とじとも ヒスおばタワー(精鋭特務部隊研究棟) 2019年5月 31F~34F

とじとも

タワーのお時間です(・_・)

 

とじとものヒスおばタワー(正式名称:精鋭特務部隊研究棟)2019年5月分が現在開催中。

今回は31階~34階で管理人が使った構成と簡単な攻略を紹介します。

※とじともとはスマホゲーの「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」の愛称となります。

管理人は引き続き無課金ですがリリース日からやっているのでそこそこ戦力のある状態です。
ソシャゲなので手持ちが人それぞれ異なると思いますが何かの参考になれば幸いです。

タワー編成の大まかなコツ

  • スキルカウント0じゃなくても鳥型の荒魂から倒す(致命率が異様に高いので)
  • 日光一文字を持てる舞衣、エレン、美炎、夜見の誰か1人をメンバーに入れ、連携起点にすることを心がけると安定。
  • 5の倍数階は敵が強いので注意する
  •  敵戦力数値の目安:相手に対して有利属性で組んだ場合、
    • 敵荒魂が3体の場合:敵の戦力+2000だとほぼ安全圏
    • 敵荒魂が4体の場合:敵の戦力とほぼ同じ、あるいは少しぐらい低くても大丈夫
  • 1F~4F:★1でOK
  • 5F:~9F:★2がいると安心
  • 10F:★2に★3も入れると安全。★3で固めればなお安全
  • 11F~20F:★3で編成。★2はなるべく避けたほうが安全
  • 21F~24F:4凸★3や無凸の★4も組み合わせて編成
  • 25F:4凸★3で固め、最終的に余るであろう1凸以上の★4があれば使っていく
  • 26F~29F:4凸★3と場合によっては★4も入れる
  • 30F:余る予定の★4や4凸★3を使う
  • 31F以降~:4凸★4で固める。4凸★3は出来れば避けたほうが安全。
    手持ちの★4の残り回数・キャラかぶりを計算してミスしないように細心の注意を。

※個人の体感に基づく感想です。これらはタワー仕様の変更により変わる場合があります。

スポンサーリンク

41階以降を睨んだ計画を考える

41階と42階を大まかに予測

いつもなら31階までやってきたら後は手持ちの4凸★4を惜しみなく投入するだけです。
が、今回のタワーは41階と42階があるとのこと。
しかもその2階層は40階まで進めないと内容がわかりません( -_-)

まずは40階までの相手属性とこちらの構成の計画を立ててみました。

31~40を見ると敵の斬属性が3回あります。
となると41、42に斬が来る可能性は低いかもしれない。
ここの運営がそんな正攻法で来るか?っていうのは一旦置いておきます。

そして壊属性、地属性も2回あるのでこれも来ないような気がします。

一番気になるのが突属性が1回だけ。これは41か42に来そうな予感。

天と人も1回ずつだけど、こちらはそもそもキャラ自体が少ないわけでそれらを41回と42回に持ってくるとクリアできる人が少なくなってしまうのでこれはないかも…。

…と思ったんですが、ここの運営がそんなまともな考えを持ってるのか?
っていうのは1年以上見てきてひしひしと感じるわけでして( -_-)

なので天と人のどちらかが来てもおかしくない。
人は35回で使ってるので、天が来るかも…。

ということで、41Fと42Fは天属性、突属性ではないかと考えました。
なのでそれらに対応する手持ちは回数を少し温存しておいたほうがいいかもしれません。

41Fも42Fも無属性だったら良いんですけどね。
無属性なら無属性でここの運営はメインストーリーの無属性みたいに無茶苦茶な仕様にしそうで怖いですが…。

以上を踏まえて上の画像のように予定を立てました。
★4つぐみは今のところ完全に温存してあります。
敵が斬でさえなければ、つぐみを入れて突で固めておけばほぼ負けないからです。
つぐみがいればターン制限は無理としても勝つことはできると思います(・_・)

31F~34Fのメンバー構成+攻略メモ

31F(敵:天)

天属性に強い地属性の★4が2人しかいないので★3を2人入れました。
特に問題なく、危ないようなところも全くなかったです。

32F(敵:壊)

サポートがこれまでと違うのは編成が面倒くさいので演舞のメンバーをそのまま持ってきたため(^_^;)

運良くサポートの組み合わせが良く、
西梢→★2つぐみ→★4つぐみの鉄板コンボで進めてあっさり終了。

33F(敵:地)

人属性のキャラを3人しか持っていないのでここが一番苦しいです。
といってもこの3人で敵の戦闘力は超えているのであと1名誰でも良いような気もします(・_・)

色々考えたんですが、★4はなるべく温存したいのと日光一文字をもたせて連携起点にしたかったので★3舞台少女夜見にしました。
突は★4が揃っているのでもう★3の出番も無いでしょうしね。

セオリーどおり鳥型荒魂から落とし3ターンでおわりました。
何事もなく無事完了です!(成瀬ボイス)

34F(敵:斬)

タワーも終わりが近づいてくるとほぼ演舞時のメイン・サポートのような構成に近づいていきます。
ここからサポート初手に西梢を持ってくるように設定しました。

メインメンバーはもう使い所が残ってなさそうな大正ちぃ姉を入れて、
ハロ夜見、祭祀美炎といった強キャラを温存。

初手西梢→ドレスつぐみと進んで3ターン目でエレンが奥義を撃って終了です。

ということで、31階~34階も無事コンプリートとなりました( ‘ω’ )و

おわりに

今日は危なげなく終わったのですが、仮に予測どおり41Fと42Fで突属性が来るとなると斬属性の手持ちが極端に少ないので苦しくなりそう…( -_-)

凸してない★4の斬手持ちは

  • 巫女沙耶香
  • スク水エレン
  • 水兵薫
  • 親衛隊結芽

の4枚です。
薫と結芽は今更凸する気にちょっとなれないので、
強化するならエレンか沙耶香ですかねえ…

沙耶香はカードダブリで限界突破までしてある&サポートが超強力なのでまだ良さそうですが、それでも型落ち感はあります。

エレンは3ターン奥義&日光一文字持てるのが大きいですがこっちも型落ち…( -_-)

ガチャで全然斬属性が出てくれないので困ったもんですわ( ´Д`)

 

それでは…今度また、タワーしようね!🐤