Steam版太閤立志伝 V DX 感想 #4 | 秀吉、城主になる🏯

スポンサーリンク
レビュー

Steam版 太閤立志伝 V DX

太閤立志伝V DX
コーエーテクモゲームス
⬆Steamで買うよりAmazonの方が安いのでおすすめ。

の感想&プレイ日記#4です。

秀吉プレイを続けています。
ついに信長様に認められて城主になりました🏯

以下、太閤立志伝シリーズを全く遊んだことのない人が初見プレイで進めている感想となっています。
●画像の著作権はコーエーテクモゲームスにあります。

Steamの太閤立志伝 V DXのページはこちら⬇


[Disclosure:記事内のテキスト・画像にアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

予定より先に城主になったのか、なんか変なことに😅

秀吉、観音寺城の城主になる

ということでSteam版 太閤立志伝 V DXで秀吉ストーリーを遊んでいます。

今は浅井家攻略が織田家の目標。

で色々やっているうちに…

ついにこの日が来た。

観音寺城の城主になれとのこと。

で、どうやら断ることもできるようです。
ちょっと悩んだんですが、申し出を受けるを選択。

するとグラフィックも変わって武者姿になりました。一瞬でヒゲも生えてます😅

城主になると城にいながらにしてステータスUPの修行ができます(お金は要る)。
これで統率、武力等の基本パラメータを上げることができるので更に育成の幅が広がります。

また茶の湯も部下を呼んでできるので便利です。

それと、ネット上の攻略情報では秀吉が城主になると、お母さんのなかが登場して福島正則と加藤清正が配下に入るという事が書いてあるのですが、私の場合それは発生せず、その後イベント進行で今浜城の城主になった時に発生しました(後で触れます)。

さて観音寺城城主になって色々やっていると、

夢の中に義経さんが登場😨

で「毘沙門天」という札をくれました(義経より上杉謙信っぽい気もするけど…😅)。
これもなんかSteamのユーザー投稿を拝見すると他のパターンもあるっぽいですね。
ゲームプレイ進行で変わってくるのかもしれません。

最強の軍師―モブ侍大将

でこの後合戦で、浅井家をサクッと滅ぼしたら

なんと今浜城に城替えの命令が来ました。
大きな観音寺城から小さな城に移動になってちょっと落ち込む秀吉さんですが、

官位の筑前守をもらって

よく出てくるモブ侍大将に励まされ

勢いで名前も木下藤吉郎から羽柴秀吉に買えます。

でこんな大事なことをモブ侍大将にいきなり報告(^_^;)
まず先にねねさんとかに言わんで良いのかと😅

で今浜城はどうやら小さな平城のようですね。観音寺城→今浜城になったときに秀吉が落ち込んだのもわかる気がします。

でここからイベントがなんかおかしい。

この感慨に耽るシーン、本来なら観音寺城の時点で発生するのが自然だと思うので、どういうこと??と一瞬思いました。

が、おそらく内部イベントではこの今浜城で初城主になるのが本来の流れなのではないかと思います。

信長の配下で勲功をためすぎたのか、先に城主拝命イベントが起きて観音寺城城主になっていたのでなんか流れがチグハグです😅

で、今浜城が平城で防御も弱いことを秀吉は懸念するのですが、

モブ侍大将が色々とすごい提案をしてきます。この人、軍師として配下に欲しい😅

で城に入ると

黒田官兵衛が配下になり、

なかさんが登場して福島正則と加藤清正が配下に加わります。

上で触れましたが、これもイベントフラグが「初」城主就任(+筑前守)に合わせて設計されているので観音寺城の時は起こらなかったんでしょうね😅

私のように別の城の城主に早々と就任して、福島正則と加藤清正が入らない??と慌てないようにお気を付けを💦

でモブ軍師侍大将様が、

城の改造(ほぼモブ侍大将が提案した内容)が終わるまで、近くで人材発掘をしてみればとありがたい献策をしてきます。
(この流れに沿うことで石田三成を配下にできます。)

という感じでこのモブ侍大将が超有能という感じでイベントが進みます。
返す返すもこの人が部下にいればなぁという感じです。

…だけどよく考えたら、この一連のときって竹中半兵衛が普通に部下にいるんですよねえ。

だったら竹中半兵衛にこのモブ侍大将の役をさせても違和感なかったんじゃないの?😥

と思いました。

その後…

なにやらおじいさんから託宣が下されます。

目利きの力…という事ですが、正直なんなのかよく分かりません。
鑑定スキルというのは無いですし、茶道を特訓しろってことなんですかね?
ただ、この時点で茶道はもう4ランクまで上がっているので、ここからどうすれば良いのか😥

というところが今回の進行でした。

城主になると一気にやることが増えるので大変です。

それから評定で部下に方針を示すのですが、

  • 部下に対する命令が何日で終わるのかが見えないので合戦のタイミングが掴みにくい。
  • 命令の中断が出来ない。
  • 出した命令が失敗ばかりする
  • 命令が終わったらいちいち再度命令し直す必要がある。継続という事が出来ない。

という感じでかなりめんどくさいです。
もうちょっと遊びやすい設計にできなかったんだろうかと思いました( -_-)

ランク2以上の一般和書を売ってる場所

攻略情報らしきものを書いときます。
お寺で学べる「礼法」ですが、修行が進んでくるとランク2以上の一般和書を要求されます(後には3を要求される)。

で、これが普通のお店にはなかなか売ってないです。

ネット上には京、堺、博多などのお店に出るのを狙うか行商人から買う、あるいは商人との友好度を挙げて特別な品を売ってもらう等々の情報が出ていました。
で私も一応京堺博多に何度か行ってみたものの売っておらず…。

ですが、駿府の町に行けば普通に売ってて買えます。
(初めて行って商人の友好度も0状態で買えました)

ゲーム内の年数や、プレイ状況で変わる可能性はありますが、京、堺、博多などに無ければ、礼法修行を進めたい方は駿府の町に行ってみると良いかもしれません🙂

それでは。


太閤立志伝 V DX(Amazon:Steam版)

太閤立志伝V DX
コーエーテクモゲームス

太閤立志伝V DX 30周年記念 TREASURE BOX(Amazon:Steam版)

Switch版はこちら

【Switch】太閤立志伝V DX
コーエーテクモゲームス
タイトルとURLをコピーしました