聖剣伝説3 Trials of ManaはGMGで予約したほうが安い

セール

聖剣伝説3のリメイクである

Trials of Mana

人気タイトルのリメイクということで期待も膨らみますが、
こちらはどうやらおま値なのでGreen Man Gaming(GMG)で予約した方が安そうです。

発売は2020年の4月とまだまだかなり先ですが簡単に紹介してみたいと思います。

こちらのリンクから予約ページを御覧ください

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

ゲームキー販売サイトの利用はくれぐれも自己責任でお願いいたします。
情報には正確を期するよう努めていますが
最終的なアクティベートの可否、収録言語等について一切責任は持てません。
セールには時間・本数等限りがある事があります。
アクセス時期によってはセールが終了している可能性があります。

スポンサーリンク

Trials of Manaは1スクエニ・ドル=131円の高レート設定

Trials of ManaのSteam販売ページはこちらです。

日本向けの定価は6,578円となっています。そこそこいい値段がしますね。

ではGMGの商品情報を御覧ください。

Trials of Mana

定価は$49.99。
これをそのままドル円換算すると
この記事執筆時のレートでは5,400円ほどになります。

確かに為替はその時その時で動くもの。
ある程度の変動を見越した価格設定はありだと思います。

ですが、49.99ドル→6,578円で計算すると

1スクエニ・ドル≒131.56円

となりこれはあまりにも高レート設定。
「ホワイトハウスの上空にUFOが飛んできた」ぐらい起きないと、
いくらなんでもこんなレートにはならないと思います┐(´д`)┌

つまりハナから日本人向けはボッタクるつもりの価格設定と考えて良さそうです( -_-)

で、現在GMGではVIP向けに11%OFFの44.49ドルになっています。
日本円だと4,800円程です。

なのでTrials of ManaはGMGで予約した方がSteam定価より1,800円ほど安いことになります。

特典もあります

GMGは基本的にSteamでついてくる特典と同じものがついてきます。
今回のTrials of ManaでもSteamと同様の早期予約特典がついてくるようです。

ラビのアクセサリーのゲーム内コンテンツや壁紙がもらえるようですね。

アクセサリーはLEVEL10まで上げた後、取得経験値がUPする便利な効果を持っているようです。
現代人は何かと忙しいですし、他にに面白いゲームもたくさんありますから
Trials of Manaでキャラを素早く育成して進めたい方には嬉しいアイテムだと思います。

Trials of Manaのリージョン・言語について

GMGの情報を更にチェックしてみましょう。

  • 日本からアクティベートOK(リージョン制限がそもそも無い)
  • サポート言語に日本語ありの表記

となっています。

これを見る限り安心して予約できそうですね。

おわりに

ということで、リリースはまだまだだいぶ先ではありますが
Steam版Trials of Manaの価格について見ていきました。

では予約しましょう!アフィリエイトリンクはこちら!
と書くのが普通のサイトだと思うのですが、私の意見としては
GMGで今すぐ予約するのはちょっと待ったほうが良いのかなと…(´・_・`)

現在11%OFFですが、この後で率が良くなる可能性があります。
注目を集めるタイトルなので、この先GMGが何か仕掛けてくると思うんですよね。
逆にGMGで取り扱いが突然終わる可能性もありますが、そちらの方はまぁあまり無いのかなと。

それにもしかすると、他のショップでもっと割引の良い案件が出てくるかもしれません。
GMGは基本的に最強ですが、それでも常に最強とは限らないからです。

 

リリースまではまだ半年以上ありますので、
今後もTrials of Manaについては折を見て価格をチェック・紹介していきたいと思います。

それでは( ゚д゚)ノ