The Red Solstice がHumbleにて期間限定無料配布

無料

年末年始のセール期間を始め大型セールの時期は、どうしても無料配布ネタがなくなってしまうのですが、ようやく紹介できるものが来ました∩・∀・)

スポンサーリンク

The Red Solsticeが無料配布

見下ろし型のシューター系RPG
The Red SolsticeがHumble にて無料配布となっています。
配布形式はSteamでのゲームキーです。

Humbleの配布ページはこちら。

The Red Solstice 配布ページ

味方と協力してエイリアン系の敵を撃ちまくる内容となっています。

なおSteamでの販売価格は1,980円。
評価のほどは通算ではほぼ好評。直近は賛否両論となっています。

日本語・その他の言語でのレビューをざっと読みました。
評価している人に比べて批判している人の方はレビューに根拠がないものが多いような印象でした。
低評価の理由にPCに影響を及ぼす等の深刻なバグなどがあるような感じはありませんでしたので、あまり評価は気にしなくても良いんじゃないでしょうか。
そもそも無料で貰えるので評価はそこまで関係ないですしね。

ゲームは日本語には対応しておらずRPG要素があるため少しつらいかもしれませんが、チュートリアルが充実しているのでプレイには支障ないようです。

Steamページはこちら

The Red Solstice

Humble での貰い方

Humbleのサイトに進み、画像右側の赤枠で囲った部分、

「ADD TO CART」

ボタンを押し、カートに入ったことを確認したら決済へと進みましょう。

無料である事を確認して決済→その後アカウントに反映されました~と表示されるので→アカウントの画面に進む→Steamでキーの有効化という流れになります。

The Red Solstice動画紹介

The Red Solsticeの紹介ムービーはこちら

The Red Solstice – Features/Launch Trailer 1080p

The Red SolsticeのDLCはサウンドトラックと、アーマーパックになります。追加シナリオ等は無いようです。
ですが、追加DLCが無いということは本体1本で完成されているという見方もできると思います。
DLCをあくまでも追加要素だけに留めているのは個人的には良いことだと思います(・_・)

The Red Solstice動作スペック

The Red Solsticeの動作スペックについて見てみると

最低:

  • OS: Windows 7 or Later
  • プロセッサー: Intel Core i5-2320 CPU @ 3.00 Ghz or Better
  • メモリー: 4 GB RAM
  • グラフィック: ATI Radeon HD 3800 / Nvidia GeForce 9600 GT or Better
  • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
  • ストレージ: 2 GB 利用可能
  • サウンドカード: A Fine High Definition Audio Device Never Hurt Anyone
  • 追記事項: OpenGL / OpenAL
Steam販売ページより引用

となっています。
スペックは最低のみが提示されており推奨はありませんでした。
ざっと見たところそこまで高スペックを要求されてはいない様ですね。

配布期間は日本時間で木曜の午前3時ごろまでなので気になる方は早めにチェックをおすすめいたします。(※時間は実際にページにてご確認ください。)

以上、HumbleでのThe Red Solstice無料配布の案内でした。