[セール] Humble Monthly 2018年4月度はデウスエクス・マンカインド、マフィア3+DLC。ゴッドイーター2もホントはあるけど日本はおま国なので5$クーポン配布

セール
スポンサーリンク

Humble Monthly 4月分が公開

ゲームをバンドルにして格安で提供してくれる超優良セラー、
Humble Bundleにて、

月代わりのバンドルパック、Humble Monthly 2018年4月分の内容の一部が公開されました。

セールページはこちら

Humble Monthly

 

期間は2018年4月6日早朝までとなっています(詳細日時はHumbleのサイトでご確認を。)

既に発表されているバンドル内容は

Deus Ex: Mankind Divided

GOD EATER 2 Rage Burst(※要注意)

Mafia III

Mafia III: Sign of The Times (DLC)

となっています。アクション色が強めの内容ですね。

3月度を振り返る

4月度の紹介の前に3月度の内容を振り返ってみましょう。

3月は日本ではリージョンの関係でダークソウル3が利用できないため、
Sid Meier’s Civilization®: Beyond Earth™ – The Collectionに置き換えとなりました。

また途中、追加発表になったになったOvergrowthもそのアクション性が高評価なゲームでした。

最終的なその他のゲームを見てみると
どうもインディー系が多いというか、
ビッグタイトル的なものはなかったような感じですね。
ちょっとさみしい感じだったかも。。。

トータルでは179.92$分となりました。

4月度バンドルの中身を見ていく

GOD EATER 2 Rage Burstはおま国なので5$OFFクーポンと代替

問題はGOD EATER 2 Rage Burstの存在。
こちら日本のSteamではページすら表示できずにおま国扱いになっています。

そこでHumbleより代替処置が取られることになりました。

詳細はこちらのページになります。

 

GOD EATER 2 Rage Burstが日本から利用できないため、代わりにHumbleで買い物に使える5$OFFのクーポンが発行されます。
クーポンの有効期限は2018年5月5日午前3時までです。

また日本とは関係ありませんがポーランドではマフィアIIIのキーが発行できないため、代わりに

Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth – The Collection 

に置き換えられるそうです。でもポーランドの人は先月ダークソウル3は手に入れられたんだから、勝ち組の気がする( -_-)

Humbleによると代わりのゲームキーを用意することができないため、これら一連の処置に不満がある場合は月額会員の一時停止も可能なようです。

[Humbleのサイトより画像引用]

※更に不明な点があればHumbleのサポートにお問い合わせください。

Humble Monthly 4月分の内容

それでは改めて、4月度の内容

Deus Ex: Mankind Divided、Mafia III、Mafia III: Sign of The Times (DLC)

について紹介していきます。


Deus Ex: Mankind Divided

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:7,344円
  • 評価(最近/全て):賛否両論/賛否両論
  • 内容:前作、デウスエクスHuman Revolutionの続編となる内容。前作よりパワーアップした内容でステルス系アクションゲームを楽しめます。
  • 日本語:無料の言語パックあり

Mafia III

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:4,980円
  • 評価(最近/全て):賛否両論/賛否両論
  • 内容:マフィアの抗争を描いたステルス寄りのアクションゲーム。若干ミッションが同じことの繰り返しという批評があるようですが・・・。
  • 日本語:あり

Mafia III: Sign of The Times (DLC)

  • 配布形式:Steamキー
  • 定価:1,199円
  • 評価(最近/全て):/非常に好評
  • 内容:マフィアIIIのDLC。カルト教団との戦いを描きます。
  • 日本語:あり

Humble Monthly 入会方法

Humble Monthly のページ下部にこのような画面があります。

左から

  • 1ヶ月会員:12$/月
  • 3ヶ月会員:11.67$/月
  • 半年会員:11.17$/月
  • 1年会員:11$/月
  • ギフトとして会員権をプレゼントする

となっています。

一番お得なのは1年会員にスパッと入ることですが、
毎月いいゲームがあるかどうかは不透明です。
ですので、欲しいものが発表された月に12$払ってスポット参戦するスタイルでも良いのかなと思います。

毎月12$ずつ払うのと年間会員で11$*12月払う場合、1年通した時の差額は12$。
よってもうこのゲーム持ってるなぁ・・・とか、あまり欲しくないなぁという月を1回見送ればスポット参戦とトントンになりますしね。

一方、年払いの良さは、バンドル開始時に発表されていないゲームも毎月着実に手に入っていく点だと思います。
月初の発表外にお宝が紛れていることも多々あるのですが、結局全てがわかるのは毎月のバンドルセールが終わった後です。
年会員であれば、最終的なバンドル内容が発表された後で、
ああ・・・会員になっておけばよかった・・・ということが無くなるのは大きいと思います。

なかなか悩ましいですね。

まとめ

以上、Humble Monthly2018年4月分の紹介でした。

Deus Ex: Mankind Divided、Mafia III、Mafia III: Sign of The Times (DLC)の3本だけで定価は13,523円。
月額12$のスポット参戦でも十分元が取れる価格です。

GOD EATER 2 Rage Burstの件はありますが、
逆に5$OFFになったと捉えれば
スポット参戦の場合、12-5=7$でこれらのゲームが買えると考えても良いかもしれません。

バンドルセール終了後は3本に加えてその他にもゲームがついて来るのでまだまだお得ですしね。

これを機会に月額会員に入会してみてはどうでしょうか。

それではまた( ・ㅂ・)و ̑̑

Humble Monthly2018年4月分