とじとも 凶禍降臨 大蛟顕現 其の伍を9ターンで撃破する構成

とじとも

とじともの凶禍降臨である大蛟顕現について
其の壱~伍をクリアした時の構成を先日紹介しました。

とじとも 凶禍降臨 大蛟顕現 攻略の構成
とじともの凶禍降臨 大蛟顕現について攻略メンバーを簡単にご紹介。回復しながら勝つよりも相手を麻痺させて力で押し切るほうが良いかも。

その後、練りに練って

大蛟顕現 其の伍を9ターンで撃破する構成

が出来上がりましたので紹介したいと思いますm(_ _)m

 

とじともとはスマホゲーの「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」の愛称となります。

管理人は相変わらず無課金ですが、とじともリリースの初日からやってるのでそこそこの戦力がある状態です。
ソシャゲで手持ちが人それぞれ異なるため、全ての方に当てはまる攻略法ではありませんが何かの参考になりましたら幸いですm(_ _)m
スポンサーリンク

守ったら負ける!攻めるんだ!

凶禍降臨 大蛟顕現の詳細は以前の記事を御覧ください。

回復なんて飾りです。偉い人にはそれが分からんのです。

さっそく、構成はこちらです。

メインメンバー

  • 大正ミルヤ:鯰尾藤四郎-集中UP狙い
  • 新選組沙耶香:児手柏-クリティカル狙い
  • サンタ美炎:日光一文字-先手狙い
  • 巫女可奈美:竹俣兼光(LV11)-連携起点で先手狙い

サポートメンバー

  • ★2 播つぐみ – SPカット狙い(一応回復も)
  • ★2 有賀健介 – 奥義遅延&麻痺
  • ★3 いろは学長 – SP回復上昇狙い
  • ★4 2B&9S – 攻撃・奥義被ダメージUP
  • ★4 長江ふたば(スノボ) – 美炎奥義チャージ
  • ★4 糸見沙耶香(振り袖) – 沙耶香奥義チャージ
  • ★4 衛藤可奈美(ノーマル) -可奈美の絶対回避狙い
  • ★4 木寅ミルヤ(サンタ) – 奥義遅延&SPカット

このメンバーにした理由

何度か試行錯誤してたどり着いたのが

大蛟は敵の状態異常を回復するよりも、敵に攻撃させずに力で押し切るのが正解

という結論に達しました。

それから

大蛟には麻痺が入る

というのも大きなポイント。
なので、メインのミルヤと沙耶香の奥義で麻痺を入れていきます。

また美炎は日光一文字を持たせておけば必ず最速で動けるので、奥義を敵より先に撃つ→奥義遅延(-2)、敵の強化解除という最高の攻撃を行えます。

沙耶香と美炎の奥義回転を上げるためにふたばと沙耶香のサポートを入れました。

また2B&9Sで敵に与えるダメージの底上げを狙います。

つぐみとサンタミルヤはSPカットがメインの狙いです。一応つぐみで回復できますけど実質、大蛟戦に回復は1枚も要りません
敵は奥義が使えなければただの単体攻撃のみ。なので巫女可奈美で奥義撃って挑発でもしとけば耐え切れます。
さらに★4サポート可奈美で絶対回避を付けておけばまずやられる事はありません。

大蛟戦では敵を麻痺させてこちらがひたすら攻撃することだけに作戦を絞りましょう(・∀・)

あとはサポートのめぐり合わせもありますが、
何度か繰り返しチャレンジすればこの構成でスムーズに9ターンで勝てます。

各ターンの行動をリプレイ

以下、実際の流れを紹介。

1ターン目

1ターン目に罠があります( -_-)

手札に健介がいるので、ここでまず奥義遅延しとくかな~とやりたいのですが、

1ターン目にスキルカウント-1にしてもなぜか2ターン目にカウント0になります。

おかしな話ですが、大蛟の頭にスキルカウント1とは表示されていないので
この辺りが関係しているのかもしれません。
何度か試しても2ターン目に0になったので、
手札に健介が来ても2ターン目に使いましょう(・_・)

このターンはいろは学長を選択→可奈美起点の4連携

2ターン目

敵のカウントが0になったのを確認して健介で遅延します。

この時に健介で麻痺できれば10ターン以内での勝ちがほぼ確定になります。

ですので健介麻痺ガチャで何度か戦闘をやり直しても良いかもしれません。

運良く健介で麻痺が入りました。可奈美起点の4連携でターン終了。

3ターン目

大蛟は麻痺中。

別に回復しなくても良いんだけど次のターンに向けての布石で
つぐみでSPカットとミルヤを回復(1ターン目にダメージを受けた)。

可奈美起点の4連携でターン終了。

4ターン目

大蛟はまだ麻痺中。やっぱ健介はすげぇや(・∀・)

