Creature in the Wellがリリース記念セール | ピンボール要素を盛り込んだハクスラ

セール

ピンボールの要素を取り入れた斬新なハックアンドスラッシュゲーム

Creature in the Well

がリリースされました。
先日から急に露出が増えていたので気にはなっていたところ…(・_・)

そんなCreature in the WellですがGreen Man Gaming(GMG)にてセールになっています。

お急ぎの方はこちらからどうぞ

特売セールの内容とCreature in the Wellについて見ていきたいと思います。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲームキー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

ピーンボール風の反射攻撃が独特

Creature in the WellのSteamページのリンクはこちら。

日本向けの定価は1,520円です。

Steamのゲーム概要から内容を抜き出してみると、

  • 斜め見下ろし型のアクションゲーム
  • 古代の施設が舞台
  • ピンボール風の反射を生かし、攻撃やステージギミックを発動
  • 8ステージ
  • アップグレード要素のある武器と衣装(ハクスラ要素)

とのこと。

最大の特徴は独自のピンボール攻撃にありそうですね。

GMGのCreature in the Wellセールページより引用

ではGMGのページはこちらです。

Creature in the Well

定価は$14.99。
こちらが現在GMGのVIP会員向けに23%OFFの$11.47となっています。
日本円だと1200円ぐらいでしょうか(決済時の為替レートで変動)。

その他の情報をチェックします。

  • 日本からアクティベートOK(リージョン制限なし)
  • そしてサポート言語に日本語あり

とのこと。安心して買って遊べそうですね。

おわりに

ということでCreature in the Wellの紹介でした。
「Creature in the Well」って直訳すると井戸の中のクリーチャー。
「いどまじん」みたいな敵が出てくるのかもしれません(*_*)

このゲームの最大の特徴であるピンボール風の攻撃ですが、
これがプレイヤーの狙ったところにどこまで行えるのか?というのがポイントかと。

あまりにも運要素が強いとなかなか大変でしょうし、
その辺りの味付けがどうなっているかがとても気になるところです。
なお、Steamでの評価は出だしから好調のようなので
うまくバランスが取れているような気もします。

今の所8ステージ収録ということで、1ステージ辺りの長さにもよりますが
やや抑えめの内容かなと思います。
ただその分価格も抑えめなので
気軽に楽しむハクスラという感じかのかもしれませんね。

独特の世界観とシステムを備えたアクションゲームCreature in the Well。

気になる方はチェックしてみてはどうでしょうか。

なお、このセールいつまでやるのかは不明ですので突然の終了にはお気をつけください。
それでは( ゚д゚)ノ