おま国のSteam版Moons of MadnessがGMGで32%OFFで買える件

セール

火星探索をテーマにしたホラー系アドベンチャーゲーム

Moons of Madness

こちら10月の23日にリリースされたのですが、
Steamでは突然おま国になっていて我々日本人は販売ページすら見れらません。

で、このゲーム、PC版の日本国内向けパブリッシャーはDMMになってます。
なのであっ…(察し)なわけですが
そんなMoons of MadnessがGreen Man Gaming(GMG)では購入可能、
しかも大幅セールとなっていますので紹介してみます。

正直なところいつまで買えるのかが不明ですが
気になる方は急いだほうがいいのかもしれません。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲームキー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

少し不安もあるけど現時点では買える

今回紹介するGMGのMoons of Madnessセールページはこちらです。

Moons of Madness販売ページ(GMG)

では詳細を順次見ていきましょう。

Moons of Madness(GMGのセールページへ移動)

Steam用のゲームキーです。
現在GMGのVIP会員向けに32%OFFとなっています。

ちょっと気になるのはGMGの定価表示。
24.99ドルになってますがこのゲーム、
普段GMGが表記基準としているUS定価だと19.99ドルなんですよね…。

そしてSteamDB等で調べても主要国で24.99ドルの定価設定してるところがどこにもない…。
一応英ポンド価格が一番近いけど、この価格はどこから来たのかよく分かりません。

それはさておき、現在16.99ドルで日本からも買えることになっています。
不当に買えなくされたものが買える&しかも安売りセールという、とてもありがたい状態です(・∀・)

リージョン・言語等

GMGのページでMoons of Madnessの情報を更にチェックします。

ご覧の様に日本からアクティベート可能となっています。
リージョンについて詳細を表示してみると。

ちゃんとJapanがありますので日本からアクティベート出来るようです。
もし万が一、買ってアクティベートできない場合
GMGのサポートに言えば返金してくれると思います。

で先程の画像に戻るとサポート言語欄にJapanese表記がありません。

次に、無理やり海外サイトを表示させた
SteamのMoons of Madnessのページのスクリーンショットを載せます。

どうやら日本語は無いようですね( -_-)

GMGで買ってアクティベートはできそうですが、
現状日本語は無いと思っておいた方が良さそうです。

Moons of Madness 販売ページ(GMG)

※海外ページ経由でSteamのレビューを探ったところ、
日本語が実装されていて遊べるというレビューがありました(10月22日時点)。
ただ、日本語が削除される可能性もありますのでご注意ください。
またこのレビュー投稿者が日本からアクティベートしているのかも不明です。

おわりに

ということでMoons of Madnessが一応GMGでは買えますよという紹介でした。

  • 今の所Steamでアクティベートできるようだが、一応正式にはSteamではおま国あつかい
  • 日本語はどうやら期待薄(現時点では)

という事を踏まえた上で、買うなら自己責任で…となります。
ご注意くださいm(_ _)m

また日本国内向けパブリッシャーがDMMですので、
おそらくおま国・おま語の状態は今後も続くのではないかと思われます。

DMMは海外PCゲームを日本向けに販売するのは良いんだけど、
いつも囲い込みばっかりやるのでなんだかなぁという感じです。

パブリッシャーとしてSteam上で日本語を実装してリリースしてくれれば
一気にDMMの会社としての評判も上がると思うんですけどね。
現状では一部PCゲームユーザーからヘイトを溜め込むだけだと思うのですが…。

Moons of Madness販売ページ(GMG)

購入はくれぐれも自己責任でお願いします。
それでは( ゚д゚)ノ