とじとも 第3部 第4章の初戦「己が信念のため」で夜見を3ターンで倒す構成

とじとも

2019年4月19日に追加された、とじとものメインストーリー 第3部 第4章。
その初戦、「己が信念のため」で夜見を3ターンで倒す構成を紹介します。

管理人も昨晩10回近くチャレンジしてようやく攻略方法を発見。
しかし、超ピンポイントなやり方だったので昨日は実行できず、今朝になってやっと終わらせました。

まあとにかくもう、うんざりするぐらい超極悪の設定です( -_-)

正直、これ考えた人とそのままOK出した人はダメだと思います。

今回とじとも運営に対して溜まりに溜まった不満が爆発しているので不快に感じる方、とじとも運営大好き!な方はお読みにならないほうが良いと思いますm(_ _)m

とじともとはスマホゲーの「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」の愛称となります。

管理人は相変わらず無課金ですが、とじともリリースの初日からやってるのでそこそこの戦力がある状態です。
ソシャゲで手持ちが人それぞれ異なるため、全ての方に当てはまる攻略法ではありませんが何かの参考になりましたら幸いですm(_ _)m
スポンサーリンク

祭祀美炎×2+巫女可奈美+スノボ長江ふたばで安定

関係者から苦言を呈され、慌てて日和る(姫和ではない)運営

まず最初にこの戦闘ですが「設定が間違っていました」と運営から今日になって通知が出ています。
すげー白々しいけど( ´Д`)

3ターンとなっていた設定が実は10ターンでした。
いや~間違ってたわ~メンゴメンゴ(死語)というものです。

ただ、管理人は言いたい( -_-)

  • 3と10という数字をどうやったら間違えるのか?
  • 本当に「間違えた」のか?
  • 間違えただ?(゚Д゚)ハァ? チェクしとらんのかい(#゚Д゚)ゴルァ!!

と。
そもそもが3倍近い数値をほんとに間違えるんか?ってのが胡散臭いです。

仮に本当に間違いだったとします。
でもそうだとしたら正規リリースする前にテストプレイしてチェックしてないのか?って言いたいです( ´Д`)

そして更に運営が胡散臭いのが
TVアニメ 刀使ノ巫女 シリーズ構成の髙橋龍也さん(とじとものガチプレイヤーでもあらせられます)が、苦言を呈した後に即修正が入ることになった点。

※詳細は髙橋さんのTwitter等を御覧ください。

以前も髙橋さんが配布アクセサリー(狐耳)の件について苦言を呈したら運営がシュババと駆け寄ってあっさり修正したことがありました。

すでに前歴がある運営なので今回も関係者の苦言に慌てて修正を決めたんじゃないの?と思ってしまいます。
髙橋さんには運営にもっとビシバシ言ってやってほしい(´・_・`)

 

まともなやり方で3ターンでクリアするには相当な重課金じゃないとまず無理です。

あるいはこの後紹介する特殊な構成にするかです(こちらも無課金だとかなりきついけど)。

リリース日からこれまでのとじとも運営の態度を見ていると
もともとの3ターンてのが実際にやりたいことであって、課金させるために無理やり高い難易度を設定したんじゃないのか?
と思いたくもなってしまいます( -_-)

なお、運営は「修正する」とは言ってますがいつまでにやるとは一言も書いてません。
この辺りもなんだかなぁという感じです。

夜見を3ターンで倒す構成

というわけで運営批判はキリがないので(一旦)このへんで。
攻略の構成を載せます。

※急がない方は修正を待ったほうが良いと思います。

メインに祭祀美炎を入れます。
そしてメインメンバーは1枠開け、ここにフレンドの祭祀美炎を借ります。

狙うは祭祀美炎2人体勢です。

サポートには★4 スノボ長江ふたばを入れます。

更にふたばが必ず1ターン目で手持ちに来るように、SP値がふたばの消費SP値である60よりも大きいカードを他のサポートに7枚詰め込みます。

ふたば以外のサポートは何も使いません。
とにかく、2ターン目に美炎の奥義ゲージを+2してくれるスノボふたばを持ってるかどうかこれだけです( -_-)

