[バンドル]Humbleでパラドックス社の経営系ゲームを集めたバンドルがスタート

セール

ゲームをバンドルにして格安で提供してくれる優良販売サイトHumble Bundleにて優れたシミュレーションゲームを作り続けるパラドックス社のゲームを特集した

セールページ Humble Paradox Management Bundle

がスタートしました。

バナークリックでセールページへ移動

期間は2019年12月25日午前4:00頃までとなっています。

 

今回のコースは3つ。

1ドル、平均額、18ドル

の3段階制度です。

ではどんな内容があるか見ていきましょう。

[Disclosure:記事内の画像・テキストにアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期すよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。

スポンサーリンク

これだけあれば長く遊べそう

今回のHumbleバンドル全体ページはこちらからご覧いただけます。

セールページを確認してみる
  • 配布形式はSteamキーです。
  • Humbleでバンドルを購入後、受け取ったゲームキーをSteamに登録・有効化してください。
  • 簡易な紹介とさせていただきます詳細はHumblのページでご確認ください。

1ドル以上コース

1ドル以上コースは4本となっています。


Prison Architect

刑務所を経営し囚人たちを効率よく管理することを目指すゲーム。

Prison Architect – Aficionado

Prison Architectのサントラとアートブックのようです。

Cities in Motion

都市経営ゲーム。交通機関の整備に重きをおいたゲーム性のようです。

Cities in Motion 2

Cities in Motionを強化した続編。

平均額以上コース(執筆時8.23ドル)

こちらのコースは8本です。


Cities: Skylines

都市経営ゲームの金字塔とも呼べるゲーム。Modも豊富でこれ1本だけで数年は遊べるほどのボリュームです。

Cities: Skylines – Content Creator Pack: European Suburbia

Cities: Skylinesにヨーロッパ郊外の住宅アセットを追加するDLC。

Cities: Skylines – Green Cities

都市の緑化をテーマにしたCities: SkylinesのDLC。

Cities: Skylines – Synthetic Dawn Radio

産業地帯をテーマにした音楽を収録したCities: SkylinesのDLC。

Cities in Motion: US Cities

アメリカの都市をテーマにしたCities in Motionの追加DLC。

Cities in Motion: Tokyo

東京をテーマにしたCities in Motionの追加DLC。

Cities in Motion: German Cities

ドイツの都市をテーマにしたCities in Motionの追加DLC。

Cities in Motion 2: European Cities

ヨーロッパの都市をテーマにしたCities in Motionの追加DLC。

18ドル以上コース

こちらのコースは5本です。


Surviving Mars – Deluxe Edition

Save 66% on Surviving Mars: Digital Deluxe Edition on Steam
Includes 2 items: Surviving Mars, Surviving Mars: Deluxe Upgrade Pack

※バナーが貼れないのでリンクを貼ってあります。

火星経営シミュレーションゲームSurviving Marsの本体にDLCを追加したデラックス版。

Cities: Skylines – Industries

産業地帯をテーマにしたコンテンツを収録したCities: SkylinesのDLC。
平均額コースのCities: Skylines – Synthetic Dawn RadioはこのDLCに沿った音楽を…ということで作られています。

Surviving Mars: Space Race

Surviving Marsの追加DLC。火星での資源獲得や産業競争をテーマにしたコンテンツ。

Surviving Mars: Green Planet

Surviving Marsの追加DLC。緑化をテーマにしたコンテンツ。

Surviving Mars: Project Laika

ペットと家畜の導入をテーマにしたSurviving Marsの追加DLC。

ボーナスコンテンツ

バンドルのボーナスコンテンツとして、

1ドル以上の支払いで

  • Humble Choice会員になったことが無い方向けに入会費用が10%OFFになる特典

があります。
※過去にHumble Monthlyの会員だったことがあるけどChoiceは初めてというパターンの場合に使えるかは不明です。

まとめ・チェック

コース別価格とお得度

以上、Humble Paradox Management Bundleのコース別内容紹介でした。

今回のバンドルもシステムはいつもと同様です。

1ドルを支払えば1ドルコースの内容
平均額を支払えば1ドルコース+平均額コースの内容
18ドルを支払えば1ドルコース+平均額コースの内容+18ドルコースの内容

となっています。

参考価格(下位コース分を足し上げ)

  • $1コース:7,255円
  • 平均額コース:15,419円
  • $18コース:25,029円

バンドルのみどころ

各コースとも支払った額分以上のボリュームがあってお得度は高そう。

また肝心のゲーム内容ですが1ドルコースは刑務所経営、平均額は都市経営、18ドルコースは惑星経営とだんだん規模が大きくなってくるのが面白いと思いました。

各コースとも長時間遊べるゲームになっているのでどこを買っても満足は得られるのではないでしょうか。

Cities: SkylinesについてはIndustriesが最上位コースで、その楽曲コンテンツは平均額コースという若干ちぐはぐな構成にも見えます。

Cities: Skylinesについては本体は持ってるものの、なかなかDLC購入に踏み切れないという方が今回のバンドルを利用してまとめて手に入れるのに便利かもしれません。

正直、パラドックス社のゲームはSteamのセールで大幅値引きになります。
ですが、それを考慮しても今回のバンドルでまとめて買うメリットはありそうな価格設定です。

気になる方は今回のバンドルをチェックしてみてはどうでしょうか。

それではまた( ゚д゚)ノ