2B&9S、ふたば、沙耶香と良いカードが揃いました。
ただ、美炎も沙耶香もスキルカウントが次のターンで溜まり切るのでここで使うのはもったいない。。。

このターンの可奈美の奥義、次ターンの他3人の奥義の布石として2B&9Sでダメージの底上げをやっておきます。

可奈美は奥義、3人は美炎起点の3連携でターン終了。

※ミルヤ起点で連携したほうがミルヤ単独のダメージは上がる可能性がありますが、美炎起点で3連携したほうが連携最後のミルヤにダメージUPが確実に乗るので、美炎起点にしています。

5ターン目

大蛟の麻痺は解けています。

サポートは可奈美で味方の精神を上げて奥義ダメージをUPさせる事も考えましたが、沙耶香で奥義回転を上げていくために沙耶香を選択しました。

可奈美は通常攻撃、美炎→沙耶香→ミルヤの順で奥義を撃ちます。
健介で麻痺させた時に大蛟には麻痺耐性が付いていますが、美炎の奥義で消せるので気にしなくていいです。
沙耶香かミルヤのどちらかでほぼ確実に麻痺できます。

美炎で敵の強化を解除し、

沙耶香で麻痺が入りました。

次のミルヤの奥義で「麻痺状態の敵に奥義封印」は入らないようです。
何度か試しましたがダメっぽい。

このターンで大蛟のHPは半分になっています。

6ターン目

美炎に次のターンで奥義を撃たせる→麻痺耐性解除→沙耶香の奥義で再麻痺のため、サポートのふたばを使います。

攻撃は可奈美起点の4連携。

7ターン目

SPの関係でこのターンはサポートを使わず、次ターンでサンタミルヤを使うためにパス。

沙耶香、美炎、可奈美は奥義。ミルヤは通常攻撃。

沙耶香の奥義でまた麻痺が入りましたが、大蛟の体力が一定以下に減った時に発動する異常解除で麻痺効果は消えてしまいました。

8ターン目

大蛟のHPは4分の1以下になっています。

大蛟は麻痺が解除されていますが、スキルカウントが4で単体の通常攻撃のみなので怖くありません。

サンタミルヤを使ってSPカットで次ターンに2B&9Sを使うための布石を打ちます。

攻撃は可奈美起点の4連携。

9ターン目

最後の仕上げです。
サポートで2B&9Sを使って被ダメージを上げた上で奥義と攻撃を実行。

最後にミルヤの奥義で9ターンにて撃破。
何事もなく、無事完了です!(成瀬風)

お疲れ様でした(・∀・)

おまけ「斬属性のメンバー3名以上でクリア」の構成

大蛟顕現 其の伍には、ミッションクリアの条件に「斬属性3人以上入れてクリア」の条件があります。
先日の記事では攻略できてませんでしたが、こちらも無事達成できました。

★4の斬属性が2人しかいないので★3のメインメンバーを入れてみました。

先日配布された★3 ドレス薫が単体奥義+敵の精神を4ターンも下げてくれるのでおすすめです。

この構成で危なげなく勝てます(・∀・)
ただこの構成だと12ターン撃破までしか縮められませんでした。

まとめ:とにかく攻める

以上、大蛟顕現 其の伍を9ターンで撃破する構成についてでした。

ポイントは

  • 麻痺を入れる
  • 強化解除
  • 奥義の回転を上げる
  • 敵の被ダメージを上げる

になると思います。

新選組沙耶香は今後恒常入り予定、可奈美とミルヤは恒常キャラなので手に入れやすい(手に入るとは言ってない)。

サンタ美炎だけが限定キャラなので取りにくいですが、今後復活する際に狙ってみても良いかもしれないですね。

サポートは、振り袖沙耶香は他の沙耶香サポで代用してもいいと思います。

2B&9Sがもう取れないのがネックですが、

大正浪漫 蓮井麻由美

で代用できるかも…。他になにか良いのがありましたっけ…?

なお10ターン内撃破でもらえる絵馬は

絵馬【耐麻痺】

でした。

ということで無課金で今回も無事なんとかコンプリート。
なにかの参考になりましたら幸いですm(_ _)m

それでは、今度また試合しようね!( ゚д゚)ノ