Fanaticalの自称大型バンドル祭り第5弾で3バンドルが追加 アクション、サンドボックス、名作FPS!

セール

Steamのゲームキーを格安で販売するFanaticalでスタートしたBundleFestというバンドルセールのお祭り。

第5弾として3つのバンドル

Brawler Bundle

Sandbox Bundle

S.T.A.L.K.E.R. Complete Bundle

がスタートしましたので紹介してみたいと思います。

現在ファナティカルで開催中のバンドル一覧はこちらからどうぞ。

[Disclosure:記事内にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

セールには時間・本数等限りがあります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

最終日第5弾は3つのバンドルが追加

簡易な紹介とします。詳細はFanaticalの各バンドルページでご確認ください。

Brawler Bundle

配布キー:Steamゲームキー

期間:2019年2月28日午後5時頃まで

特徴:

  • アクションゲームがテーマ
  • 3本+1DLCで2.49ドル

含まれるゲームは次の3本です。

  • River City Ransom: Underground(海外版「ダウンタウン熱血物語」)
  • Brawlout
  • Skullgirls
  • Skullgirls 2nd Encore Upgrade DLC

Sandbox Bundle

配布キー:Steamゲームキー

期間:2019年2月26日午後5時頃まで

特徴:

  • サンドボックス系ゲームがテーマ
  • 4本で4.99ドル
  • 実はそこそこ内容の良い好バンドル

含まれるゲームは次の4本です。

  • Jalopy
  • Shoppe Keep 2
  • Flashing Lights – Police Fire EMS
  • Tracks – The Train Set Game

S.T.A.L.K.E.R. Complete Bundle

配布キー:Steamゲームキー

期間:2019年3月5日午後5時頃まで

特徴:

  • 名作FPS、S.T.A.L.K.E.R.がテーマ
  • 3本で8.95ドル

含まれるゲームは次の3本です。

  • S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky
  • S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl
  • S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat

客観的に見て内容は良いと思います

以上、

Brawler Bundle

Sandbox Bundle

S.T.A.L.K.E.R. Complete Bundle

の3バンドルを紹介しました。

注意点は3バンドルとも終了日が異なる点。
開催期間がとても短いものもありますので
購入を検討する場合は残り時間をお忘れなく…(・_・)

個人的にはSandbox Bundleはなかなか良いと思います。
特にFlashing Lights – Police Fire EMSは前から注目しているんですが、
これだけでも元が取れそうかも。

バンドル祭りを振り返って

個別に記事にするのもどうかと思いましたので、
ここで最後に今回のFnaticalバンドル祭りを振り返りたいと思います。

事前予告で高らかに宣言していた

「今年最大級のバンドルセール」、「AAA級タイトル」

とは何だったのか?という気がします。
ていうかAAA級のタイトルってなにかありましたっけ…( -_-)

またバンドルの内容物を途中で削除したり、公開スケジュールは守らんかったりと、
どうも先日来のゴタゴタが続いている印象でした(´・_・`)

 

ただ、個別のバンドルでは内容・価格共にキラリと光るものもあり、
誇大広告という点を抜きにして見れば良いバンドルもしっかりあったという印象です。

あまり過剰に煽らず、
最初から謙虚にバンドル大会をやればよかったんじゃないかなぁと思います。

 

各バンドルともまだ残り日数がありますのでこちらの一覧ページよりご確認ください。

それではまた( ゚д゚)ノ