PC版FF15のベンチマークテストをやってみました

PCゲーム

PC版 FF15のベンチマークテストをやってみたのでその結果をお知らせ。

テスト中に予想外のハプニングもあり・・・( -_-)

スポンサーリンク

PC版 FINAL FANTASY XV (FF15) ベンチマークテスト

ベンチマーク用ファイルはスクエニのこちらのページより落とせます。

ページ一番下の「ダウンロード」をクリックしてください。

テスト環境

今回ベンチマークを行った環境は次のとおり。

  • 画像サイズ:1920×1080(フルHD)
  • フルスクリーンモードにて実施
  • OS:Windows 7 64bit版
  • CPU:Intel Core i7 2600 3.4GHz
  • MB:ASUS P8 H67-V
  • メモリ:DDR3 16G
  • GPU:EVGA GTX 1060 SC 6G

一番重要と思われるグラフィックカードはEVGAのGTX1060 SC 6Gです。
シングルファンながら性能はなかなか良好でオススメのカード。

EVGA GTX1060 SCについては過去にこちらの記事でも紹介しています。

今回の検証においてグラフィックカードは素の状態で使用しています。
オーバークロック等は一切やってませんしツール等はなにも使ってません。
EVGAのドライバも当てておらず、買ってただ刺しただけの状態です(・_・)

FF15ベンチマーク 1920×1080 軽量品質

スコア:08401

結果:快適

もしもGTX1060の6Gを使ってるのに、これで快適じゃなかったらどうしましょうという感じだったのでほっと一安心。

なお他のカードの結果と比較するとこのようになっていました。

赤い棒グラフ、YOUと書いてあるのが私のEVGA GTX 1060 SC 6Gとなります。

GTX 980には勝ててませんね。
スコア差は180程ですが、この差は小さいようで実際にはそこそこありそうな気もします。

注目は下にGTX 1060 6Gでスコア8041というのがあり、それよりはスコアが360伸びている点。
スクエニが指標として提示するこのGTX 1060 6Gがどういったものかは分かりませんが、それよりはEVGAのGTX 1060 SC の方が高性能であると考えても良いのかもしれません。

もう一つ見ていくと、ちょっと下に GTX 1060 3Gのスコアが7528になっています。

よくGTX1060は3Gの方が6Gよりずっと安いから3Gで十分、という意見をちらほら見かけますが、

そもそもGTX1060の6G版と3G版は基本性能に差があって中身が全く違います。

3G版は単にメモリ量を半分にしているだけの存在ではないので注意したいところです(・_・)

FF15ベンチマーク 1920×1080 標準品質

スコア:06672

結果:快適

標準品質でも快適という結果でした。
GTX 1060 6Gを使ってるのに標準で快適じゃなかったらこれまた大変ですので、これもほっと一安心です。

他のカードとの比較。
GTX980とのスコア差が330ほどに広がってしまいました。
画質が上がると基本性能が高い980の方が伸びるってことなんでしょうかね。

今回も謎のGTX 1060 6Gには勝っていてスコア差は251。
詳細はよく分かりませんが軽量品質の時よりは差が縮まって来ています。

FF15ベンチマーク 1920×1080 高品質

スコア:04742

結果:やや快適

残念ながら快適とは行きませんでしたがやや快適を獲得しました。
EVGA GTX1060 SCでは高品質の状態ではややパワー不足のようです。

あとは構成を見てもらえば、CPUがi7-2600と現代ではかなりの骨董品で貧弱ですので、ここも問題になっていると思います。

GTX980との差は今度は縮まって146。軽量品質の時より差がありません。
お互いパワー不足って感じなんでしょうか・・・(・_・)

感想

1920*1080のフルHD表示においてPC版FF15を遊ぶには、
EVGA GTX 1060 SC 6Gを使えば標準品質で特に問題はなさそう。

高品質はベンチマークテストを見るとやや難がありそうですが、ゲーム内設定で何か調整が行えるのであれば部分的に設定を落としてもう少し快適になるかもしれない。

という感じでした。
もちろん他社のGTX1060の中にはもっと高性能のものもあるでしょうし、クロックアップ等の設定を詰めてあげればまだ今回のEVGA GTX1060 SCのスコアも伸ばせるかもしれません(・ω・)

ネット上ではPC版FF15はとんでもない重さだとか書かれていますが、
少なくともフルHD画質であればそこまで無茶苦茶なことにはなっていないと感じました。

ていうか4Kで遊ぶならそりゃ相当なものが要求されるのは他のゲームでもそうなんじゃないの?って気がします。
私は4K環境無いので詳細は分かりませんが・・・(´・ω・)

ベンチマークにバグが有るとかありえんでしょ( ゚д゚)ポカーン

ここから番外編ですが、表題のとおりです(メ-_-)

今回ベンチマークを行った際、「高品質」においてベンチマークが進行不可になるというバグが発生しました。
ベンチマークソフトまで未完成とかさすがはFF15( -_-)

ベンチマークスタート後、車であるレガリアに乗ってドライブ→停車→チョコボを呼んで乗り込むというシーンで進行不能バグが発生します。

画像はこちら。

画像は進行不能になってかなり時間経過した段階です(既に夕方近くになっている)

本来なら後ろに映っているチョコボにすぐ乗るはずなんですが、この状態で延々と時間が過ぎます。
その間ノクトは気だるそうにその場に佇むばかりで何もしません。金髪とゴリラは歩いてどっか行ってしまいました┐(´д`)┌ヤレヤレ

なお、進行不能中でもベンチのスコアはずっと上がり続けます。

夜中になってもまだ立ち尽くしています。

ついに高画質のベンチマークスコアが5600を越えて来ました。
このまま粘ればGTX1060で TITAN Vのスコアを越えられるかもしれない(笑)

心配なのはベンチマークソフトにこういった不具合があるなら、そこを突いてスコアの改ざんとかも出てくるんじゃないかなぁという気もします。
その辺どうなんでしょうね・・・(´・ω・`)

とりあえずこの後ベンチマークは強制終了したので TITAN Vのスコアは越えられませんでした。

それにしてもベンチマークもまともに動作しないとか、

やっぱつれぇわ。(これが言いたかっただけ)

しかし冗談抜きで、ベンチマークでこんな体たらくなので製品版はホントに大丈夫なのか?て気にもなります。
製品版リリース時にはまともに動く状態になっているのを願うばかりです<(_ _)>

以上FF15 PC版のベンチマークをやってみた結果でした( ゚д゚)ノ