Steam版 鉄拳8で髪の毛にブロックノイズが描画される人向けグラフィック設定 RX 6650XT

スポンサーリンク
プレイ日記
赤枠の箇所がブロックノイズになる

Steamの鉄拳8で

キャラクターの髪の毛がブロックノイズ風に描画される

人向けの設定方法を紹介します。

あくまでも私個人の設定(意見)なので万人に当てはまるかはわかりませんが、なにかの参考になれば…とメモとして残しておきます🙂

お断り:PC版は同じ設定でも個々人のPC環境によって結果が異なる可能性があります。ご注意ください。

[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

記事中で引用しているスクリーンショット画像の著作権は
Bandai Namco社にあります。

鉄拳8はPS5のセット販売もあるようです。

PlayStation 5 (CFI-2000A01) + 鉄拳8 セット
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
スポンサーリンク

髪の毛を正常描画させるための設定(Radeon RX 6650XTの場合)

管理人の環境

管理人PCのスペック概要は、

  • CPU:Ryzen 5 2600X
  • メモリ:DDR4 16G
  • グラフィックカード:Radeon RX 6650XT
  • モニター:フルHDモニター(リフレッシュレート144Hzまで対応)
  • 鉄拳8はM2.SSDにインストール

となっています。

※AMD Software: Adrenalin Editionのドライバは24.1.1です。

CPUが突出して古く、もはや性能不足感はありますが、とりあえず鉄拳8では問題なさそうです。

Steamの鉄拳8の推奨スペックを見るとグラフィックカードはRX 6700XTとなっています。
ですのでそれに比べてちょっとだけ足りてないという感じですね。
とはいえ、そこまで推奨に比べて大きく差があるわけでもないという感じでしょうか。

髪がブロックノイズで描画される問題

鉄拳8ですが、グラフィック設定によっては

  • メニュー画面の三島一八の髪の毛、正面向かって右上側にブロックノイズが描画される
  • トレーニングモード等でキャラクターの髪の毛にブロックノイズが描画される

という現象が発生します。

赤枠の箇所がブロックノイズになる

私も設定をいじっていたらある日からこのブロックノイズが出てきてしまい、どうしたものか…と悩みました。

以下はこのブロックノイズが発生する原因となる設定並びに対処方法を紹介するものです。

RX 6650XTのグラフィック設定

鉄拳8の設定をこのようにしてブロックノイズを消しています。

可変レートシェーディングが悪さをしている?

ブロックノイズが発生する理由となるのは可変レートシェーディングの項目です。
私の環境の場合、ここのオン/オフで、ブロックノイズのあり/なしが切り替わりました。

垂直同期については私はとりあえずオフにしています。
ティアリングが発生するような感じも今のところなさそうなのでオフで良いのかなと。
モニター側が144Hzまで対応しているのでオンにする特段の理由もとりあえずないような気もします。

なおグラフィック設定でまだ詰める余地がありそうなのは描画スケールの項ですね。ここの数値をもっと上げても大丈夫かどうかは遊んでいきながら調整していきたいと思います。

またアップスケーリングは色々と選択できるのですが、正直ここを何を選べば良いのかさっぱりわかりません。
鉄拳8は今のところFSR3、FSR2には対応していないようなので、とりあえずFSR1.0にしています。

参考:AMD公式サイトのFSR3、2対応ゲームが確認できるページ。

このアップスケーリングについても沢山の選択肢の中から色々試して今後設定を詰めていきたいところです。
(そもそもアップスケーリングした方が良いのかどうかというのもよくわかりませんが…。)

可変レートシェーディングをオフにすると一八の髪のブロックノイズが次の画像のようにきれいに消えました。

またゲームプレイ中(格闘中)のキャラクターのブロックノイズも消えました。

グラフィック設定の注意点

それとグラフィック設定で注意したい点があります。

鉄拳8初回起動時のベンチマークテストおよびそれに伴う自動グラフィック設定が後からは行えないっぽい

点です😥
あちこち探したんですが見当たりませんでした。グラフィック設定の「設定初期化」のところからできるのかもしれませんが、変なことになると怖いので試せてません。

なんでこんな仕様にしているのかはわかりませんが、後から主体的に行えないようなので、初回起動時にベンチマークテストと自動グラフィック設定がされたら、その状態をスクリーンショットで保存しておいたほうが良さそうです。

自分で色々いじっているとわからなくなるので、ゲームシステム側が推奨する状態が後から見返せるようにした方が良いと思います。

おわりに

以上、鉄拳8でキャラクターの髪の毛に発生するブロックノイズ解消方法について紹介しました。

なんか画面がチラつくなぁという方は可変レートシェーディングをオフにしてみてはどうでしょうか🙂

さて、今私はレイナを持ちキャラにしようと頑張って練習しています。

次回はレイナも使える三島流の最速風神拳について感じたことを書いてみたいと思います。

それではよい鉄拳ライフを👊

もし、今後Steam版の値下がりを狙うのであれば、こちらのAmazonのコードをチェックするといいかもしれません。
バンナムのゲームは偶にAmazonのデジタルコードを安く売ることがありますからね🙂

【Steam】鉄拳8|オンラインコード版
バンダイナムコエンターテインメント
【Steam】鉄拳8 Deluxe Edition|オンラインコード版
バンダイナムコエンターテインメント
【Steam】鉄拳8 Ultimate Edition|オンラインコード版
バンダイナムコエンターテインメント

鉄拳8はPS5版もあり、PC版とのクロスプレイに対応しているようなので、PS5を持っている方はこちらを買うのもありかもしれません。
(買ってみたけど面白くない、自分に合わないと思ったら売れますしね💦)

【PS5】鉄拳8
バンダイナムコエンターテインメント

レバーレスタイプが上下左右移動のある3D格闘向けかどうかは若干微妙な気もしますが、慣れればOKかと思います。
私も一通り操作したらレバーレスに移行しようと思います🙂

タイトルとURLをコピーしました