地球防衛軍5(PC版)はHumble月額会員割引ならSteamより安い

セール

EARTH DEFENSE FORCE 5(地球防衛軍5)のSteam版がリリースされました。

こちらは現在Steamでもリリース記念で20%OFFになっていますが、Humble月額会員なら更に安く購入できますので簡単に紹介してみます。

お急ぎの方はこちらからどうぞ

[Disclosure:記事内の画像・テキストにアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲーム販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

スポンサーリンク

Humble月額会員だと36%OFFになる

割引適用の条件をおさらい

今回紹介するのは

  • Humble月額会員に入っている
  • 会員特典で期間限定(終了は未定)の20%OFF効果を使う

という条件でのお話になります。

先日のCODE VEINの時とおなじですのでそちらの記事も参考になさってください。

CODE VEIN(PC版)がHumble月額会員割引でSteamより3,500円ほど安い [おま値]
バンダイナムコの新作CODE VEIN。日本向けはおま値で高額設定になっていますがHumbleでは日本でもアクティベートできるキーが安く販売されています。ただし気になる点もありますので紹介してみます。

2019年8月のHumble月額会員についてはこちら

Humble Monthly 2019年8月度早期解除はKingdom Come: DeliveranceとSurviving Mars
Humble月額会員2019年8月度の早期解除はKingdom Come: DeliveranceとSurviving Marsの2本です。どちらもSteamでの評価が高く、出だしから良バンドルになりそうなスタートとなりました。

その特典である20%OFFについてはこちら

Humble Monthly 会員の割引特典が期間限定で2倍の20%OFFに
Humble月額会員2019年8月度の会員特典であるストア購入時割引が、通常の10%OFFから20%OFFに強化されています。ただデフォルトでは20%OFFになっていませんので、その設定方法を含めて特典内容を紹介してみます。
記事としては、以下Humble月額会員に入っていて20%OFFを適用させた状態で話を進めていきます。

SteamとHumbleで地球防衛軍5の価格を比較

まず、Steamでの地球防衛軍5の価格をチェックします。

地球防衛軍5:定価6,290円

こちらが現在セールで20%OFFとなり5,032円です。

ではHumbleの地球防衛軍5を見ていきましょう。


EARTH DEFENSE FORCE 5

定価:$59.99です。

こちら、Humbleも現在1週間限定で20%OFFの$47.99になっています。

気をつけたいのは同じ20%OFF同士の勝負になった場合、Steamの方が安い点。

これは地球防衛軍5がおま値ではないことと、Steamのドル円レートは現実に比べてかなり円高に設定されているためです。
おま値でない点はとても良いことだと思います。他のメーカーも見習ってほしい(・_・)

ということで、割引率が同じであればSteamで買うほうが良いことになりますが、Humble月額会員の追加20%OFF効果(いつまで使えるかは未定)を追加で使えば、最終的に地球防衛軍5は36%OFFまで下げられます。

その結果、価格が$38.39となり、日本円でおよそ4,150円となります。
※決済時の為替レートにより異なります。

この価格まで下がるのであればHumbleで購入する利点が生まれてきそうです。

収録言語欄にJapanese表記あり

気になる言語情報についてチェックしていきましょう。

HumbleのEARTH DEFENSE FORCE 5販売のページの下の方にある、System Requirements欄を御覧ください(ページ内該当箇所をクリックで全表示)。

Supported Languages:の欄にJapaneseとはっきり表記があります。
日本語が収録されていると書いてありますので安心して購入できそうですね。

購入後はSteam用のゲームキーコードがHumbleから配られますので、
そちらをSteamのアカウントに登録すれば遊べるようになります。

おわりに

DLCについて

地球防衛軍5はDLCが豊富です。

Steamで買わずにHumbleでゲーム本体のキーを購入した場合、その後DLCはどうすれば良いのか?

という点が不安になる方もいらっしゃるかもしれません。
同じような事は管理人もまだ海外ゲームストアの利用になれていな頃は不安に思っていました(・_・)

HumbleでSteamのゲームキーを購入してSteamに登録したとしても、
その後DLCはSteamで買っても問題なく適用されます。
あるいはGMG等他のストアでDLCのSteamキーを買っても問題なく適用されます。
ただしDLCにリージョン制限がありリージョンが異なる場合は無理かもしれません(ていうか、そんなのが本当にあるかどうか、管理人は一度も見たことないですけど…(・_・))。

この、本体やDLCをSteamとは別のストアで買う場合に紐づけが不安になるのはUBIが事の元凶だと思います( -_-)

UBIのソフトの場合UplayとSteamのコンテンツは明確に分けてあるので、両方のプラットフォーム間で互換性が無い仕様になっています。

UBIソフトのような独自プラットフォームが絡んでくるものでなければ、SteamのゲームキーをSteam外のストアで買い、DLCはSteamで買うという方法であっても基本的に適用不可という事は発生しません。

異なるストアでゲームコードを買っても最終的にSteamというプラットフォームが共通であれば問題が起こることはまず無いです。

なので本体を安く手に入れて浮いた予算でDLCを買うという作戦もOKだと思います。

 

以上、Humbleの地球防衛軍5について紹介しました。

月額会員でなければSteamで買ったほうが良さそうです(Steamと割引率が同じ場合)。
ただ、もしもHumble月額会員であれば更に割引幅をUPできるので
Humbleでの購入の方が価格は安くなりそうですね。

月額会員特典は通常だと追加10%OFFです。20%OFFの効果は終了日は未定ですが、間違いなく期間限定のものと言われていますので、気になる方は早めに使った方が良いかもしれないですね。

それではまた( ゚д゚)ノ