Steam版アライアンス・アライブ HDリマスターはおま値なので海外サイトが安い

セール

アライアンス・アライブのHDリマスターがPC(Steam)向けに販売開始となりました。

個人的に幻想水滸伝(IとII)は神ゲーだと思っているので
そのシナリオを作った村山吉隆さんが手掛けた本作はとても気になるところ。
私は自分が今まで遊んだ全ゲームの中で幻想水滸伝IIが最高だと思っとります( ‘ω’ )و

ただ、このアライアンス・アライブ HDのリマスター、
Steamで出してくれたことはとても嬉しいんですが
NISアメリカ主導のせいなのか、
案の定日本人向けはとんでもないおま値のボッタクリ設定になっています( -_-)

ということで安く買えるショップを探してみたので紹介してみます。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

キー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが、
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

Steam版アライアンス・アライブ HDリマスターを安く買いたい!

まずSteamの状況を確認

アライアンス・アライブ HDリマスター、Steamでの状況はこうなっています。

日本人向け定価は6,908円という、
お前たち日本人には1円たりともサービスなどしないという強い意志を感じる
定価設定です。端数すらまけてくれないとは(›´ω`‹ )

とはいえ当記事執筆時はリリース記念ということで10%OFFになっており、
ケチなのかサービス精神があるのかなんとも判断に困る状況。
ただ妙に高い価格設定であることには違いありません…( -_-)

なおアライアンス・アライブ HDリマスターにはサントラとアートブックを含んだThe Alliance Alive HD Remastered Digital Limited Editionというバージョンもあります。

こちらはSteamリンクバナーが貼れないので画像で引用します。

定価7,207円とのことです。

以上の価格を抑えた上で、以下各種海外ショップの情報を載せていきます。

アライアンス・アライブ HDリマスター海外ショップの動向

Humble Bundle

The Alliance Alive HD Remastered

通常版がHumble Choiceの会員向けに28%OFFの$28.79 USDという表示。

日本円だとだいたい3,200円ぐらいでしょうか。
Steamの定価の半額以下です。すごいですね(ヽ´ω`)

Choice会員でない場合は10%OFFの$35.99とのことです。

The Alliance Alive HD Remastered Digital Limited Edition

デジタルリミテッド版は30%OFFの$31.66となっています。
日本円だとだいたい3,500円ぐらいでしょうか。こちらもSteamの半額以下です。

Choice会員でない場合は12%OFFの$39.57とのこと。

Humble Choiceってなんだ?って方は
今月のHumble Choiceについてのこちらの記事を御覧ください。

アライアンス・アライブ HDリマスターのHumbleページの下の方を見るとこのような表記があります。

Japaneseと書いてあるので日本語はありそうですね。


GMG(Green Man Gaming)

The Alliance Alive HD Remastered

GMGのVIP会員向けに19%OFFの$32.39。
日本円だとだいたい3,600円ぐらい。

The Alliance Alive HD Remastered Limited Edition

VIP向けに21%OFFの$35.61。
日本円だとだいたい4,000円ぐらいです。

GMGのページにはこのような表記があります。

これを見ると日本からアクティベートは問題なし。
(というかGMGの場合は販売ページが見えてる時点で問題はないのですが)
キーはもちろんパブリッシャーから直仕入れ。
サポート言語欄にJapaneseがあります。

いつものように安心して買えそうです。


Fanatical

The Alliance Alive HD Remastered

Activates in Japanの表記もしっかりあり、
10%OFFの$35.99。
日本円だと約4,000円。

The Alliance Alive HD Remastered – Digital Limited Edition

12%OFFの$39.57。日本円だとおよそ4,400円。

Fanaticalのページにはこのような表記があります。

日本語がありとチェックが入っていますね。

SteamDBをチェック

上で見てきたように各ショップとも
日本語ありとの表記があるので大丈夫だとは思います。
が、念の為SteamDBも見てみました。

The Alliance Alive HD Remastered · AppID: 1027250
Rise up and ignite the resistance in The Alliance Alive HD Remastered! Explore diverse realms, awaken new skills mid-battle, and forge alliances to challenge th...

アライアンス・アライブ HDリマスターのパッケージは
通常版とデジタルリミテッドの2種類が現在稼働中。
残りのSUBIDは更新日も古いので現在売られているものではないっぽいです。
ということは、これを見る範囲では特にリージョン分けしてない単一のキーを売ってるっぽいですね。

SUBID 341355の通常版の中身を見てみます。

Depotsも一つしか無いので言語パッケージも統一のようです。

TOPに戻り、Informationの項目を見てみます。

Support LanguageのところでJapaneseのsubtitles、supportがtrueになってるので字幕もちゃんとありそうですね。

※SteamDBの情報が絶対とはいい切れません。
また私の解釈が間違っている可能性もありますので購入時は自己責任で判断されてください。

※SteamDBにはNISアメリカのバンドルパック向けのキーも載ってますがそちらの紹介はカットします。
気になる方はご自身でご確認くださいm(_ _)m

まとめ

Steam版アライアンス・アライブ HDリマスターの価格についてでした。

価格面をまとめると、

Humble Choice会員はHumbleで買うのが最安です。
Steamの半額(!)で買えます。これが一番オススメ!

Humble Choiceの会員でない場合はGMGが良さそうです。
GMGもVIP会員という条件がありますが
GMGのVIPはなんか安いゲームでも買えば簡単に入れるので、
これを機会にVIPになる→アライアンス・アライブHDリマスターを買うという流れでも良いかと。
※VIPになるにはGMGから通知が来ますので、その手続きを完了させる必要があります。

Fanaticalはもしも追加割のクーポンを持っているのであれば選択肢になる。
という感じでしょうか。
以前にFanaticalで買い物をするなどしてクーポンがある場合は試してみても良さそうですね。

セールには期限があるようです。
特にHumbleとFanaticalは販売ページにカウントダウンタイマーがありますので
そちらでご確認ください。

GMGはタイマーがありませんのでいつまでセールをやるかは不明です。
ただGMGはいきなりセールやめることもあるのでお気をつけください。

ということでSteam版アライアンス・アライブHD リマスターの
おま値とそれを避けて安く買う方法についてでした。

参考になりましたら幸いですm(_ _)m

最後にHumbleとGMGのリンクをまとめておきます。

Humble

GMG(Green Man Gaming)

それでは( ゚д゚)ノ