対策は鴨ちなみか寿々花で

凶禍降臨 其の弐 鬼熊再臨についてです。

今回の対鬼熊戦でコンプリートを目指す場合☆3メインメンバーのみでの構成が求められます。

属性は斬ですのでこちらは壊属性を揃えます。

鬼熊は

  • 攻撃力が高い
  • 致命率を自分で上げてくる
  • 致命率が上がった状態の奥義はキケン

という特性があるので

致命率が上がった状態で奥義を撃たせない

事が最重要ポイントかと思います。

致命率を下げる→強化解除スキルを持つ鴨ちなみ、此花寿々花などを用意する

奥義そのものを遅延化させる→加賀美ミミ、小池彩矢、健介、サンタミルヤ、2Bなどを用意する

といった感じでしょうか。

後はこちら側の致命率をひたすら上げて連携→奥義でOKです。

構成はこのようにしてみました。

メイド清香ですが、管理人はランイベは適当参加なので3凸までしかしてません。
あんなクソイベまともにやっとられませんわ( ´Д`)
さらに覚醒もしておらずただLv80にしてるだけです。

サポートは鴨さん1枚だけにしましたが、余裕をもたせるならもう一枚鴨ちなみを入れてもいいかと思います。
その場合保険で入れている忍者浜塚さくらを外してもいいと思います。
メイド清香で回復できますので播つぐみが2枚いれば大丈夫です。

陣形は羽翼、初手は☆3私服西梢でSP回復量を高めるといういつもの鉄板パターンでOKです。

メイド清香がいなければ、ちぃ姉を4凸して使う感じでしょうか…。

もう少しゲームの攻略の幅を広げる意味でも、全属性の☆3ぐらいには回復キャラを恒常で手に入るようにしてほしいですね。
運営はその辺りをもう少し考えていただきたいものです(´・_・`)

今回、夜見の御刀は児手柏ではなくて日光一文字を持たせて連携の起点にします。
日光を持たせた状態で鬼熊の行動より先に連携開始できました。

特に問題なく11ターン目で終了。

大鴉戦は強化解除不要で必中持ちを

次に凶禍降臨 其の参 大鴉再臨戦です。
敵大鴉の属性は突なのでこちらは斬属性を用意ます。

今回は美濃関学園のメンバーを2人以上いれてクリアすることがコンプリート条件になっています。

美濃関の☆4斬といえば可奈美と美炎ですが、管理人は☆4斬属性の美炎を持っていないので、クリスマス美炎(天属性)を入れました。

パティシエ舞衣ちゃん(突属性)も持っているのですが、美炎の奥義の方が強力なのでそちらを採用しました。

メンバーはこんな感じです。
斬の☆4回復は持ってないので水着結芽にしました( ´Д`)

大鴉は前後2列構成で絶対回避を自分にかけてきます。
この絶対回避、こちらのサポートのデバフ効果も回避するので鴨ちなみ等で解除することができません( -_-)

よって、絶対回避を上回る「必中」の効果をつけて攻撃と奥義を当てて行くのがおすすめ作戦です。
そのためクリスマス青砥陽菜と東郷美森を入れました。
持ってない場合は成瀬実紀等で代用する感じになるかと思います(・_・)

敵は2列構成。
たまに3連撃とか出してきますが前列に可奈美とミルヤを置いておけば余裕で耐えきれます。

4ターン耐えて結芽が奥義で回復できるようになればまず負けないでしょう。

敵の前列の大鴉は初手で絶対回避を自分に付けてきます。
また燭台切を装備した可奈美では大鴉に速度負けします。

ですので上の画像のように1ターン目の手札に2B(あるいはその他の奥義遅延カード)が回ってきた場合、
私服西梢ではなく、初手で2Bを前列の大鴉に撃って奥義-1→全員で連携攻撃にした方がダメージが入って良いと思います。西梢は2ターン目以降でも良いかと。

 

なお、美炎には日光一文字をもたせていますが、
この状態だと3体の大鴉よりも先に動けます。

  1. 足の遅さを踏まえた上で可奈美起点で全員斬属性にする
  2. あるいは美炎起点でとにかく攻撃を先に叩き込む

の2パターンを使い分けると良いと思います(・_・)
攻略自体は8ターンか9ターンで終わると思います。

1度目のチャレンジでミスしたので2度目でコンプリートとなりました(・_・)

管理人のニーアオートマタ コラボガチャは爆死

以上、鬼熊再臨と大鴉再臨についてでした。

なお管理人はニーアオートマタコラボは第一弾、第二弾ともガチャが爆死でメインキャラは何も出ませんでした( ´Д`)

さっき第二弾を引いたら1枚目で赤絨毯&ねねが出たので

夜見キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

と思ったのですが

結果はこれ( ´Д`)
わざわざ演出まで入ったことで、よりガッカリ感が増しますよね。
もはや嫌がらせとしか思えない。

 

ですので残りの凶禍降臨を、
ガチャ限を引いている前提で運営が難易度設定してきた場合、
今回の攻略はもしかすると最後まで行けないかもしれません。

この後には

  • 其の四 土狛降臨:3人以下の編成
  • 其の伍 霊角顕現:壊属性3人以上

という制限がかかってます。
どうなるでしょうか…。

 

とじともは来月でリリース1周年を迎えます。

が、1月下旬のアップデート以降
とにかくアプリが落ちまくるようになってしまい
あまり楽しめなくなってしまいました。

また以前から言っているようにここの運営は

  • ユーザーをただのATMとしか見てないような感じがずっと続いている
  • 時間の縛りがとにかくキツすぎる
  • 簡悔精神の権化

という三拍子揃った状態なので
正直ゲームとしてやってて全く面白く無いというのが本音です。
ぶっちゃけ刀使ノ巫女のキャラが好きじゃなければクソゲーですわ。急にまともに動かんくなるし(´・_・`)

なのでおそらく用意されるであろう1周年記念ガチャを回して特に何も出なかったら、とじともはゲームクリアにしたいと思います。

今からこのゲームを始める方は課金要素・時間規制などなど、
とにかくなにもかもが相当キツイと思うので正直オススメはしないです。
とじともやるぐらいならその分、昼寝でもしてた方がいいと思います。

それでは( ゚д゚)ノ