メインメンバーについて補足説明をします。

敵の夜見以外の荒魂は突属性なのでこれを3ターン目までに全て蹴散らすため連携で斬属性に変換できる巫女可奈美を入れます(スク水エレンでもいいと思う)。

私服ふっきーを入れているのは、ふっきーを連携起点にすると50%の確率で連携参加者の攻撃力をUPしてくれるためです。

夜見は祭祀美炎2人の奥義をすべて叩き込んでも倒せない場合があります。

なので最終的にはふっきー+可奈美の攻撃による与ダメージも大事です。

またふっきーの隊長スキルで美炎の奥義ダメージUP、壊属性の致命率UPも狙います。
そしてふっきー自身の素早さとクリティカル率の高さも魅力です。

1ターン目

可奈美+美炎、ふっきー+美炎で二手に分かれて敵前列の荒魂を削ります。

2ターン目

ふたばを使います。
そしてこのターンで前列の荒魂を倒しきらないといけないのが何気にキツイ( -_-)

3ターン目

2ターン目で荒魂の処理を済ませ、
美炎の奥義×2+ふっきー起点で可奈美と連携で攻撃します。

これでなんとか倒せました。

おわりに:運営には不満しかない

以上、「己が信念のため」を3ターンで倒す構成でした。

メインが限定されフレンドの力が必要、そしてサポートのふたばも限定という、とにかく手持ちが限定される構成です。

これをメインストーリーの章の開始戦闘、なおかつ難易度ノーマルで要求してるのははっきり言って異常です。

メインストーリーなんてゲームを遊んでくれている人が全員クリアでき、ミッションもコンプリートできて当然の難易度であるべきと個人的には思います。

難しいコンテンツは凶禍降臨やヒスおばタワーでやればいいですしね。

 

運営は「間違いでした」とは言ってるけど、

  • 間違いなら18時にリリースしてそれから6時間以上もなんで通知しなかったのか
  • リリース前後にチェックも検証もしていないのか
  • なんで髙橋さんが苦言を呈した直後のタイミングで慌てて通知したのか

と、色々言いたくもなります。

だいたい「間違いでした」の通知が00:24って、
普通お知らせ定例時刻である00:00のタイミングで通知すると思うんですけど。
よほど関係者の意見にビビって慌てて修正を決定・通知したと思えます。

難易度設定もだめ、チェック体制もダメ、やってることに一貫性もなくビビって取り下げる、とほんと、どうにもならん運営だと思います( ´Д`)

あ、そう言えばもう一つ、昨日からPC版とじともの最小画面サイズを勝手に拡大して小さく出来ないようにするという改悪もやってました。予告も何もなしに。

この拡大ですが、おそらく大荒魂討伐の画面でこれまでの最小サイズだと宝箱の数が表示されないという不具合があったのでそれを楽して手抜きで解消するために最小描画サイズを拡大したのではないかと思います。

自分たちが楽するためにユーザーの利便性なんて全く考えてないのがありありです( ´Д`)

1年以上見てきて、とじともの運営は機能改善や部隊数増加といったゲームの大事なところは「やりますやります」だけ言って実際には全然やらず、
余計なことや拝金主義的なところだけは力を入れてくるというスタンスです。

これまで色々とじとも関係の記事を書いてきて、
管理人自身は不満を持ちつつもそれでも楽しい所を見つけて遊んでいるんですが、
とにかく運営がひどすぎるので人には全くおすすめ出来ません。

とじともは正直これから新規でやらんほうが良いと思います。
ましてや課金なんてやめといた方がいいです…(´・_・`)

Pを始め、スタッフを一新してくれる事を切に願います。

それでは( ゚д゚)ノ